筋肉痛に効くストレッチ

筋肉の疲労回復がいつまでも遅れてしまうと慢性的な疲労に繋がってしまいます。早めにストレッチをして改善させましょう。

  • rinko 更新日:2014/04/08

view186

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 筋肉痛には早めにストレッチを!

  •  

    翌日まで残るような筋肉痛は避けたいものです。

  • 一般的に認知されているのは「乳酸」が原因で、運動をすると筋肉に乳酸が蓄積されます。
    その乳酸が溜まることにより、筋肉が酸性になり、それが筋肉を傷めて痛みになって現れるのが筋肉痛の原因とされています。、運動直後は筋肉が硬くなり、疲れているので、時間をかけてゆっくりとストレッチする必要があります。 筋肉痛の時にさらにストレッチをするのは、少々辛いかもしれませんが、無理をしないで時間を掛けて行なうことで、放っておくよりは早く治ります。
    出典 :筋肉痛の治し方
     

    筋肉痛は放置してはいけない状態です。

  •  

    とにかく乳酸を消費しなくてはいけないのです。

  • 冷やしたり温めたりする療法は昔ながらのやり方ですが、同じようなアイデアで別のやり方もあります。熱いお風呂に1分間浸かって、それから冷水に1分間浸かる(もしくはシャワーを浴びる)、を繰り返すというものです。最長で10分を目安にしましょう。
    出典 :ツライ筋肉痛から一刻も早く回復するための正しい知識 : ライフハッカー[日本版]
     

    筋肉痛対策を自分なりに覚えておきましょう。

  •  

    温浴効果を最大限利用しましょう。

  • 筋肉痛を予防してストレッチを取り入れる

  •  

    筋肉痛が起きやすい場所を把握しておきましょう。出来るだけ早めにストレッチを取り入れて早く痛みを改善させたいものです

  • 運動をする日にビタミンB1を多めに摂りましょう。筋肉痛が残りづらくなります。プロテインの摂取は疲れた筋肉に栄養を与え、筋肉痛の回復に役立ちます。運動後に摂取するのが効果的です。筋肉痛の原因となっている乳酸を溜めないようにするものに、クエン酸があります。クエン酸は乳酸の生成を抑えてくれます。
    出典 :筋肉痛が早く治る効果的な方法 | TuiTui
     

    筋肉痛を起こさないように準備も必要です。

  •  

    意識的に摂取しましょう。

  • スローストレッチ!筋肉を柔軟にして血液とリンパ液を循環!若返りを目指せ! - YouTube

     

    筋肉を柔らかくすることが大事なのです。

  •  

    手軽に摂れるクエン酸です。

  • 痛みの起こっている状況は、この中でも、筋肉が破壊され、腫れている状態のときとなります。なのでこの腫れの緩和さえ出来れば、筋肉痛の痛みを和らげられる事になります。
    そして、その方法として有効であるものこそが、ストレッチなのです。
    出典 :筋肉痛治し方ストレッチでほぐしましょう
     

    ストレッチの必要性を理解して運動の前後に取り入れましょう。

  • 筋肉痛の予防 ケアに足のレッグオイルトリートメント 水戸 那珂 - YouTube

     

    マッサージをパートナーや家族にしてもらうのも筋肉痛対策です。