喘息は子供の病気だと思っていませんか?

従来、喘息は子供の病気でアレルギーが原因で起こるとされてきました。そのような喘息を小児喘息というわけですが、現在は大人が喘息(大人喘息)になるケースが増えています。大人喘息は子供の喘息より危険が大きいです。喘息の治療薬として、吸引ステロイド薬を吸引するといった治療方法が一般的です。

view388

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 喘息って

  • 福島ドクターズTV 「大人のぜんそく」 - YouTube

     

    大人の喘息について解説しています。

  • 喘息は大きく分けて「大人の喘息」と「子供の喘息」の2種類あります。

  • 従来、喘息は子供の病気として見られがちでしたが、最近は大人の喘息も増えています。

  • アレルギー性かどうか調べる

  • 喘息対策

  • 【1日数分】喘息の9割はこれで完治!たった2ヶ月で改善し、再発の心配もなし! - YouTube

     

    喘息の治し方です。

  • 喘息の治療薬

  • 小児喘息