妊娠生活を楽しむ為に、休むという事はとても大切♡

妊娠前とは明らかに体に変化が現れる妊婦さん・・・
疲れやすさも半端ないですよね!
体に負担をかけないように疲れた時は休むのが1番!

view961

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠生活はとにかく疲れやすい

  • 妊娠中の一番出やすい症状は、疲れやすくなること。
    妊娠全期を通してめまぐるしく体調が変わっていくので、
    妊娠中は常に体が疲れやすいのです。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
     

    妊娠中は何をしても疲れますね・・・

  • 妊娠初期

  • 黄体ホルモンが働くため、体温が高く疲れやすくなります。
    そのため、常に眠い状態ということも。

    まだ妊婦としての体に慣れていないことや、ホルモンの
    働きの影響で、疲れやすい自分にとまどいを感じてしまいます。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
  • 妊娠後期

  • お腹が大きくなるため腰や足に負担がかかり、筆者も
    足が痛くなったりむくんだりしました。さらに少し
    動いただけでも動機が激しくなることも。
    長い妊婦生活の疲れも一気に出る時期でした。

    特に出産を間近に控えた妊娠9ヶ月の過ごし方には注意が必要です。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
  • そんな時の対処法と解消法★

  • 対処法

    流産しやすい時期ですので、「こういう時期なんだ」と心得て、
    疲れたらすぐに横になったり、昼寝をしたりと、
    気持ち悪くなったときは流れに逆らわず体を休めるようにしましょう。

    筆者も、急に気持ち悪くなってしまうことがあったので、
    遠出はもちろん近場でも実家や食品の買い物以外には
    出かけることはしませんでした。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
     

    遠出はなるべくしないほうが良いですね!

  • 対処法

    筆者の場合、車や徒歩で30分程度の外出ならできましたが、
    車の座席でずっと同じ姿勢でいたり、散歩でずっと歩いていると
    やはり疲れてしまいました。車での遠出は控え、徒歩の場合は、
    疲れたらとにかくその場で壁に寄りかかって休んだり、
    座れる場所があれば座って休むようにしていました。

    とはいえ、妊娠後期は安産のためにも少しは動いたほうがいい時期。
    体調がよければ家事をしたり、少しでも散歩をして体を動かす
    機会を増やすようにしていました。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
     

    軽い運動は必要ですね!

  • 解消法としては、まず仕事は働く日数や時間を減らしたり、
    仕事の量を減らしてもらいましょう。また、家の中の仕事も
    長時間の家事をすることは避けること、中腰や前かがみの姿勢はつらく、
    疲れやすくなります。解消法としては、旦那さんに手伝ってもらうことが一番。
    また、睡眠を多くとって疲れを癒すことが大事な解消法です。
    出典 :妊娠中の疲れと解消法 【疲れやすい原因と疲れを取る効果的方法】
  • 特に足がむくみ、疲れやすくなります。妊娠中の足の疲れの
    解消法としては、足のマッサージが効果的と言われています。
    足の指をもんだり、足の甲をマッサージしたり、
    足の裏を押します。ふくらはぎは下から上に向かって
    マッサージをしましょう。
    出典 :妊娠中の疲れと解消法 【疲れやすい原因と疲れを取る効果的方法】
  • 対処法

    筆者は「食事の準備や掃除などの家事はつらかったらしない」
    と思うようにしていました。

    この時期は食品や調味料だけでなく、香水やシャンプー、
    キッチンなど、どんな臭いでも気持ち悪くなってしまったので、
    なるべく香りがでないような生活をしていました。
    旦那様には香水をつけるのを避けてもらい、食事の時間は
    同じ部屋にいないようにしていました。
    このあたりはどうしても旦那様の協力が必要なので、
    よく話して理解してもらうことが大切です。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
  • 他にもたくさん気を付ける事がある!

  • 対処法

    大量の買い物は旦那や母親、友人など協力してくれる人と
    一緒に行くようにしていました。特に部屋の模様替えのための
    家具の移動などはタブー。
    筆者も産後にするか、どうしても家具などを移動させたいときは
    旦那にお願いしていました。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
     

    誰かに協力してもらう事が重要ですね!

  • 対処法

    高い場所にあるものをとるときは、旦那様や身近な人に
    お願いしていました。土間があるお宅は踏み台を置くなどの
    工夫をしたところ、すぐに逆子になってしまう娘も
    逆子にならずに逆子を予防することができました。
    自然と背伸びをする機会を減らすことで、逆子の予防につながったのです。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
     

    背伸びは厳禁ですね!

