12~18ヶ月頃のパクパク期【離乳食の知識】

徐々に大人に近い食事になっていく
この時期の知識を
まとめてみました

view364

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • パクパク期

  • バナナ程度のかたさのものを歯ぐきでつぶしてしっかり食べられるようになったら、離乳食も完了期へと進みます。
    この時期になると、主食、おかずをそれぞれ子ども茶わん1杯程度食べられるようになります。
    少しやわらかめのものがしっかりかみつぶせるようになり、エネルギーや栄養素の大部分を食物からとれるようになったら、いよいよ離乳の完了です。
    出典 :離乳食の進め方 12~18ヶ月頃(パクパク期)【離乳食を作ろう。】
  •  

    徐々に大人に近い食事がとれるようになっていく時期。
    バナナくらいのかたさのものを歯茎でかんで食べられるようになったら、大人の料理の取り分けで、味やかたさを調節していきましょう。

  • らくらくポイント

  • 食べられるものが増えて、基本は大人の食事の 取り分けでOKに!ただし、できるだけ薄味で。 自我が育って「好き嫌い」や「ムラ食い」「ばっかり食べ」もありますが、そんな時期なのであまり気にしないで。好きなものがあれこれ変わりながら、食べられるものが増えていきます。
    出典 :パクパク期(完了期)基礎 & らくらく|離乳食|ベネッセ子育てインフォ
     

    ばっかり食べってすごく目に付きますよね

  • ここは押さえて欲しい所

  • 子どもが食べないとしても、いろいろな食材を用意することは大切。食卓で目にすることで見慣れたり、おうちのかたの食べる姿を見ながら、その食材に 対する抵抗感をやわらげていきます。また、赤ちゃんの胃は小さいので1回に食べられる量が少なく、 補食が必要。お菓子より果物類、いも類、乳製品などにしましょう。
    出典 :パクパク期(完了期)基礎 & らくらく|離乳食|ベネッセ子育てインフォ
     

    色々な食材を用意する事は大切な事です
    ちょっと最近物価高いですけどね

  • 離乳食の進め方の目安

  • 離乳食の回数 1日3回
    母乳・ミルクの回数 赤ちゃんの離乳の進行および完了の
    状況に応じて与える。
    離乳食の固さ(調理形態) 歯ぐきで噛める固さ
    I群 穀類 軟飯90g~ご飯80g
    Ⅱ群 野菜・果物類 40g~50g
    Ⅲ群 魚 15g~20g
    または 肉 15g~20g
    または 豆腐 50g~55g
    または 卵 全卵1/2個~2/3個
    または 乳製品 100g
    出典 :離乳食の進め方 12~18ヶ月頃(パクパク期)【離乳食を作ろう。】
  • 進め方

  • 1日3回、できるだけ家族の食事と同じ時間に。手づかみで食べられるもの、前歯でかじりとれるものも用意します。口に入れすぎてしまうこともありますが、だんだん適量がわかってきます。スプーンやコップも自分で持たせてみて。汚れがちな時期ですが、食べ方は経験の中で上手になっていくので、できるだけ自由にさせてあげましょう。
    出典 :パクパク期(完了期)基礎 & らくらく|離乳食|ベネッセ子育てインフォ
  • この時期から食べられる主な食材

  • 炭水化物 米 うどん そうめん 食パン じゃがいも さつまいも
    コーンフレーク オートミール スパゲッテイ やまいも
    ノンフライの中華麺 ビーフン 春雨 蒸しパン イングリッシュマフイン
    ビタミン・ミネラル にんじん たまねぎ 大根 かぶ ほうれん草 小松菜 白菜 キャベツ
    かぼちゃ ブロッコリー カリフラワー トマト とうもろこし
    りんご 桃 いちご みかん メロン すいか なし バナナ 里いも レタス
    アスパラガス きゅうり なす えんどう豆 青のり ごぼう 長ネギ
    春菊 ちんげん菜 もやし ピーマン きのこ ドライフルーツ 果物缶詰
    ひじき たけのこ セロリ アボカド かんぴょう きくらげ
    タンパク質 豆腐 麩 しらす干し ちりめんじゃこ ひらめ かれい
    たら 鯛 鮭 めかじき ツナ 鶏肉(ささみ、ひき肉)
    レバー 納豆 プロセスチーズ 粉チーズ 卵 きなこ
    青魚 豚肉 牛肉 ホタテ貝柱(水煮缶) 貝 たらこ 干物 桜えび
    はんぺん ハム 卵豆腐
    調味料 ケチャップ マヨネーズ カレー粉 ごま油
    出典 :パクパク期(完了期)基礎 & らくらく|離乳食|ベネッセ子育てインフォ
  • 固さの目安は?

  • 軟飯

     

    スプーンで軽く切れる肉団子やハンバーグくらいのやわらかさが目安。


    自分で食べたいという意欲が出てくるので、手づかみ食べができるようなメニュー(スティック野菜やハンバーグなど)を積極的に取り入れると良いと思います。

  • 離乳食はこれでばっちりです!
    参考にしてどんどん進めてくださいね