どうしたら良いの!?「赤ちゃん返りの原因」を知っておこう!

赤ちゃん返りの原因は何があるのでしょうか!?原因をしって対処をしよう!

view194

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 赤ちゃん返りのきっかけは

  • 子供は成長するに比例して、自分で出来る事が増えていきます。自立への自信にも繋がりますが、同時に親から離れていくような淋しさも芽生えます。そんな時に赤ちゃんのような存在に戻って、親の愛情を確認することで、不安を無くそうとする行動にでます
    出典 :赤ちゃんがえり
  • また、母親が仕事復帰したり、妊娠や出産で身の回りに変化が起こる時にも見受けられます。これは再び自分だけを見て欲しいと同時に、自立への不安感が見受けられます。幼稚園や保育園に入園する時や、トイレトレーニング中にも見受けられます。これは自分自身の成長や変化に過敏になっているのかもしれません。
    出典 :赤ちゃんがえり
     

    あくまでこちらは一例ですが、これがきっかけになる事もあるのです。

  • 赤ちゃん返りは

     

    自立の一歩を踏み出す年齢によくみられるそうなのです。本人の意思や主張が強くなる為、母親にアピールするようになるのです。すごく不思議な事ですが、存在意義を手に入れるという感じでしょうか!

  • 愛情欲求の現れがある

  • 赤ちゃん返りが起こる原因は、お母さんやお父さんの注意が、下の子に向くことで、上の子が寂しくなり、構って欲しくて起こります。専門的な用語では「注目要求行動」と言われていて、少しでも注意をお父さん・お母さんに集めたいのです。
    出典 :もし子どもが赤ちゃん返りをしてしまったら・・・
  • バランス感覚に原因がある!?

  • このような現象が起こるのはどうしてでしょう。ひとつはバランス感覚の悪さにあります。近年核家族が増えて、家族構成の変化をあまり体験しなくなりました。交友関係の中でもそうですが、三人と四人ではバランス感覚が全く違います。これが家庭内で起こるのが子どもを迎えた家族構成の変化なのです。
    出典 :2/3 大人の赤ちゃん返り、子ども返りとは? [子育て] All About
     

    赤ちゃん返りの原因はここにあるのかもしれません。

  • それまで男女として向かい合っていればよかった夫婦に「父」「母」という別の役割が与えられ、そして「三人家族」という構成での立ち位置が瞬時に求められることになります。まして生まれた子どもは守られるべき存在、つまり家族の中で最優先権を得ての登場。
    出典 :2/3 大人の赤ちゃん返り、子ども返りとは? [子育て] All About
  • それまでの優先順位が大きく変わっていく中で動く感情のバランスをうまく取らないと、その補完行為として上記のような行動が見られるように思います。また家庭という密室の中で起こるため、気を付けないと度を越していき虐待に発展してしまったというケースも時に起こります。
    出典 :2/3 大人の赤ちゃん返り、子ども返りとは? [子育て] All About
  • なぜ赤ちゃん返りするのかは、決まった原因はありません。その子を取り巻く環境や変化が関わることが多く、原因はそれぞれです。主に自分のことができるようになってくる2歳以降の子供に、よく見られます。赤ちゃん返りを頻繁にする子もいれば、全くしない子も。年齢の定義は決め難く様々です。
    出典 :赤ちゃんがえり
  • ストレスも関係している

  • 赤ちゃん返りの発端は、何かしらの不安や出来事からくるストレスが多く見られます。誰でもストレスは抱えるものかもしれませんが、子供には荷が重い時もあるでしょうね。
    出典 :赤ちゃんがえり
  • 自分が赤ちゃん返りしている時の、親が感じるストレスにも敏感です。それがまた親を困らせている不安になってしまうので、一緒に乗り越えたいと思う気持ちを態度で示してあげれば安心させてあげられますね。過度のストレスは心身に影響するので注意したいところです。
    出典 :赤ちゃんがえり
  • 不安を

     

    払拭してあげたいのです。親は子供を平等に愛していて大切に思っていると言葉や態度で示してあげれば次第に落ち着くかもしれません。しっかり腰を据えて対応してあげましょう