実はめまいの症状で「良性発作性頭位めまい」という病気があるんです

寝返りを打ったり、寝ていて急に上半身を起こしたり、座っていて急に振り向いたり、棚の上のものを取ろうとして急に上を向いたりした時に、急激に回転性の激しいめまいが起こる病気です。「良性発作性頭位めまい」と言います。

view665

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • どんな人がこの「良性発作性頭位めまい」を起こし易いか

  • ストレプトマイシン

     

    過去に結核の病気を治すためにストレプトマイシンを
    使ったことのある人は「良性発作性頭位めまい」になり易いです。

  • 交通事故など

     

    交通事故などで、頭に外傷を負った人も
    このめまいになり易いです。

  • 慢性中耳炎の人

     

    慢性中耳炎の人も、耳の異常がめまいを起こすと言われているので、
    そのような症状になり易いです。

  • 原因は何だろう?

  • 頭が地面に対してどのような位置にあるかを感じるための、内耳の前庭器官というものがあります。
    「良性発作性頭位めまい」では、この感覚が過敏になり過ぎるために起こると言われています。
    前庭器官の耳石器の上の耳石が、本来とは違う位置にいってしまって、頭を動かした際に
    その半規管を刺激するため、めまいが起こるという説が有力です。

  • 検査・診断ではほとんど異常を認めません。

  • 治療はどうする?

  • 頭位変換療法

     

    遊離した耳石を元に戻す方法です。
    最近、好成績を上げています。

  • リハビリテーションをします

  • めまいも良性なのでそのうち収まってきますから、
    積極的にめまいが起こりやすい頭の位置を取ることをして慣らします。

  • 良性発作性頭位めまいは2~3週間で治ります。
    あまり心配しないで、急に頭の位置を変えないように気をつけましょう。

  • これは注意!「中枢性頭位めまい(悪性頭位めまい)」

  • 「中枢性頭位めまい(悪性頭位めまい)」は危険!!

     

    ある特定の位置に頭をもってくるとめまいが生じます。
    そしてずっと続きます。物が二重に見えたり、頭痛、手足のしびれがあったり、
    意識をなくしたり、生命に危険がおよぶ可能性もあります。
    脳幹(のうかん)、小脳(しょうのう)などの生命維持に欠かせない部位に
    障害がおこっている可能性がありますので、
    すぐに耳鼻科(じびか)や脳神経外科(のうしんけいげか)を
    受診して下さい。

  • 急なめまいの症状、でも慌てないで、大袈裟な病気じゃないから

     

    良性発作性頭位めまい症の場合、
    急激にめまいがきて、30秒ほど止まらず、
    周りが回転して、吐き気までもよおしたりします。
    しかし、良性ならば2~3週間経てば治りますし、
    耳鼻科でリハビリ法も教えてくれますから、
    いたずらに不安にならないでください。
    ただ、他のメニエール病のこともあれば、
    中枢性頭位めまいのこともあるので、
    くれぐれも病院には行ってくださいね。