ふとした出来事で起こる「ストーカー」なぜ起きるのか【心理学】

ストーカーというのは何故起きるのか
何を考えて、どういう心理状態なのか
心理学をまとめてみました

view1216

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ストーカー行為による殺人事件も起きている

  • 特定の人物をターゲットとして、執拗につきまとうストーカー行為。2011年12月に発生した“長崎ストーカー殺人事件”のように、ストーカー犯人が取り返しのつかない結果を引き起こすこともあります。

    長崎の事件でもそうですが、ストーカー行為は、男性が元交際相手に対して行うというケースがかなり多いです。あなたは、別れたあとにストーカー化する男を見抜くことができますか?
    出典 :犯罪心理学者に聞いた身近な「ストーカー男」の特徴5つ【前編】
  • 元恋人に

     

    ストーカーされたり、身に覚えのない人からの
    ストーキングにあったり
    そんな経験はないでしょうか?

  • ストーカーの5分類

  • 1. 精神病系
    統合失調症などが原因で、両思いという強い妄想があります。

    2. パラノイド系
    「パラノイド」とは、体系付けられた強い妄想のことです。
    この場合は、「相手も自分を好きだ」という根拠のない妄想でストーカー行為をします。
    但し、一見普通の人に見えます。

    3. 境界性系(境界性人格障害)
    自己中心的で他人を思いやることができず、相手を傷つけるような形で行動します。

    4.ナルシスト系(自己愛性人格障害)
    ナルシストは、自分は素晴らしく、常に正しいと信じています。
    ですから、被害者とも両思いであることこそが正しいと信じて疑いません。

    5. サイコパス系(反社会性人格障害)
    「サイコパス」は、簡単に言うと、「猟奇殺人」を行う類と同じ思考回路です。
    ですから、常人には理解し難い絶対的価値観があり、コミュニケーションはもはや不可能です。
    これらの人たちに共通して言えることは、「恋愛妄想」が常にある、ということです。


    出典 :ストーカー | 犯罪心理学の基礎知識
     

    サイコパスが一番怖いですね

  • 有名人への憧れや、かかわりの薄い人に対して行われるストーカー行為。
    アイドルの執拗に付きまとったりするストーカー行為は、妄想が引き金になっています。「自分が相手のことを好きなのだから、同じように相手も自分のことを好きなはず」という思い込みが強くなり、実際の相手の反応とは異なった認識を持つようになります。

    ストーカーのもう一つの形として、かつての恋愛対象や離婚した元夫婦など、身近な対象に対して行われる行為があります。
    この場合、かつての関係が壊れたことを受け入れられず、執拗に執着する執着心が引き金となっているようです。こういった執着心には愛情が転じて恨みや憎しみの感情が含まれている場合が多く、それを対象にぶつけてくるのだそうです。
    出典 :ストーカーの傾向【恋愛心理学】
     

    このような分け方も出来ますね
    知っておいて損はなし!

  • 心理パターンという考え方

  • ①拒絶型
    拒絶型は最初によりを戻そうとする行為をとることもあるが、最終的には自分をふった相手に対して復讐をするようになっていく。心理的な背景には相手への執着心、自尊心を傷つけられた被害者意識、関係喪失をつなぎとめる為の悪あがき等の要素が複雑に絡んでおり、傷害事件や殺人事件に発展してしまう危険性が一番高いタイプ。

    ②憎悪型
    あまり親しくない人やほとんど知らない人に対して、相手に恐怖や混乱を与えることを目的としてストーキングを行うタイプが憎悪型である

    ③親密希求型
    親密希求型は相手と相思相愛になることを目的とし、一方的に自分の好意を押し付けてくるタイプである。

    ④無資格型
    人格障害などの精神的な疾患が原因で、相手の立場を理解することができずに自分の欲求を相手にぶつけるためにストーキングをするタイプが無資格型である

    出典 :ストーキングの動機はどこにある?ストーカー心理の4パターン – ガジェット通信
     

    このような型としてもとらえて心理学では考えます

  • 心理学から言うと特徴は必ずある

  • 1:見栄っ張りで女性からモテないわけでもない
    2:同年代や年上の同性との人間関係は希薄
    3:自己愛が強すぎる
    出典 :犯罪心理学者に聞いた身近な「ストーカー男」の特徴5つ【前編】
     

    これらも挙げられますが、このような人がまわりに居ませんか?

