心の病気・精神疾患でも頑張っている【有名人】

著名人でも、心の病気でも
がんばっている人は多いのです
ご紹介しておきます

view2021

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 心の病気は

  •  

    人それぞれ理由はあります
    なので偏見は駄目ですよ

    ご紹介しておきますね

  • パニック障害は、突然起こる激しい動悸や発汗、頻脈(ひんみゃく:脈拍が異常に多い状態)、ふるえ、息苦しさ、胸部の不快感、めまいといった体の異常と共に、このままでは死んでしまうというような強い不安感に襲われる病気です。
    出典 :パニック障害ってどんな病気?
  • 眠れない、食欲がない、一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめないといったことが続いている場合、うつ病の可能性があります。うつ病は、精神的ストレスや身体的ストレスが重なることなど、様々な理由から脳の機能障害が起きている状態です。脳がうまく働いてくれないので、ものの見方が否定的になり、自分がダメな人間だと感じてしまいます。そのため普段なら乗り越えられるストレスも、よりつらく感じられるという、悪循環が起きてきます。
    薬による治療とあわせて、認知行動療法も、うつ病に効果が高いことがわかってきています。早めに治療を始めるほど、回復も早いといわれていますので、無理せず早めに専門機関に相談すること、そしてゆっくり休養をとることが大切です。

    出典 :うつ病|病名から知る|こころの病気を知る|メンタルヘルス|厚生労働省
  • 雅子妃殿下

  • ・適応障害

    【原因】きっと私たちには計り知れないストレスがあるんでしょう。

    【克服】公務はお休みして、公に出ないでゆっくり休むいことでしょうか。公で働いている人はプライベートもないので大変です。今はゆっくり心も体も休養中です。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    考えられないほどのストレスがそこにはありそうですね

  • 高木美保

  • ・パニック障害とうつ病

    【原因】仕事や日常生活から感じるストレスで、パニック障害を起こしたそうです。そのパニック障害がまたいつ起こるか、不安が積み重なり、日常生活全体に不安を感じるようになったそうです。家族や周りの人も打ち明けることができず、鬱状態になってしまったそうです。

    【克服】ある時、心の転換をしてみたそうです、そしたら気持ちがすっと楽になったそうです。自分の状況の困難さ、自分そのものの否定を克服して、何とか切り抜けていけるという意識ができた時に、うつ病は治るそうです。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    心の病気の鬱は、中々治らない物なようですね

  • オードリー・ヘップバーン

  • ・うつ病

    【原因】映画の撮影中の落馬が元で流産した時に重い鬱状態に陥ったそうです。度重なる流産や母親願望が強い彼女にとってこれが凄いストレスになってしまいました。

    【克服】幸い半年後に再び妊娠し、無事長男を出産し、元気を取り戻すことができました。辛い時代の暗さを乗り越えたゆえの心の病気からの克服だったかもしれません。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    落馬の事故は本当に悲しみました

  • 小川宏

  • ・うつ病

    【原因】65歳の時、高齢者による重いうつ病になったそうです。当時の主な原因とされるのが、経済的な理由でストレスを感じて、うつになってしまったそうです。
    小川さんの場合は、高齢者のうつ病の比較的典型的症状が現れたそうです。「体調が悪い」「元気が出ない」というところから始まり、ご自分もご家族も、何とかしようとするけれど、うまくいかない状態が続いたそうです。それが自殺願望にも繋がったそうです。

    【克服】3か月間入院し、7年間抗うつ薬を服用して、うつを克服したそうです。ある日、「生きていてよかった」と思え直せたことができたそうです。この病気は生活の上での苦しみであって、人生の挫折ではありません。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    生きていてよかったと言うのは深い言葉ですよね

