症状別!子宮筋腫の治療方法

子宮筋腫は、症状別で治療も変わってくるようです。子宮筋腫の治療方法とは?

  • kei 更新日:2014/03/31

view255

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子宮筋腫とは?

  •  

    子宮筋腫とはどんな病気なのでしょうか。

  • 子宮筋腫は、子宮にできる良性の腫瘍です。成人女性の20~30%は子宮筋腫を持っていると言われており、特に珍しい病気ではありません。主に30~40歳代の女性に見つかり、筋腫の大きさや個数は人それぞれ異なります。子宮筋腫の原因ははっきりしていませんが、女性ホルモンの影響で筋腫が発育すると考えられています。
    出典 :子宮筋腫 - 子宮筋腫の種類・症状・治療法(手術) | 婦人科info
  • 筋腫の症状

  • 子宮筋腫が出来る場所や症状は異なります。症状に合わせた治療を!子宮筋腫の治療方法。

  • 全く症状がなく、検診でたまたま筋腫が発見される人も少なくありません。特に最近は超音波検査が普及してきたので、触っただけでは発見できなかった小さな筋腫も早期発見できるようになってきました。
    出典 :子宮筋腫の症状と診断法 [子宮筋腫] All About
  •  

    超音波検査をします。

  • 自覚症状がなく発見されるケースも多い様です。早期発見出来る事により、食事やストレス等、生活改善で対策をして経過をみていきます。

  • 過多月経や過長月経。筋腫が子宮の内側に飛び出していたり、子宮を引き伸ばして変形させてしまうため、出血量が増えるのが原因。ひどいとナプキンが1時間持たなかったり、貧血が進みすぎて輸血が必要になることも。月経の量が多く期間も長いため、貧血になってしまうケースもあります。
    出典 :子宮筋腫の症状と診断法 [子宮筋腫] All About
     

    子宮筋腫で一番多いとされています。

  • 薬で出血量のコントロールができるかどうかを試し、有効であれば薬物療法だけで様子を見ることができます。薬物療法はピルで出血量を減らす方法と、「偽閉経療法」という月経を止める方法があります。
    出典 :子宮筋腫の治療判断・薬物治療 [子宮筋腫] All About
  • 筋腫が大きくなっていく症状

  • 下腹部のしこり
    筋腫が握りこぶし以上の大きさになると、自分で触っても下腹の辺りにできたしこりがわかることがあります。
    出典 :子宮筋腫の症状と診断法 [子宮筋腫] All About
  • 尿管が圧迫されると、「水腎症」と言って腎臓が腫れてしまうこともあります。ただし、ここまでひどい症状が出るのは筋腫が相当大きくなってから。通常はそんなに大きくなる前に何らかの治療を勧められることが多いでしょう。
    出典 :子宮筋腫の症状と診断法 [子宮筋腫] All About
  • 大きくなってくると手術をすすめられるようです。しかし、どうしても手術を避けたい場合はかならず、その意思を伝え対応してもらえるか確認しましょう!

  • 子宮筋腫の治療方法・・・

  • 子宮筋腫の手術療法には大きく分けて、子宮を全て摘出する根治手術である「子宮全摘手術」と、子宮を温存しながら筋腫だけをくりぬく「子宮筋腫核出手術」があります。以前は子宮筋腫の手術といえば子宮全摘手術を指すことがほとんどでした。
    出典 :子宮筋腫の治療・手術|四谷メディカルキューブ
  • しかし最近は子供もいてお年が40歳を超えている方でも子宮を残したいという希望も多く、当院ではできるだけ患者さんのご希望に沿うような形で対応するようにしています。もちろん子供はいらない、子宮は残さなくてもよいという方の場合は子宮全摘手術を行います。
    出典 :子宮筋腫の治療・手術|四谷メディカルキューブ
  •  

    この先、妊娠希望かどうかによっても手術の内容や方法が変わってきます。医師と納得がいくよう相談して決めましょう。