これでバッチリ!インフルエンザにかかってしまったときのおすすめメニュー

う~っ、寒い!なんだか熱っぽいなぁ・・・体もだるいし、もしかしてインフルエンザ!?
インフルエンザの時の食事って、意外とおろそかにしてしまいがち。
辛いときこそ栄養をしっかり取って、早めに治しちゃいましょう!

view4102

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • これだけは押さえておきたい!インフルエンザにかかったら

  • たっているだけでも辛いインフルエンザ。もしもかかってしまったらどんな風にすれば良いのでしょうか?

  • 食べ物に関しては、消化の良いものを心がけましょう。例えば、「うどん」「おかゆ」「豆腐」など。栄養価が高く食べやすいものが理想です。

    肉や脂っこいものはNGです。
    熱が高いときというのは、なかなか食べ物が喉を通らないと思います。そういった時は、ゼリー状の飲料やヨーグルト、アイスクリーム、プリンなど少しでも口にしましょう。
    出典 :インフルエンザ 予防と初期症状
     

    基本は胃に優しく、消化の良いものということですね。

  • 缶詰やレトルトも有効的

  • 中でも缶詰の果物はおすすめ!缶詰のシロップはブドウ糖液なので、点滴が受けられない場合にはお湯で薄めて対応できるものなのだそうで栄養価が高いです。
    食事をする際は、感染する機会を減らすため患者さんの食事は療養している部屋に持っていき、家族とは別々にしてください。
    普段からの準備としては、もしも家族全員が倒れてしまった時に料理をしないでも済むようにレトルトのおかゆやお湯をかけるだけでよいスープなどを用意しておかれると安心です。
    出典 :インフルエンザ看病ネット
     

    缶詰のシロップにこんな効果が!これは重宝しそうですね

  • 栄養満点!あつあつ鍋メニューでウィルスを撃退!

  • 温かくて美味しいものを食べれば元気が出てくること間違いなし!インフルエンザを吹き飛ばしましょう!

  • あつあつ煮込みうどん

     

    うどんは消化が良く、腹持ちも良いので、体力を消耗しているときにおススメです。
    香辛料をかけて汗を出すのもいいかもしれません。

  • 雑炊で心も体も元気に

     

    なんといっても外せないのが雑炊、おじや。比較的簡単に作れるので、熱でフラフラの時でも安心です。卵やニラ、ねぎなど栄養のある食材をたっぷり使って体力回復!

  • 辛いときこそ!さっぱり&まったりスイーツで元気回復

  • 心を癒やすのも大切!甘い物でさっぱり、そしてまったりしましょう。病は気からですよ!

  • 甘~いプリンで心安らぐ

     

    激しい喉の痛みも伴うインフルエンザ。
    そんなときには喉越しつるるんのプリンが良いでしょう。
    具合が悪く気分が落ち込んでいるときにスイーツは最適です。

  • さっぱりフルーツポンチ

     

    数種類のフルーツ缶詰を組み合わせて器に盛れば、ハイ完成。
    糖分やビタミンをしっかり補給できるので、「何も食べたくない」というほど症状が悪化してしまったときにおすすめです。

  • とにかく、消化が良く栄養のあるものを

  • 栄養をとったらそれが早く体に行き渡るように消化によいものを選ぶのもポイントです!

  • 辛くても、栄養はしっかり!

     

    うどんやおかゆで栄養をきちんと取るのはもちろん、アイスやプリンなどで辛い気持ちを和らげるのも大事です。