撲滅!男のニキビケア・治療法

男性だって肌の調子は気になる!
特に重視したいニキビ治療について。

  • nacco 更新日:2013/10/17

view257

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 男にきびの原因は?

  • ストレスを受けると自律神経バランスが崩れて男性ホルモンの分泌量が増えます。
    男性ホルモンは皮脂の分泌を高めてしまうので、ニキビができやすくなってしまいます。
    出典 :男にきびとストレスの関係
     

    ホルモンバランスの乱れがお肌に。ストレスが原因!

  • 睡眠不足は肌のターンオーバーのリズムを狂わせてしまいます。

    肌は1ヶ月ほどの周期で新しい肌にする働きがありますが、このリズムがおかしくなるとニキビができやすくなるといわれています。
    出典 :睡眠不足は男にきびの原因
     

    睡眠不足が原因のことも。

  • 油分が多い食品や甘いものばかり食べるといった偏った食事はとてもよくありません。

    炭水化物や糖質、そして脂質を摂り過ぎてしまうとニキビの根本原因である皮脂を増やすことになってしまいます。
    出典 :乱れた食生活
     

    男性に多くありがちな食生活の乱れも原因となります。

  • 男ニキビの予防策・気をつけることは?

  • ニキビ(男にきび)の対策の基本といえるのが洗顔です。

    ・洗顔の前に手をよく洗う。
    ・ぬるま湯で洗顔剤や石鹸を使わずに洗う。
    ・洗顔料や石鹸をよく泡立てる。
    出典 :洗顔
     

    正しい洗顔で多くのニキビは予防できます。

  • 男にきびを改善するためには毎日の食事に気をつけましょう。

    ニキビ(男にきび)ができる原因に皮脂の分泌の増加がありますが、皮脂とはいわゆる脂(あぶら)なので、脂っこいものはなるべく避けるべきです。

    脂っこいものといえば天ぷらやカツなどの揚げ物がすぐ思い浮かぶと思いますが、チョコレートやピーナッツ、スナック菓子などの嗜好品には脂質が多く含まれているものもあるので、なるべく控えたほうがいいでしょう。

    また動物性の脂、肉は中性脂肪を増やして皮脂の分泌も増やすので注意です。

    脂っこいものの他に注意したい食べ物は炭水化物を含む食品、甘いもの、辛いもの、酒です。
    出典 :気をつけるべき食品・食生活
     

    食べ物にも気をつけましょう。
    脂っこいものはほどほどに。

  • できてしまったニキビの緩和、治療法は?

  • 男にきびなどのニキビケアは洗顔が基本ですが、サプリメントで体の内側からニキビケアをする方法もあります。

    ニキビケアサプリメントの代表的な成分はビタミンCです。
    ビタミンC以外のビタミンも重要です。
    ビタミンBは脂質の代謝、肌細胞の再生の促進、ビタミンAは免疫力を高める、ビタミンEは肌を活性酸素から守る役割があります。
    出典 :サプリメントでにきび対策
     

    サプリメントの活用という手もあります。

  • ケミカルピーリングとは、グリコール酸、サリチル酸などの酸を肌に塗り、古くなった表皮の角質や真皮をわざと溶かすことにより、肌の再生を促進させる方法です。

    これにより肌の再生周期であるターンオーバーを正常化し、古い角質や皮脂を除去できるので、ニキビの治療に効果的です。

    ピーリング石鹸やピーリング化粧品などでホームケアができますが、ケミカルピーリングを行う際はしっかり保湿や紫外線対策などをする必要があります。

    ピーリング剤は酸なので濃度が濃いと皮膚炎などの肌トラブルを引き起こすので細心の注意が必要です。

    自分の肌に合ったものを選ぶことが重要なので、心配ならば専門医と相談したほうがいいでしょう。
    出典 :ケミカルピーリング
     

    ピーリングにも市販の気軽なものから、効果の高い専門医のものまであります。
    正しく使わないと逆効果なので、しっかり知識をつけるか、専門医にまかせるかしてくださいね。