ダイエットにも女性ホルモンにも!骨盤矯正よりも仙骨矯正だった

骨盤矯正以前に、全身の要である仙骨矯正が重要だと言われています。
整骨院に行く時間がなくても、自宅でできる仙骨矯正を紹介。

view321

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 仙骨とは

  • 骨盤の中央に位置する、手の平大、逆三角形の骨

     

    骨盤矯正の要となる骨。

  • 「仙骨を正さずして健康なし」といわれるほど、生命の維持、恒常性に関わる重要な骨
    出典 :すこやか整体院が提案する骨盤・仙骨矯正
     

    セラミックなど人工の素材では代用することのできない、代表的な骨としても知られています。

  • 骨盤の中心であり、身体の中心・土台の骨である仙骨に着目した安全で無痛の骨盤矯正法をマスターし施術に取り入れたところ、様々な症状の方に非常に高い効果をあげることが出来るようになりました。
    出典 :すこやか整体院が提案する骨盤・仙骨矯正
     

    いわゆる「骨盤矯正」の中には、骨盤周辺の筋肉をゆるめたり、身体をねじったりすることにより矯正を行うものも多くあります。
    この矯正方法だと、すぐに骨盤が元の状態に戻ってしまい、効果が続きにくいのです。

  • 仙骨が歪むとどうなるの?

  • 仙骨がズレると血流が悪くなり、代謝も悪くなります。すると脂肪が燃焼しにくくなり、太りやすくなります。
    出典 :最強の7分間「仙骨」ダイエット - gooダイエット
  • 骨格にねじれや歪みが生じます
    出典 :すこやか整体院が提案する骨盤・仙骨矯正
     

    身体のバランスが崩れ、運動しても効果が出にくくなります。

  • 中枢神経(脳・脊髄)、末梢神経(自律神経・運動神経など)の働き、バランスが悪くなります
    出典 :すこやか整体院が提案する骨盤・仙骨矯正
     

    内臓の機能低下の原因に。

  • 筋肉が緊張、血液・リンパ液の流れも悪くなります
    出典 :すこやか整体院が提案する骨盤・仙骨矯正
     

    老廃物が溜まりやすくなります

  • 子宮・卵巣がストレスを受けています
    出典 :すこやか整体院が提案する骨盤・仙骨矯正
     

    女性にとっては、仙骨はダイレクトに影響を受けやすい位置にあります。
    女性ホルモンのバランスにも大きく影響。

  • 仙骨矯正の方法。

  • 整骨院に行けなくても、自分でできる仙骨矯正があります!

  • 1.脚をそろえて伸ばす

     

    イスに浅く座ります。両手でイスのふちをつかみ、脚をそろえて伸ばします。

  • 2.両脚を胸のほうへ引き上げる

     

    息をゆっくり吐きながら、そろえたままの両脚を、ゆっくり胸のほうへ引き上げます。

  • 3.1の姿勢に戻す

     

    息を吸いながら、ゆっくりと1の姿勢に戻します。1~3を10回繰り返します。

  • 1.うつ伏せになり、両手を前に出し肘を90度に曲げます。
    2.膝も90度に曲げて立たせ、息を吐きながら右へ倒します。
    出典 :骨盤矯正体操-骨盤矯正ガイド | 骨盤のゆがみを治す方法
     

    息を吸いながら真ん中へ、息を吐いて左へというようにゆっくりと呼吸に合わせて左右に振ってください。

  • 【骨盤ピラティスマニュアル】仙骨を入れる&ストレッチ

     

    ピラティスのポーズ。柔軟性アップで代謝も上がる!