くせ毛になる原因はなに?

くせ毛になる原因ってなんだろう?くせ毛は遺伝と決めつけていませんか?特に、小さい頃はそうでもなかったのに、年を取ってくせがきつくなってきたというあなた。その原因は、遺伝以外にもあるかもしれませんよ。

view290

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • やはり遺伝は避けられない。

  • 実際にくせ毛の親がいる場合には高い確率で子供もくせ毛となってしまうようです。くせ毛は優性遺伝といわれており、親の遺伝子を受け継ぐ可能性が高いのです。
    出典 :遺伝 | くせ毛にかかわるQ&A
  • もし母親がくせ毛で父親が直毛、または母親が直毛で父親がくせ毛だった場合には50%くらいの確率で子供がくせ毛になるのかというとそうではないのです。その場合には優性遺伝で70%以上の確率で子供がくせ毛になってしまうようです。
    出典 :遺伝 | くせ毛にかかわるQ&A
  •  

    もちろん、隔世遺伝もありです。

  • くせ毛になる後天的な原因 その1

  • シャンプーやトリートメントに含まれている添加物。皮脂、汚れが毛穴に詰まってしまうと髪にウネリが出る事があります。洗浄力の強い石油系や石鹸系のシャンプーを使用すると、必要な皮脂まで取ってしまい頭皮が過剰に皮脂を分泌するようになりますので、無添加のヘアケア製品を使用して、頭皮を清潔に保つように心がけましょう。
    出典 :くせ毛の原因を知っていますか?髪の毛がうねる7つの原因
  • アルカリ性のシャンプーやトリートメントを使用していると、頭皮がアルカリ性に傾き、老廃物が出にくくなり髪を圧迫してクセ毛になる場合があります。人間の体は体内は弱アルカリ、皮膚は弱酸性とする事で老廃物を外へ出します。
    出典 :くせ毛の原因を知っていますか?髪の毛がうねる7つの原因
  • シャンプーは大事です。

     

    毎日使うものだから、頭皮に優しいシャンプーを使いましょう。

  • 無添加シャンプーにはいろいろな種類がありますが、「何の成分で洗うのか」という洗浄成分で分けることが出来ます。
    ■アミノ酸シャンプー ・・・アミノ酸成分で洗うシャンプー。ベタインやココイルグルタミン酸で洗う。弱酸性のため頭皮への刺激が弱く、髪の毛もふわっとします。
    出典 :シャンプーの選び方 - 無添加シャンプーショップ
     

    頭皮に優しいという点では、やはりアミノ酸系のシャンプーが良いでしょう。

  • くせ毛になる後天的な原因 その2

  • 過剰なダイエットを行うと頭皮への栄養が不足し、血行不良になりデコボコの髪になります。ダイエットをすると髪は細くなり、リバウンドすると髪も太るのです。髪への栄養の供給が不規則になると、くせ毛に分類される連球毛となります。
    出典 :くせ毛の原因を知っていますか?髪の毛がうねる7つの原因
  • ダイエットをしていても、栄養はバランスよく。

     

    でなければ、髪にも多大な影響を与えます。

  • くせ毛になる後天的な原因 その3

  • 円形脱毛症が治った時や、思春期以降、部分的にクセ毛になるケースも見られます。円形脱毛症の場合は、頭皮の下の結合組織が影響を受け、毛球部が少し曲がることが原因のひとつです。思春期以降にクセ毛になる場合は、女性ホルモンによる影響が大きいとされています。
    出典 :直毛よりも念入りに! “クセ毛”解消ケア [髪の悩み・対処法] All About
  • 円形脱毛症

     

    ストレスによる円形脱毛症が治っても、
    髪にはくせが出てしまうことが・・・

  • 女性ホルモンの分泌量が増加するにつれて、子どものやわらかい毛から、大人の硬い毛に変わっていきます。やわらかい毛の時に癖で髪を分けているとそれが硬くなったときに強く現れる可能性があります。
    出典 :今日でくせ毛とサヨナラできる!? |
  • また、加齢により、女性ホルモンの分泌が減ることにより、毛包が弱まり、髪が細くなり、ひょろひょろなくせ毛になる事もあります。
    出典 :今日でくせ毛とサヨナラできる!? |
  • くせ毛になる後天的な原因 その4

  • くせ毛の人が、カラーリングや縮毛矯正などを繰り返すことによって、以前よりもくせが強くなったり、今までになかったくせが目立つようになったりすることは、それほど珍しいことでもありません。
    そしてもうひとつ。ロングヘアーの人に起こりやすい、くせ毛の後天的な原因があります。

  • それは髪をくくること。

  • 毎日、同じ個所を長年くくっていると、必ずその部分のくせがきつくなります。もともとくせがない人でも、くせが出てきてしまいます。ロングヘアーにするなら、できるだけくくることはしない方が良いでしょう。

  • どうしてもくくる時は。

     

    仕事などでどうしてもくくる必要がある場合は、シュシュなどでソフトにくくるようにしてください。
    そして、くくる場所は毎日変える方がよいでしょう。
    仕事が終わったら、髪をおろして解放してあげてください。

  • くせ毛になる原因は、このようにあまり意識されていないことにも潜んでいます。先天的なものはしかたがないとしても、後天的なものはできるだけ予防したいものですね。