喫煙による健康への悪影響

喫煙が健康に害を及ぼすという事実はもはや一般常識です
でも肺ガンのリスクが高まる程度の認識が一般的ではないでしょうか?
喫煙はじつに様々な身体的悪影響があります。それは喫煙者のルックスにも大きな変化を与えるくらいなのです

view185

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • たばこを吸うことによる健康影響には、煙が直接触れるくちやのど、肺以外にも多くのものが知られています。
    出典 :喫煙による健康影響|e-ヘルスネット[情報提供]
  • しかしスイッチのON/OFFのような直接的な因果関係でないためなじみにくいですが、ヒトでの観察研究などによる総合的な判断によって、がん、循環器、呼吸器、妊娠への影響といった広範な健康影響が喫煙により引き起こされることが知られています。
    出典 :喫煙による健康影響|e-ヘルスネット[情報提供]
     

    喫煙はがん、循環器、呼吸器、妊娠に悪影響を及ぼすのです

  • 喫煙によりほぼすべての臓器が害を受け、病気にかかったり健康状態も悪くなったりします。喫煙により引き起こされる疾病は、どんどん増えています。
    出典 :喫煙による健康影響|e-ヘルスネット[情報提供]
  • 喫煙によって、女性では妊娠する能力の低下、早期破水、前置胎盤、胎盤異常、早産や妊娠期間の短縮、胎児の成長が制限されたり、低出生体重の原因となります。出生後、乳児期には、乳児突然死症候群の原因となります。
    出典 :喫煙による健康影響|e-ヘルスネット[情報提供]
     

    女性にとっては特に大きな問題ですね

  • 喫煙によって、全般的な健康状態の低下をきたします。手術でも、創傷部位の治癒や術後の呼吸器の合併症に対し悪影響を及ぼす原因となります。その他、骨密度低下ひいては大腿部頚部骨折、歯周病、白内障を引き起こすもとにもなります。
    出典 :喫煙による健康影響|e-ヘルスネット[情報提供]
  • 受動喫煙―他人の喫煙の影響

  • たばこの煙には数千種類の化合物が含まれ、またヒトへの発がん性があると認められたもの、疑われたもの、も多く含まれています。また、喫煙する人がすっている煙だけではなく、たばこから立ち昇る煙、また喫煙者が吐き出す煙、にもニコチン、タール、そして一酸化炭素はもちろん、多くの有害物質が含まれています。
    出典 :喫煙による健康影響|e-ヘルスネット[情報提供]
  • 本人は喫煙しなくても、身の回りのたばこの煙を吸わされてしまうことを受動喫煙と言います。肺がんは受動喫煙により引き起こされ、そのリスクはおよそ1.1~2倍、とされています。また、受動喫煙は、肺がんのほか、急性影響も含め循環器への影響、子供の呼吸器などへの影響、そして乳児突然死症候群、を引き起こすとされています。
    出典 :喫煙による健康影響|e-ヘルスネット[情報提供]
  • さらに喫煙は、その人の見た目にも影響を与えます

  • 喫煙によるルックスの悪影響

     

    肌が乾燥し、ダメージを受けやすくなる

    鼻から口にかけてしわができやすくなる

    乾癬(肌にできる赤い湿疹)

    皮膚癌

    抜け毛

    ヤニで歯が黄色くなる

  • タールとニコチンは歯だけでなく、つめも黄色くしてしまいます。たばこを持った指の皮膚が、ニコチンとタールによって変色してしまうとのことです。
    出典 :ルックスに悪影響も、思わずタバコをやめたくなるかもしれない喫煙による7つの弊害 - GIGAZINE
  • 健康面だけでなく、外見にまで影響を与えてしまうということです。確かに「意中の人が自分に素敵な笑顔を見せてくれたと思ったら、歯がヤニで汚かった」というシチュエーションを想像すると、千年の恋も一瞬で冷めてしまいかねませんね……。
    出典 :ルックスに悪影響も、思わずタバコをやめたくなるかもしれない喫煙による7つの弊害 - GIGAZINE
     

    特に女性にとっては深刻な問題ではないでしょうか

  • 喫煙による悪影響

     

    ・胃潰瘍:ニコチンが、胃潰瘍の原因となるピロリ菌を除菌する力を低下させるため
    ・シワ:1日1箱のペースで25年間タバコを吸い続けた人は、非喫煙者よりもシワが5倍多くなる
    ・抜け毛:タバコの化学物質によって、毛髪が完全に形成される前に切れたり抜けてしまうため
    ・ニキビや吹き出物ができやすい
    ・肌のシミ、たるみの原因となる
    ・血栓ができやすくなる
    ・体重の増加
    ・白髪の増加

  • 喫煙関連三大疾患・がん、虚血性心疾患、慢性閉塞性肺疾患

  • がんと喫煙との関係については数多くの疫学調査や動物実験がおこなわれてきた。その結果、肺、食道、膵臓、口腔、中咽頭、下咽頭、喉頭、膀胱のがんについては、喫煙との因果関係があると判断されている。
    出典 :たばこの害について
     

    喫煙による発がんは肺だけではないのですね

  • 循環器疾患
    脳卒中発症のリスクは喫煙により高くなることが明らかになっている。欧米の疫学追跡調査などから喫煙量の多い群ほど脳卒中罹患率が高いことが報告されている。また喫煙により脳の血流量が低下することも報告されている。
    出典 :たばこの害について
  • 呼吸器疾患
    喫煙者は咳や痰が出るうえに、呼吸困難をともなう慢性気管支炎や肺気腫などの慢性閉塞性肺疾患に罹る危険が高くなる。
    出典 :たばこの害について