光脱毛器は肉眼で使用しても良いのか?

家庭用脱毛器には主にレーザー脱毛と光脱毛(フラッシュ脱毛)があります。痛みが少なく、脱毛効果が期待されるといわれているのが光脱毛です。ですが、光脱毛器を使用する際は注意が必要になります。どのような注意に気を付けて、使用しなければならないのかをまとめてみました。

view89

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 使用する際には注意が必要!

  • 空を見上げて太陽を見てみると、とても眩しいと思いませんか?実は太陽も、直接肉眼で見てはいけないのです!なぜかというと、光は黒いものに反応してしまうので、眼球が反応してしまう恐れがあります。万が一目に光が反応してしまうと、視力が低下する場合や目の病気になる恐れもあります。

  • 光脱毛器のフラッシュ光は分散するため、直接目で見ると目の黒さに反応して、視力低下を招いてしまう可能性もあります。
    出典 :http://mou-mou.info/column/knowledge/safety/
  • 太陽と同じように、光脱毛器の光は危険とされています。光脱毛器は照射する際に、大きな光が発生します。脱毛となると1回の使用では済まないので、何回も光を見ることになります。光は目をチカチカさせてしまうことがあって、後にめまいが起こりうる場合もあります。

  • 光脱毛器を使っている方へ!!
    光脱毛器はその名の通り光の力を使って脱毛をしていくので、目に影響を与える危険性があります。
    それで、光脱毛器を使うときに、目を守るために必ずサングラスを着けてから照射するように心がけましょう。

    #光脱毛器,#サングラス
  • 付属品を有効活用しよう!

  • 家庭用脱毛器を購入すると、ほとんどの場合は付属品でサングラスがセットで付いてきます。レーザー脱毛の脱毛器にはサングラスがついている場合が少ないですが、光脱毛器の場合はほとんどがセットでついています。セットのサングラス以外にも、お手持ちのサングラスや市販のサングラスの使用も可能とされています。脱毛時に発生する光を直接見なければいいということなので、光を遮断できるものなら可能です!目をつぶるという例もありますが、目をつぶって脱毛したことによって失敗やトラブルを招いても危険です。できるだけサングラスを使用するようにしましょう。

  • 脱毛器選びがポイント!!

  • 脱毛方法や価格など、家庭用脱毛器の種類によって異なる点がたくさんあります。脱毛に効果がありそうなものを選ぶだけでなく、商品の保証期間、自分の体質などに合わせて脱毛器を選ぶのがポイントです!

  • 光脱毛器でおすすめのレイボーテグランデ!

  • 光脱毛器でも特におすすめとされているのが、レイボーテグランデです!レイボーテグランデは光脱毛器のなかでも特に性能がよく、付属品にサングラスもあります。ほかにもアタッチメントが3種類ついているので、脱毛する部位によって照射範囲の広いものや狭いものを付け替えられます。どの光脱毛器を購入するか悩んでいる方は、レイボーテグランデの購入をおすすめします!脱毛効果も高いといわれているので、満足できる脱毛ができるかと思います!