肌年齢・・・肌の弾力失われてませんか?

肌に吹き出物が出来ないから肌がきれい・・・

それは若い時だけの話

年齢肌には『弾力』は欠かすことはできません。

少しでも肌の弾力を保つ方法は?? 要チェック!!

view325

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 赤ちゃんのようなプルプル肌をもう一度!【美顔&美肌マジックプログラム】
    >> http://t.co/M2RAgexE5K
     

    気になる!!!

  • リンパマッサージ

     

    顔のリンパマッサージをすることで、顔のこわばりやコリもほぐれます。

    毎日のコリやむくみをそのままにすると、それは定着してしまいます。

    その日の汚れ・その日のコリはその日のうちに!!

  • フェイシャルマッサージ3分でできる方法 - YouTube

     

    こうゆう小さい努力を続けていくことで肌の弾力が保たれるのですね。

  • 【簡単】【大人気】小顔リンパマッサージ beauty massage - YouTube

     

    顔のリンパマッサージ

    顔むくんでませんか?

  • RT @biishikiup: 頬のフェイスラインをすっきりさせたいアナタ。リンパマッサージや顔の運動などをしましょう。そして、食べるときはよく噛む事を心がけて。顎の筋肉を使って顎のラインをキレイにしましょう。姿勢が悪くても顔のたるみが出やすいですよ。姿勢をよくする事が重要です。
  • 紫外線の影響が大きい

     

    赤ちゃんの肌と私たちの肌・・何が違うのでしょうか?

    第一に挙げられることが、紫外線です。

    長い間紫外線にさらされることで皮膚に変化が起こっているのです。

    言い換えれば、紫外線に気を使うと美肌に近づけるという事です。

  • 実は、しみもしわもたるみも、一番の原因は紫外線です。

    紫外線に当たると、皮膚組織のDNAを傷つけてしまい、メラノサイトが正常に働かなくなって、しみができます。

    肌の奥には、弾力の役割を果たすコラーゲンやエラスチン繊維があります。

    紫外線は、コラーゲンやエラスチン繊維を切り刻んでしまいます。

    弾力が失われ、同時に肌の乾燥も加速します。

    乾燥と弾力が失われれば、しわができ、たるみもできやすくなるのです。
    出典 :しみもしわもたるみも、一番の原因は紫外線。 | アンチエイジングで若返る30の方法 | HappyLifeStyle
  • 肌の弾力性が上がるファスティング(断食)ダイエット - YouTube

     

    ダイエットのためだけのファスティングかと思ったら

    肌の弾力までもアップさせてしまうの!?!?

  • ファスティングって知ってますか?簡単に言うと『断食』のことです。ファスティングには「準備期」「ファスティング期」「復食期」とあるんですが、日頃から食が乱れている人ほど「準備期」をしっかり行わないと、後の「ファスティング・復食期」にスムーズに過ごせなくなる可能性があります。
  • 【おすすめ肌弾力UP↑↑】しわ・たるみが消える方法 - YouTube

     

    なるほど・・・

  • RT @beauty_and_natu: ヒアルロン酸は、肌の水分を保持するための大切な成分です。
    加齢・生活習慣により、体内でのヒアルロン酸生成量が低下します。
    ヒアルロン酸生成量が低下し、肌の水分が失われると、 乾燥肌・シワ・シミ・たるみなどの多くの肌トラブルが引き起こされ…