顔の血行が悪いと肌のトラブルが起こりやすい!血流を良くすれば5歳若返る!

顔の血行が悪いと肌年齢も上になりがち。血流を改善して肌のトラブルを解消するコツをまとめました。冷えがある方、顔色が悪いといわれる方などは是非参考にしてみてくださいね。

view135

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 顔の血行が悪い

  • 顔の血行が悪いが実践したい対策方法をまとめました。血流が悪ければ肌に必要な栄養が届けられにくく、老廃物もたまりがちなんですよ。

  • 顔の血行が悪いとは?

  • 顔の血流の悪さは様々な原因から

     

    顔の血流が悪くなる原因は幾つかあります。運動不足により血流が悪くなっていたり、女性の場合は冷えにより末端に血液が届きにくくなるなど。他にも栄養の問題、ストレスによる自律神経の乱れなど色々な原因が考えられます。

  • 酸素や栄養素など必要な物質を細胞へ送り出し、反対に細胞から二酸化炭素や老廃物を血液に戻すという物質交換を行っています。
    出典 :血行と血管の役割 | スキンケア大学
  • 血行不良は疲労、ストレス、寝不足、冷え、そして喫煙や栄養不良等によって引き起こされます。これらは血管を収縮させる交感神経を優位にさせてしまうからです。
    出典 :血行と血管の役割 | スキンケア大学
  • 血流が悪ければ栄養が届きにくい

     

    私たちが毎日食べた物が肌の栄養となります。しかし、顔の血流が悪くなっていればその栄養が肌の細胞隅々に届けられにくくなってしまいます。サプリやスキンケアで栄養を与えようと考える前に、まずは顔の血行を改善し美肌に必要な栄養が届けられるように改善することが重要です。

  • 肌のくすみにも影響する血流

     

    肌の老廃物がきちんと排泄されないと、くすみにも繋がります。血流が良くて初めて老廃物はちゃんと排泄されるため、冷えがある方や運動不足の方は改善しなければなりません。また血行が悪いとシミなどの原因となるメラニンも排泄されにくく蓄積されるため、肌がくすんだりシミがなかなか改善できないと感じます。

  • マッサージによる血行解消

  • 顔のマッサージは適度に行なうのは良いのですが、過剰にやりすぎるとシワやたるみの原因にもなるため注意してみて下さい。マッサージは顔の表面を優しくなでるだけでよく、あまり力を入れすぎるとコラーゲンが破壊されてシワやたるみが起こりやすくなります。

  • 冷えや低血圧によるくすみ

  • 冷えによるくすみに注意

     

    女性に多いのが冷え症です。既に冷えを感じているなら血流不足で顔がくすんでいるのかもしれません。ちゃんとスキンケアを頑張っていてもなかなか効果が出にくい方は、血行が悪いために肌の再生が促されにくくなっています。

  • ・紫外線を浴びていないのにくすんでいる
    ・美白コスメを使ってもくすみが取れない
    ・夏よりも冬のほうがくすみやすい
    ・部分的ではなく、顔全体がどんより暗い
    ・目の下の青っぽいクマに悩んでいる
    出典 :冷え性の人は要注意!「血行不良ぐすみ」の原因と対策 [くすみ] All About
     

    既にこのような悩みを抱えている方は、冷えによる血流不足がある可能性がみられます。

  • 1日1回の入浴

     

    冷えを感じている方は1日1回はかならず半身浴をしましょう。夏シャワーだけで済ましてしまう方も、秋や冬になると冷えを感じやすいため、1年を通してしっかりと温める工夫をすることです。ほかにもお腹周りをカイロで直接温めたり、適度な運動で体温を上げる努力も冷え解消に繋がります。

  • 唇が紫色になっている方は、既に冷えがある証拠です。日頃から体を冷やすミニスカートを避け、下半身を温める服装にしてみましょう。オフィスなどでスカートの制服が義務付けられている場合では、ひざ掛けやレッグウォーマー腹巻などで冷えを予防できます。

  • 適度な運動で顔の血行を良くしよう!

     

    顔に血行不良による肌トラブルが出ているということは、既に全身の血流も悪くなっている可能性があります。ウォーキングなどを日常生活に取り入れ、少しずつ運動を続けるようにしてみて下さいね。1日20分や30分でもOKで、続けると体の冷え症が改善されたり顔のくすみも取れやすくなります。

  • 肌がキレイな方は代謝を良くするために運動を続けています。美肌だと感じる女性は通勤などで歩くよう心掛けていたり、ヨガやピラティスなどストレス解消も兼ねたゆったりとした運動を取り入れている方も多いようです。全身の血流と顔は繋がっていますから、美肌のためにも運動を続けてみたいですね。