美を作る為に欠かせないとも言われるプロリンを知ろう

美を作る為に必要なプロリンというものを
しっかりとしって役立ててみませんか?

view93

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • プロリンというものは

  • プロリンとは、プルプルのお肌の元・コラーゲンの主要構成アミノ酸。つまり美肌の必須成分・コラーゲンとの深い関係がある大切な成分です
    出典 :プロリン [美ログ] スキンケア大学
     

    何やら美に関するパワーがありそうではありませんか?

  • プロリンというものは

     

    コラーゲンを作る
    コラーゲン再生
    等の効果があるとされ
    美容効果があるので注目された
    成分なのです

  • プロリンの美肌効果はこれだけにとどまらず、コラーゲン同様に美肌には欠かせない成分・ビタミンCと共に摂取することで、新しい肌に再生させる力も発揮すると言います。
    出典 :プロリン [美ログ] スキンケア大学
     

    アンチエイジングも期待出来そうですよね

  • プロリンの健康効果は

  • ◎関節痛を改善する効果
    ◎美肌効果
    ◎脂肪を燃焼させる効果
    出典 :プロリン | 成分情報 | わかさの秘密
  • プロリンを摂取することで紫外線などの影響でダメージを受けた肌のコラーゲンが再生され、シミやしわ、そばかすを防ぎ、美しい肌を導く効果があると考えられています。
    出典 :プロリン | 成分情報 | わかさの秘密
     

    シミやそばかすにも効果があるのですね

  • 何に含まれているか

  • プロリンはゼラチンに多く含まれています。つまり、魚や鶏肉の皮部分などが良いのですが、魚や鶏肉の皮だけを食べるという人はあまりいないでしょう。そういう意味では食品から摂取しにくいアミノ酸の一つと言えるかもしれません。
    出典 :アミノ酸サプリメントとプロリンの効果
     

    中々摂り難いものなのですね

  • また、ゼリーやマシュマロなど、ゼラチンを使った菓子類から摂取することも可能でしょうが、
    食べすぎれば当然、肥満につながります。
    出典 :アミノ酸サプリメントとプロリンの効果
     

    食べ過ぎはいけないので、摂取の制限が付きそうですね

  • 摂りすぎても大丈夫だけど気を付ける

  • プロリンは過剰摂取による副作用が確認されていないため、多少摂りすぎても問題はないと思われます。しかし、一種類のアミノ酸を1日10g以上摂取するとショック症状を引き起こす危険性があるため摂り過ぎを警戒しておくのがベストでしょう。
    出典 :【プロリン】コラーゲンを作るProline - アミノ酸白書
  • プロリンが不足すると、コラーゲンの合成量が減少してしまいます。コラーゲンが減少すると皮膚に出来た傷の治りが遅くなったり、膝や腰に痛みを感じやすくなったりといった影響が現れます。
    出典 :【プロリン】コラーゲンを作るProline - アミノ酸白書
     

    しかし、不足も体には良くないようです

  • お麩が良い

  • お麩には

     

    とってもプロリンが含まれています
    一日の始まりにこのお味噌汁を
    食べるというのも良い事かも
    しれませんね
    お試しくださいね