体内時計は25時間って聞いたのですが…どういうこと?本当なの?

体内時計は25時間・・・
朝起きて、夜寝る。
この自然のサイクルを体内時計がコントロールしているみたいなのですが、
それが“25時間”サイクルっていう話が。

本当なのでしょうか?
本当だとしたら、何故24時間じゃないのでしょうか?

気になります~~!

view354

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「体内時計」とは?

  • こんな実験があります。被験者(実験を受ける人)にある施設に入ってもらいます。その施設内は常に薄暗く、外界と遮断されているため外が明るいのか暗いのかも分かりません。その上時計も無いので時間に関する情報が一切ありません。そのかわり、生活に必要なものはすべて揃っています。被験者にそこで暮らし続けてもらいます。初めは生活リズムが不規則ですが、ある期間を過ぎると一定の生活リズムが現れます。起床して朝ご飯を食べて、昼ご飯を食べて、夜ご飯を食べて、就寝して起床して…。その1日の周期はなんと、24時間ではなく25時間なのです。周期は、被験者を変えても約25時間になります。このように、環境に影響されず自然に刻まれる1日の周期を「概日時間」といいます。
    出典 :産総研・サイエンス・タウン 医療技術と福祉のために 「1日は25時間!?」
     

    確かに・・・太古の昔に“時計”があったわけではありませんし・・・これが自然な姿ってことなのでしょうか。

  •  





     体内時計は“25時間”?

  •  

    人間の体内時計は、一日24時間ではなく約25時間だと言われています。時刻のわかる要因(時計や自然光など)を一切取り除いたとき、人間は一日を約25時間として生活するようになり、数日後には、昼夜逆転の生活になってしまうそうです。このように、人間の体内時計は約25時間周期なのですが、私たちは、「一日24時間」というルールの元で生活しなければなりません。そこで、朝に浴びる光や、食事や睡眠のタイミングなどによってうまく約24時間周期で生体リズムを刻み、生活しているわけです。つまり、食事や睡眠の時間が不規則になり、生活のリズムが乱れると、生体リズムも乱れ、体調を崩しやすくなってしまうのです。

    引用)http://www.japanclinic.co.jp/consult/consult_03_23.html

  • なるほど~朝日を浴びたり、3度の食事をするのも“合わせる”ためだったりするんですね。

  • 体内時計が25時間は“ウソ”だった?

  • 「体内時計の1日の周期の平均は、実は24時間10分で、24時間にかなり近いんです。ただ、これも平均より長い人も短い人もいて、やはり正規分布しています。ですので、とりわけ24時間に近い体内時計を持ってる人は、毎日苦労しなくてもおなじ時間に眠たくなって、目覚ましなしでも起きられるわけです。でも、体内時計が長い人は、ちょっと気を抜くとどんどん夜更かしのほうにずれていってしまう。だから、もともと苦労しないでも寝起きができる人と、なんとかカツカツで体内時計の調整してる人がいるんですよ。逆に体内時計の周期が短すぎてひどく早寝早起きになってしまって、社会生活上困るという遺伝病もあります」
    出典 :第2回 体内時計25時間はウソだった! | ナショナル ジオグラフィック(NATIONAL GEOGRAPHIC) 日本版公式サイト
     

    ななな・・・なんですって!平均では10分しか違わない?

  •  




     体内時計を意識しよう!
     しないと大変なことにも・・・?

  • ◆決まった時間に起きよう

    毎朝決まった時間に起きることで、生体リズムを一定に保ちましょう。
    前日遅く寝た日や、休日の朝も同じ時間に起きるようにしましょう。
    出典 :健康コラム 体をつくる「リズム」とは(一日25時間のヒミツ)
     

    朝日を浴びることも大切!

  • ■体内時計が狂った生活をすると太る。

    食事が不規則になると太るといわれていますが、食事を規則正しくとっても体内時計が狂ったままだと肥満の原因になる。体内時計をリセットしてから(朝起きて日差しを浴びてから)7時間後の食事が最も太らなく、逆にもっとも太るのは起きてから15時間~17時間後の間にとった食事だそうです。朝起きてから15時間~17時間後というと一般的な生活の人だと夜遅くや夜中の時間帯ですの。食事は済んでいる時間ですが、体内時計が乱れている人が食事をすると体内時計的に太る時間帯に食事をする可能性があり、太りやすいと言われています。
    出典 :人の一日は25時間!?体内時計の雑学を話のネタにした雑談の話し方
     

    体内時計の狂いが原因で太る?これは女子には特に注意が必要ですね!

  • ■体内時計と冬季うつ

    他の季節は問題ないのに冬になると発生するうつ病、冬季うつというものがあります。原因は、冬になると日照時間が短くなり体内時計がリセットされにくく、昼間の時間でも体が活動的にならないため。
    出典 :人の一日は25時間!?体内時計の雑学を話のネタにした雑談の話し方
     

    なるほど~・・・寒い季節にうつだなんて・・・辛いですよね。