妊娠初期の注意点 風しんの予防接種はしてありますか?

妊娠初期の注意点として、かかると怖い病気があります。胎児に悪影響を及ぼす危険が高いとして、特に心配なのが「風しん」です。妊娠初期の注意点として、風しんについて考えてみましょう。

view288

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠初期の注意点として、特に気を付けたい病気はありますか?

  • 風疹の予防注射を受けていますか?

     

    女性が妊娠前に済ませておきたい予防接種に、「風しん」の予防接種があります。中学校で女子生徒を対象に集団接種が行われていた時代もありましたが・・・。

  • 妊娠初期の注意点です。お母さんが「風しん」にかかるとおなかの赤ちゃんに悪影響があるとされます。

  • 「風しん」とは、どんな病気ですか?

  • 風疹は「はしか」に似ていますので、「3日はしか」と呼ばれることもあります。しかし、はしかと 風疹 はまったく別の病気です。
    出典 :風疹の症状・治療・予防・合併症 [子供の病気] All About
     

    「三日はしか」とよばれる伝染病ですね。子供のかかる病気かと思っていましたが、大人も感染するのですね。

  • 2~3日の38度前後の発熱と同時に発疹が出ます。発疹はあざやかな赤い色で顔から首、からだ、手足のように全身に広がりますが、3日前後で消えます。耳の後ろや首のリンパ節が腫はれ、グリグリした感じになります。
    出典 :風疹(ふうしん)[3日はしか] 病気の基礎知識〜東京都こども医療ガイド
  • 体中に赤いぶつぶつ

     

    そういえば・・・。
    子どものころに、かかった記憶はありませんか?

  • 妊娠初期に感染すると、どうして良くないのでしょうか

  • 胎内感染により、心疾患、難聴など先天異常(先天性風疹症候群)のある赤ちゃんが生まれる可能性があるため大変危険です。
    出典 :男性注目! 風疹の予防接種で日本の赤ちゃんを守ろう - Yahoo!ヘルスケア
     

    風しんは、お腹の中の赤ちゃんに感染するのですね。妊娠初期の注意点として、特に重要なのはこのためなのですね。

  • 妊娠後期であれば大きな問題はありませんが、初期だと胎児に奇形や障害など後遺症を残すことがあります。
    それで、妊娠初期に風疹の抗体の有無を調べます。
    出典 :赤ちゃん&子育てインフォ|インターネット相談室 【病気・予防接種】Q&A
     

    特に、妊娠初期が赤ちゃんへの影響が大きいのですね。

  • 風しんの予防注射を受けていない場合もあるの?

  • 昭和54年4月2日~昭和62年10月1日生まれの年齢

     平成5年(1993年)にMMR(麻しん・おたふく・風しん)ワクチンが中止され、未接種であった年齢です。
    出典 :風しんワクチン接種歴の学年・年齢のめやす | 逗子市
  • 風しんから赤ちゃんを守りたい

     

    妊娠前に予防接種をしていないかもしれない・・・・。
    妊娠前に感染していないかもしれない・・・・。
    考え始めたら心配でたまらない・・・・。

  • この年ごろに生まれた方は、自分が風しんの予防接種をしたか感染した経験があるかを確認した方がよいですね。

  • 特に風しんの予防接種を受けたほうがよい、と思われる人が次の通りです。

  • (1) 妊婦*の夫、子ども及びその他の同居家族などの、妊婦の周囲の方
    (2) 10代後半から40代の女性(特に、妊娠希望者又は妊娠する可能性の高い方)
    (3) 産褥早期の女性
    出典 :リンク・著作権について|厚生労働省
     

    妊娠初期の注意点として、周りの人、特に夫や子どもなど同居する家族が、ウイルスを持ち込まないことが大切ですね。

  • 旦那さんなど、同居する家族が予防接種を!