難病「多発性硬化症」ってどんな病気??

多発性硬化症は難病です・・・
いったいどんな病気なのでしょうか!?

view211

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 多発性硬化症

  • 多発性硬化症は、神経細胞を保護する髄鞘という組織に炎症が生じて障害が発生する脱髄疾患の一種です。多発性硬化症は、脳組織の髄鞘に発生するため複数の障害を発生するという特徴を持っています。最近では、笑点で知られる林家こん平氏が発病したことでも知られています。
    出典 :多発性硬化症 - 原因不明の難病・多発性硬化症について - 脳の病気ガイド
     

    この林家の人が話題になりこの病気が知れ渡った時期がありましたね

  • 多発性硬化症(MS)という名称は「脳や脊髄(せきずい)に多発性の硬い病巣がみられる病気」という意味からつけられています。
    出典 :多発性硬化症 - goo ヘルスケア
     

    MSという名称はこのような意味合いがあったなんて知りませんでした

  • 人間が持っている脊髄

     

    ここの脊髄をやられてしまうと
    色々な病気や後遺症を
    抱える事になってしまう場合もあるので
    注意したい所だと思います

  • 原因

  • 多発性硬化症の原因は未だ特定されておらず、難病指定を受けています。最も有力な説が「自己免疫疾患」です。免疫は、体外から侵入してきた細菌やウィルス、寄生虫などの異物を攻撃する機能ですが、場合によっては自分自身の身体を異物とみなして攻撃してしまうことがあります。
    出典 :多発性硬化症 - 原因不明の難病・多発性硬化症について - 脳の病気ガイド
  • 脱髄病変は主に白質に起こることが多く、その発症のきっかけは不明です。何らかのウイルスの感染を契機に髄鞘に対する異常な免疫反応が起こり、髄鞘を傷つけてしまう自己免疫反応的な原因で、脱髄を起こすと考えられています。
    出典 :多発性硬化症 - goo ヘルスケア
  • 症状

  • 視覚障害の場合、視力の低下や物が二重に見えたり中央の視界が消失したりする症状が現れます。感覚障害では、触覚や聴覚に障害が現れ言語障害などを起こします。運動障害では麻痺や手足のしびれなどが見られます。多発性硬化症の特徴は、「障害が複数同時に現れては症状が好転することを繰り返す」ことです。病状が悪化すると失明などの障害を起こします。
    出典 :多発性硬化症 - 原因不明の難病・多発性硬化症について - 脳の病気ガイド
     

    悪化して失明なんて事になったら辛いですよね

  • なかでもよくみられる症状は、しびれ感や感覚低下、手足の脱力や歩行障害、しゃべりにくさや飲み込みにくさ、視力低下、物が二重に見える複視、排尿障害などです。
    これらの症状は、急性に現れることがほとんどです。
    出典 :多発性硬化症 - goo ヘルスケア
     

    このような症状がみられたら要注意ですね

  • レルミッテ徴候・・ 頭を前に曲げると痛みが生じ、背中から足にむけ下降します。発作的におこります。 有痛性強直性痙攣・・ 持続の短い痛みを伴い、手足が硬直します。けいれんの治療が必要になります。 脳の症状: 物が二つに見える(複視)、言語障害、顔のしびれ、運動失調、精神症状、けいれんなどがおこります。
    出典 :多発性硬化症(MS)とはどんな病気?
  • ・ 急性に発症し再発・寛解を繰り返す型(最も多い):繰り返すたびにしびれや麻痺が治
    りにくくなることがあります。・ 再発・寛解を繰り返し、その後、進行性に増悪する型
    ・ 最初から慢性進行性に増悪する型・ 進行性の経過をたどりながら寛解が加わる型
    出典 :多発性硬化症(MS)とはどんな病気?
  • 治療法

  • 多発性硬化症は、根治治療が確立していないので症状の緩和を目的とした内科治療が行われます。多発性硬化症の病変の中心は脳神経であるため、外科手術による治療法は存在していません。
    出典 :多発性硬化症 - 原因不明の難病・多発性硬化症について - 脳の病気ガイド
  • リハビリ

  • 多発性硬化症は、症状が緩和すれば社会復帰が可能な病気です。社会復帰のためには、リハビリテーションをしっかり行なう必要があります。多発性硬化症のリハビリは入院生活で低下した筋肉の強化や障害の起こった部位のトレーニングを中心に行ないます。
    出典 :多発性硬化症 - 原因不明の難病・多発性硬化症について - 脳の病気ガイド
  • リハビリ

     

    色々なリハビリがありますが
    この病気のリハビリもそんなに
    簡単な物じゃないので気をつけたいですね

    まずは病気にならない事を考えましょうね