母乳育児のママさん必見!!乳腺炎対策にはコレ!

母乳育児中のママさんは、乳腺炎を経験することもあるかも!?乳腺炎対策のためにしておくとよいことをまとめてみました。

  • green 更新日:2014/04/03

view133

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 乳腺炎対策にはコレ!!

  • 乳腺炎にならないようにするために、予防策をいくつかご紹介します。

  • 赤ちゃんの授乳姿勢を見直そう

     

    乳腺炎にならないようにするために、同じ姿勢で授乳をするのではなく、縦抱き、フットボール抱きなどいろいろな授乳姿勢を試してみよう♪

  • こまめに授乳姿勢を変えることで、乳腺炎の予防や母乳不足も解消できます。
    出典 :授乳方法-妊娠・出産・育児のママベビ
  • オーソドックスなタイプは横抱きですが、縦抱き(赤ちゃんと正面に向い合って授乳する)やフットボール抱き(ラグビーのボールを抱えるように)も意識して1日の授乳のうち1~2回は色々な方向から吸わせていくと、すべての乳腺の通りがよくなります。
    出典 :第25回 乳腺炎の予防と手当て | マガジン | 生活の木
     

    すべての乳腺の通りがよくなれば、乳腺炎になりにくいですね。

  • 赤ちゃんに吸われて傷になってしまった乳首を労わることも大切です。

  • 乳首の傷から細菌が入り乳腺炎になる人もいます。タオルや母乳パッドは清潔なものに交換しましょう。傷が軽いうちはワセリンや馬油、バスト用のオイルなどを塗り、ラップで覆い保護しておくと治りが早いです。
    出典 :第25回 乳腺炎の予防と手当て | マガジン | 生活の木
     

    痛いのに吸われるのは、つらいですよね。傷は早めに治しましょう。

  • 普段の食生活を見直すことも大切です。

  • 油ものは、乳腺炎の大敵。あっさり系の食事を心がけましょう
    出典 :乳腺炎の原因2:授乳中の食事内容(脂っこい食事)
     

    授乳中は、脂っこい食事をセーブした方がよさそうですね。

  • あっさり、さっぱりした食事

     

    大豆や魚などあぶらっこくない食事で、乳腺炎とおさらばしましょう。

  • 分泌の良い人はあまり残乳処理(赤ちゃんが飲んだあと空になるまで搾乳する事)をしすぎない事です。
    出典 :第25回 乳腺炎の予防と手当て | マガジン | 生活の木
     

    搾乳をしすぎてしまうと、赤ちゃんの飲む量が足りていないのかもと母乳を製造しすぎてしまいます。搾乳のしすぎで乳腺炎になることもあるので、注意が必要です。

  • 予防をしていても、乳腺炎になってしまうことも。そうなってしまったときの対処法をご紹介します。

  • 乳腺炎にキャベツ湿布!

  • キャベツ湿布
    ただ野菜室に入っているキャベツを一枚はがし、おっぱいの上にかぶせるのみです。
    出典 :第25回 乳腺炎の予防と手当て | マガジン | 生活の木
  • マッサージ、肘の湿布
    キャリアオイル(アーモンドオイルやグレープシードオイル)に2滴のゼラニウムを入れ乳房の下方から脇の下~腕の付け根にかけてマッサージしてリンパに流す方法です。
    出典 :第25回 乳腺炎の予防と手当て | マガジン | 生活の木