生理痛の症状について。腹痛・頭痛・腰痛の原因は?

代表的な生理痛の症状と言えば、腹痛・頭痛・腰痛の3つが挙げられます。
それぞれどんなことが原因で起こるのでしょうか?

view114

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理痛の症状【腹痛】

  • 生理痛による腹痛は、生理痛のなかでももっとも代表的な症状です。お腹の痛みはキリキリ痛みが強い症状から、下痢を伴う痛みまで人それぞれです。稀に、痛みで起き上れない人もいます。
    出典 :生理痛の症状
     

    多くの人が生理痛の症状として腹痛を経験したことがあるかと思います。

  • 出産未経験者では、生理で不要な子宮内膜が排泄される働きに腹痛を伴うことが多くあります。出産で経血が流れやすく改善されると、その傷みが緩和されることもあります。
    出典 :生理痛の症状
     

    このようなことが、腹痛の原因と考えられています。

  • 生理痛の症状【頭痛】

  • 生理痛の頭痛を経験する女性は、生理の出血よりも頭痛にストレスを感じることがあります。頭痛になると電話や人と会って会話すること、音楽をきくことなど聴覚を使うだけで疲れます。
    出典 :生理痛の症状
     

    生理期間中は、頭痛のせいで何に対してもやる気が起きない人も多いはずです。

  • 頭痛のメカニズムははっきりと解明されていません。頭痛の原因は脳の血行拡張による影響や、ストレス、疲労と様々な方面から考えられます。生理による頭痛がおこる時は血行が悪くなっていることが多いと言われています。
    出典 :生理痛の症状
     

    疲れやストレスが溜まっている人は生理痛の症状として頭痛が表れやすいようです。

  • 生理痛の症状【腰痛】

  • 生理痛による腰痛の痛みはジワジワと弱い痛みが長く続くケースや、経血の多い日に特定して重たく感じるケースなど様々です。
    出典 :生理痛の症状
     

    立ちっぱなしの仕事や座りっぱなしの仕事をしている人にとって、腰痛に耐えるのは大変ですよね。

  • 体が冷えると血液の循環が悪くなります。そうするとプロスタグランジンも骨盤内に滞り、痛みが強くなるのです。
    出典 :生理痛の痛みの原因 | 生理痛の原因と対策 | 生理痛のはなし | EVE 【エスエス製薬】
     

    腰痛の症状がある場合は、腰を温めることが大切です。

  • 生理痛の症状が悪化する原因は?

  • 生理中に分泌される「プロスタグランジン」という物質の分泌量が多い人です。これがたくさん出てくると、子宮の収縮が過剰になって陣痛のような痛みの原因になります。さらにやっかいなことに、この物質は痛みを強めるなどの作用もあるので、頭痛、肩こり、腰痛、吐き気の原因にもなるのです。
    出典 :生理痛の痛みの原因 | 生理痛の原因と対策 | 生理痛のはなし | EVE 【エスエス製薬】
  • ストレスが生理痛をひどくさせる
    ズバリ、生理痛の原因はストレス!ストレスは自律神経にダメージを与え、症状は生理痛だけでなく、胃痛や頭痛、冷え性などがあります。
    出典 :生理痛とストレス
     

    生理痛を軽減するようなストレス発散方法を見つけると、生理痛も和らぐようです。