  • 中島らも

  • ・躁鬱(そううつ)病

    【原因】アルコール依存症など様々な理由で躁うつ病になってしまったそうです。処方された薬も悪かったみたいです。

    【克服】病院に通って、らもさんらしい心の病気の向きあい方で病気に立ち向かっていたみたいです。らもさんのがんばりで頑張りました。「がんばれ」を言わない中島らもの「がんばれ」がそこにはあったそうです。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    何かに依存するのもダメなのかもしれません

  • 高嶋忠夫

  • ・うつ病

    【克服】家族に見守れながら、病気と共に心の病気も治療も克服しているそうです。
    テレビには決して映らないストレスがあるんでしょう。でも、家族がいるから、克服できるんですね。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    家族の支えは大切という事ですね

  • ナオミ・ジャッド

  • ・パニック発作

    【原因】引退前のツアーの最中、移動中のバスの中で突然、パニック発作が起きたそうです。青天の霹靂で突然やってきたそうです。
    【克服】病院に行き、薬を飲み、カウンセリングを通じてパニック発作の理解と対処の仕方を学び、パニック発作を克服しました。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    カウンセリングの大切さがわかりますね

  • 木の実ナナ

  • ・更年期性うつ病

    【原因】更年期が原因のうつ病を発症しました。
    緊張してドキドキする様になり、過去の嫌なことを思い出して前向きに物事を考えられなくなってしまったそうです。

    【克服】病院に通い始め、自分の病気名が分かった時に心の病気だと分かり、自分の病気と向き合えるようになったそうです。自分の好きな趣味を見つけ、全然知らない世界を知ることで徐々に回復に向かったそうです。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    更年期障害のひとつかもしれませんね

  • ウィンストン・チャーチル

  • ・躁うつ病

    第二次世界大戦時の英国首相です。
    【原因】困難な時代の英国を導いた計り知れないストレスで、鬱にかかってしまったそうです。

    【克服】亡くなるまで鬱に悩まされていたそうです。きっと栄光の輝きには見えない心の病気と一緒に戦っていたんでしょう。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    心の病気があったから栄光に近づいたのでしょうか

  • 岸部四郎(岸部シロー)

  • ・うつ病とパニック障害

    【原因】事業に失敗し自己破産と妻との死別によってうつ病になってしまいました。

    【克服】自分は案外1人じゃないってことを知ることが大切なんだそうです。現在ではブログもやっていて、社会と交流して自分を感じているのではないでしょうか。1人でいると考えなくてもいいことまで考えてしまう時があるので、誰かといることも大切かもしれませんね。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    自己破産と死別のダブルパンチは相当精神にきたのでしょう

  • 生田悦子

  • ・更年期うつ

    【原因】母親の突然死による喪失感によりうつ病になりました。

    【克服】小さなことは気にしずに楽に生活することが大切だそうです。ノーならノー、イエスならイエスと言うことも大切なんだそうです。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    母親の突然死が原因の事もあるでしょう

  • 千葉麗子

  • ・うつ病とパニック障害

    【原因】出産による体重の増加、育児ノイローゼ、お父様の死の影響もありうつになってしまったそうです。

    【克服】自分の醜い部分は誰にも見せたくないものですが、旦那様に自分の問題(摂食障害)をカミングアウトしたそうです。そこから病院に行き治療を始めたそうです。その後自分の好きなこと、ヨガに出会って身体が引き締まると同時に、心も元気になれたそうです。心の病気にかかった時には、誰かにSOSを出すことが大切なんだそうです。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    育児ノイローゼでうつが発症する場合もあるのです

  • 萩原流行

  • ・躁鬱(そううつ)病

    【原因】最初の頃、妻のうつ病にまっすぐ向きあえることができなく、それに芝居のプレッシャーが重なり、夫婦共にうつ病になってしまいました。

    【克服】うつ剤や誘眠剤を服用していますし、カウンセリングも受けているそうです。夫婦でお互いに助け合うことでうつを乗り越えようとしています。他人のことを見て、その人のことを思い、お互いに理解することが大切なんだそうです。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    夫婦一緒にというのは、うつの気分は周りにも影響するという事でしょうか