  • 4:恋人への過度の依存
    5:仲直りのためには過剰なサービス精神を発揮
    出典 :犯罪心理学者に聞いた身近な「ストーカー男」の特徴5つ【後編】 - Peachy - ライブドアニュース
     

    続きですが、依存心が強い傾向があるので要注意
    もしかしたら、DVを行うような人ともかぎりません

  • こんな行為をされたら対処する事!

  • 1.つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所(以下「住居等」という。)の付近において見張りをし、又は住居等に押し掛けること。

    2.その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。

    3.面会、交際その他の義務のないことを行うことを要求すること。

    4.著しく粗野又は乱暴な言動をすること。

    5.電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ若しくはファクシミリ装置を用いて送信すること。

    6.汚物、動物の死体その他の著しく不快又は嫌悪の情を催させるような物を送付し、又はその知り得る状態に置くこと。

    7.その名誉を害する事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。

    8.その性的羞恥心を害する事項を告げ若しくはその知り得る状態に置き、又はその性的羞恥心を害する文書、図画その他の物を送付し若しくはその知り得る状態に置くこと。
    出典 :「これってストーカー?」もしもに備える適切な対処法【前編】
  • 注意点と対策はこれに決まり!

  • 異性に間に入ってもらうことは止めましょう!!

    恋人や異性の友達に、「こいつは迷惑しているんだよ! 気持ち悪いから止めろ!」と言ってもらうようなことを頼んではいけません!! 身近な異性に対処して貰うことが真っ先に浮かぶかもしれませんが、異性が間に入ると絶対に好転しません。

    もちろん相談すること事態は問題はないのですが、ストーカーと接触させることは危険です。
    出典 :必見! ストーカー被害に遭った時、貴方がすべきこと!! | 恋愛jp
  • 出来るだけストーカーの「相手にしない」こと!!

    粘着されて気持ち悪いのは分かります。大声出して怒りたいのも分かります。何でそんなことをするのかと理由を聞いたり説教したいのも分かります。

    でも、ストーカーの相手をしてはいけません。
    出典 :必見! ストーカー被害に遭った時、貴方がすべきこと!! | 恋愛jp
  • ストーカー被害にあったら…応急処置的な対処方法

     

    第一に相手にしないで履歴は保存すること

    明らかにおかしいな? と感じたら、「もう連絡するのは止めてください」という毅然としたメールのやり取りを3回ほど出し、後はメールも電話も無視。どんなに多く連絡が来ても無視の一手です。

    ストーカーに遭っている事実を周りに知って貰う

    貴方がストーカーと出会ったことに対して共通の知り合いがいたら、その人たちに現在の状況を伝えましょう。質問者様のケースは飲み会とのことですので、ストーカーと一緒にいた人たちは知り合いのはず。その知り合いに現状を伝えておくこと。

    3)付きまとわれている証拠を残す

    次に、可能ならビデオカメラを用意し、ストーカーが家の周りを徘徊している姿などを撮影しておきます。外出する際にも電源を入れたまま鞄に入れるなどをして、ストーカーが話しかけて来たら音声を録音しておいてください。

    (4)弁護士と警察に相談する

    メール。映像。知り合いからの証言。これらが有る程度揃った時点で、警察と弁護士に相談です。民事と刑事、両方から争うことを考えてください。

    相手の親に弁護士を通じて通告して貰うのも良いでしょう。

  • ストーカーは悪質です!対処できるように身構えておきましょうね!証拠ですよ!