宴会シーズンに知っておきたい食べ合わせOK、NG集

栄養は身には見えませんが、どうせなら効率良くとりたいですよね。
食べ物の組み合わせで次第で、通常の2倍も3倍も栄養摂取の効果を発揮する事ができるのですから、せっかくなのでここで役立つ知識を取り入れてはいかがでしょうか。

  • honey 更新日:2014/03/19

view402

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ダイエットにも役立つ食べ合わせ

     

    良い悪い色々ありますが、ダイエットにも良い食べ合わせなんかもありますよ。

    ちなみにラーメンを食べる前に野菜ジュースを食前にプラスしましょう。
    野菜ジュースを食前に飲むことで、血糖値の急上昇を抑えることができ、糖は緩やかに摂取され、脂肪になりにくくなる。また、野菜ジュースに含まれるビタミンなども補給することができる。

  • 食べ合わせの良いもの

  • トンカツ + キャベツ

    トンカツの脇にたっぷりと添えられているキャベツですが、このキャベツにはビタミンUというキャベツ特有の栄養素やミネラルが含まれています。

    ビタミンUには胃腸を保護してくれる働きがありますので、油の多いトンカツと一緒に食べることで胃もたれやむかつきなどを抑えてくれます。

    また、塩素や硫黄といったミネラルが消化・吸収を助けてくれます。

    出典 :食べ合わせ&食い合わせ一覧
  • 豆腐 + カツオ節


    じつは、豆腐にはカルシウムが豊富に含まれているのですが、そのまま食べても上手く吸収することができません。

    ところが、カツオ節に含まれるビタミンDを一緒に摂ることで、カルシウムの吸収率が20倍にもなるのです。

    カツオ節をかけて、豆腐のカルシウムを余すところなく吸収してしまいましょう。

    出典 :食べ合わせ&食い合わせ一覧
  • 生ハム + メロン

    定番になっているメロンに生ハムの組み合わせですが、一見するとミスマッチのような感じがしますよね。

    しかし、塩分の多い生ハムはメロンを一緒に食べることで、メロンに含まれているカリウムが塩分を体外へ排出してくれる効果があるのです。

    また、メロンには高血圧やコレステロールの軽減にも効果があるパテントン酸や、最近注目されているギャバなども含まれています。

    出典 :食べ合わせ&食い合わせ一覧
     

    生ハムとメロンにはこういう理屈があったんですね!

  • 豚肉 + パイナップル

    生ハムにメロンの組み合わせと同様に、違和感を覚える方が多い豚肉とパイナップルの組み合わせですが、まず、パイナップルには肉を柔らかくする働きがあります。

    そして、パイナップルのブロメリンという酵素が豚肉のタンパク質の吸収を助けてくれるという働きもあるのです。

    パイナップルは缶詰ではなく、生のものを使いましょう
    出典 :食べ合わせ&食い合わせ一覧
     

    やはり不思議な組み合わせには必ず理由があります。

  • さまざまな組み合わせがありますが、中には注意したい食べ合わせもあります。
    その中からいくつか紹介しましょう。

  • 食べ合わせの悪いもの

  • カニと柿   :カニは腐りやすくて中毒症状が起きやすく、柿は消化がよくない。
    出典 :食べ合わせが悪いもの
  • かき氷と天ぷら:夏場で胃腸が弱ってきているところへ冷たいものと脂肪分が多い天ぷら
               を一緒に入れると胃腸に更に負担をかけることになる。
    出典 :食べ合わせが悪いもの
     

    かき氷と天ぷらって・・・。

  • ビタミンCを減らしてしまう食べ合わせ


    きゅうり + ビタミンCを多く含む食材

     意外な組み合わせかもしれませんが、きゅうりにはアスコルビナーゼという「ビタミンCを破壊する」酵素が含まれており、サラダなどで一緒に摂った野菜のビタミンCを破壊してしまいます。野菜といえば「ビタミンC!」というイメージがあるので驚く人がたくさんいます。きゅうり以外にもアスコルビナーゼはカボチャやニンジンにも含まれています
    出典 :よくない食べ合わせ
  • カルシウムの吸収を妨げる食べ合わせ

    枝豆・玄米・ほうれん草 + カルシウムを多く含む食材

     例えば「枝豆とチーズ」「玄米とコンニャク」「ほうれん草とワカサギのフライ」などです。チーズには豊富にカルシウムが含まれていますが、せっかくのカルシウムも枝豆に含まれているフィチン酸により吸収が妨げられてしまいます。玄米にもフィチン酸が含まれており同じことが言えます。
     ほうれん草にはシュウ酸が含まれており、これもカルシウムの吸収を妨げてしまうのです。よってカルシウムを摂取するにはこれらの食べ合わせを避けた方がよいです。

    出典 :よくない食べ合わせ
  • 食べ合わせ 番外編

  •  

    おもしろいことに、組み合わせ方によって、「あれ?あの味に似てる・・」ということもありますよね。
    今回はついでにおもしろ食べ合わせも調べてみました。

  • 「 バニラアイス 」 + 「 醤油 」 = みたらし団子!?
    出典 :絶品!?おもしろ食べ合わせで新しい味を発見!|モノモノ調査隊|104web 【イチオシ!ウェブ】
  • 「 ホットミルク 」 + 「 たくあん 」 =コーンスープ

    色はコーンスープみたいになったけど…おそるおそる飲んでみると、「…コーンスープやぁ!」とみんな大感動。?
    出典 :絶品!?おもしろ食べ合わせで新しい味を発見!|モノモノ調査隊|104web 【イチオシ!ウェブ】
  • 「 醤油ラーメン 」 + 「 アイスクリーム 」 = とんこつラーメン?


    アイスを溶かすと、見た目はとんこつラーメンそのもの。しかしなぜか「シーフードヌードルの味!」
    出典 :絶品!?おもしろ食べ合わせで新しい味を発見!|モノモノ調査隊|104web 【イチオシ!ウェブ】