  • 無理な動作や不自然な姿勢

    いつでも楽な姿勢を心がけます。買い物をしているときに、
    面倒だからといって片手で重い荷物を引っ張ってはいけません。
    横になってテレビを見ているときに、知らず知らずのうちに
    どこかを痛くすることはありませんか?ポイントは、
    「この姿勢を」、「この行動を」、少しでも楽にする方法はないかな?
    ということを常に考えるということです。
    出典 :疲れやすくなったと感じますか? 妊娠3ヶ月
  • 妊娠中は肉体的に疲れを溜めること同様、ストレスを
    溜めることは避けましょう。お腹の赤ちゃんもお母さんの
    感情をしっかりと感じています。
    そしてストレスは赤ちゃんや妊婦の体にも影響を与えてしまいます。
    健康な体は健康な心から作られるものです。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
  • つわりがあって気持ち悪い時期なので何かしようとせず、
    とにかく時期が過ぎるのをのんびり待つようにしていました。
    つわりで何もできずにストレスが溜まるようなら、テレビやDVDを
    借りてきて自分の時間を楽しむように工夫していました。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]

  • 筆者の場合、太っている自分に気づいた時期で、安産や妊娠中毒症防止の
    ために、散歩や軽い運動を始めました。そうすることにより、
    体重の増加も緩やかになりました。今までのように趣味のネットをしたり、
    友達と買い物に出かけたり、旦那と食事に出かけたり外出することで
    ストレスを解消していました。
    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
  • 妊娠経過に応じた運動

    不思議なもので、疲れているからといって身体を動かさないと、
    ますます疲れを感じやすくなってしまいます。激しい運動は
    もちろんいけませんが、おなかの大きさに合わせた(妊娠経過に応じた)
    運動を考えてみましょう。
    水泳、ウォーキング、ヨガ、マタニティビクスなどが人気があります。
    出典 :疲れやすくなったと感じますか? 妊娠3ヶ月

  • 出産がどんなイメージが想像がつかなかったので、友人にリアルな
    出産体験談を聞いて心を決めました。経験談を聞くうちに、
    痛みに対する出産への心が決まります。出産が怖くてもその後には
    必ずわが子に会えると思えば不安も半減されるので、
    そう思うようにしていました。


    出典 :疲れたら休め!妊娠生活で体に負担をかけないコツ | nanapi [ナナピ]
  • 食生活で疲れ解消

  •  

    妊娠中は食生活に気を遣わなければなりませんね。
    つわりが出る場合もあり、それが疲れにつながります。
    解消法としては、疲れを取るビタミンB6を多く含んだ
    そばやピーナッツ、納豆などがおススメ。
    つわりを抑える効果や、疲労を軽くする効果があると言われています。
    また、フルーツを冷やしてハチミツと合えたりするのも食べやすく、
    デザートにもなり疲れも取れますよ。また、妊娠中は疲れが原因で
    食欲がなくなってしまう場合もあります。そんなときの解消法は、
    ビタミンB群の一つである葉酸を含む食べ物を食べること。
    葉酸には食欲増進の働きがあるのです。
    濃い緑黄色野菜や、大豆、牛乳、レバーなどを食べることが、
    疲れの解消法になります。

  • 十分な栄養が取れていないと、疲れが増してしまいます。
    甘いものやスナック菓子ではなく、しっかりと主食(たんぱく質)を
    取るようにします。リズムをつけて毎日同じ時間に食事をすることを
    心がけましょう。つわりで苦しい時期ではありますが、
    不規則な食生活がいっそう疲れを溜めてしまうことがあるのです。
    出典 :疲れやすくなったと感じますか? 妊娠3ヶ月
  • リラックスもとても大切!

  • 行動派なママなるずとも、趣味をしている時間はとても楽しいものです。
    しかしその趣味が疲れを伴う場合は注意が必要です。
    細かい作業やストレスを溜めるもの、とくに感情の起伏が
    激しいものは、疲れを溜めやすくなります。
    リラックスを心がけ、心身ともにくつろげる時間を作るようにしましょう。
    出典 :疲れやすくなったと感じますか? 妊娠3ヶ月
  •  

    妊娠中はとにかく無理をしない事が

    1番です!

    まわりの人に協力してもらって

    下さいね♪