  • 小山明子

  • ・うつ病

    【原因】夫・映画監督、大島渚さんの介護に明け暮れる毎日で重いうつ病にかかってしまいました。様々の理由で「妻として何もできない」と考えてしまった、ストレスを抱え込んでしまったそうです。

    【克服】入院し、休養を取り、薬をのむことで徐々に落ち着きを取り戻していったそうです。自分の時間を持つこと、自分は完璧だと思わないこと、1人で悩まず時には誰かに相談することも大事なんだそうです。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
  • 倉崎厚

  • ・うつ病

    【原因】奥様を亡くなった時からうつ病にかかったそうです。
    大切な人を亡くしたショックと、妻が闘病時の自分自身の行動への後悔が重くのしかかり、喪失感、そして日常生活が急変したことが原因だったそうです。

    【克服】通院し、約5ヶ月間の入院療養で徐々に回復していったそうです。全く違う面から、自分やその環境を見直すことも大切です。“そうとでも考えなければ私は生きていられない”という開き直り、考えを変えて、少し気分を楽にしてもかまわないんだと思う事が大切なんだそうです。
    周りの人は、とにかく批判しない、聞いてあげる、共感することも大切なんだそうです。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    やはり大切な人を失うショックは大きいようです

  • 竹脇無我

  • ・うつ病と躁(そう)

    【原因】躁(そう)の症状もあり、潜在的にはいつもプレッシャーを感じていたことが原因だったそうです。何をするのもおっくうになって、家に閉じこもりお酒を飲むこともしばしばあり、当時は自殺も考えたそうです。

    【克服】通院して、入院もし、お薬を服用するようになって良くなっていったそうです。何かや、誰かに自分が必要とされていることに気づき、時間をかければ心の病気は治るそうです。ゆっくり休んで、ちゃんと治療を受けることが大切なんだそうです。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    治療はきちんとうけましょう

  • 藤臣柊子

  • ・うつ病とパニック障害

    【原因】恋愛関係の問題やらこの先仕事でフリ-でやっていけるだろうかという不安やらが同時に一気に襲ってきてしまってうつになったそうです。精神的に不安定な状態が続いてしまった結果です。

    【克服】病院に通い、薬を処方してもらい、徐々に克服していったそうです。当時は心の病気を克服するために、この病気になった自分を知って、とにかく“自分が気持ちのいい状態”というのにしてあげていたそうです。あらゆる人間関係を排除して家にこもるということも、自分自身で許してあげてたんです。どこかで今の自分を許してあげて、楽にしてあげられることが良かったらしいです。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    仕事やら恋愛やら理由はひとそれぞれですね

  • 音無美紀子

  • ・うつ病

    【原因】乳がんの左胸摘出手術の後、「うつ」になったそうです。
    女優も母も“完璧”を目指していたという音無美紀子さんは、乳がんの左胸摘出手術の後、前の生活に戻ろうと母親業、女優業を完璧にこなそうとしたそうです。人生の一大事であるのに、人に隠し世間にばれないようにして、何事もなかったかのように外には元気一杯の姿で走り続けようとした結果うつになってしまったそうです。

    【克服】本当に大切なものを守るために、今できることと、できないことを整理して、「できない」ということも、実は大切なことなんだなって気づき、肩の力を抜いて、毎日の生活を楽しむ生活に戻ることことができ、心の病気を克服しました。
    出典 :心の病気・精神疾患でもがんばっている有名人 - NAVER まとめ
     

    乳がんは、女性にとって由々しき問題ですね

  •  

    精神的なものは、個人で起きるものもありますが
    やっぱり有名人でも色々な理由で発症しているようです
    皆さんも気を付けて日常を過ごしてくださいね

    人間は100%なんて出来ないものです
    完璧を求めず
    気楽に過ごすようにしましょう

    また、相談というのも大切ですよ