この冬、「アンティーク調ネイル」を楽しむススメ

アンティーク調ネイルというと、ごってりとしたストーンやパーツが乗っていたり、ロココ調やバロック調が思い浮かびますよね。実際にそれをネイルに当てはめるとどんな感じになるのでしょう。家にこもりがちな冬に、お家でほっこりアンティーク調ネイルを楽しんでみましょう。

  • namie 更新日:2014/11/01

view42

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アンティークと聞いて何を思い浮かべますか?
    家具、時計、食器、車・・・etc
    アンティークを見ると、何故かうっとりとした気分になれます。ちょっと贅沢な感覚・・・
    アンティークは生活の様々な所で人の心を癒してくれるものでもありますよね。
    さて、そんなアンティークへの思いをネイルに思い切りぶつけてみましょう!そして、あなたらしいアンティークネイルを探してみましょう。

  • アンティーク調ネイルのご紹介♪

  •  

    骨董品のことを、フランス語で「アンティーク」と言うのだそうです。
    古くて価値のあるもの。そう言えば宝石やアクセサリーもアンティークのものが沢山ありますよね。
    アンティーク調ネイルは、どちらかというとそういった宝石などの雰囲気に近いのかもしれませんね。

    では実際にはどのようなデザインなのでしょう?

  • もともと1870年頃まで古代ギリシャ、ローマの遺物に対して使われた単語でした。
    出典 :Antiques-UK アンティークとは
     

    語源を知ることで、アンティーク自体への想像も膨らみますね。

  • その後上流階級の間で行われていた欧米の美術品・宝飾品などをを含む物品の売買が、新興富裕市民層にも浸透するようになると工芸品などにも範囲が広がっていきました。
    出典 :Antiques-UK アンティークとは
     

    アンティークにはこういった意味があるんですね。かつてのフランスの貴族などが身に付けていた装飾品たち・・・今も生き続けているんですね。

  •  

    アンティークといえば、バロックやロココ調が挙げられます。
    こちらは爪の上の小物は全て手作りだそうで・・・
    物凄いクオリティーです。勿体無くてこのまま飾っておきたいくらいですよね。

  •  

    こちらはどこかバロックな可愛らしいイメージですね。
    可愛らしい洋服とコーディネートできそうです♪

  •  

    めちゃめちゃ雰囲気でてますね。時計というのはアンティークでは定番です。
    月の雰囲気がハロウィンでも通用しますね。

  •  

    ザ・アンティーク!と言いたいです。フレームの絵画がそのまま爪に乗ったようなデザインが大胆ですね。

  •  

    カメオの高級感半端ないです~
    イニシャルらしきものが入っていますね。ピンクとブルーの色合いもアンディーク調にいぶした感じになっていて可愛らしいです。

  •  

    これは、淡いローズ系にアンティーク調のパーツをどかんとあしらった演出です。
    アンティーク調のパーツって、それだけ見ていても幸せな気分になります。

  • ブライダルもアンティーク調ネイルで♪

  •  

    アンティーク風なウェディングドレス・・・現実とは違った時代タイムスリップした気分になれそう。女の子だったら一度は憧れるのではないでしょうか。

  • 一生に一回の結婚式♪
    ネイルだって一生に一回の気合を入れたい!

    さて、ブライダルに合うネイルって、どんなものがあるのでしょう。色々と想像が膨らんでワクワクします~

  •  

    爪に宝石付けてる?って聞かれちゃうんじゃないでしょうか。
    これ、ブライダル用だそうですが、実際にウェディングドレスに合わせたらとってもゴージャスになりそうですね。羨ましいです~

  •  

    純白のウェディングドレスに似合いそうです。
    ホワイトとゴールドって、それだけでもお姫様なイメージです。

  •  

    大人な雰囲気のデザインです。マーメイド風なドレスに合いそうです。

  • アンティーク調ネイルシール

     

    お手軽に使えるネイルシールもいっぱいありますよ~!

  •  

    実際はこんな感じ♪ 簡単にできそうです。

  • いかがでしたでしょうか。写真を見ただけで、アンティーク調ネイルの魅力にハマッてしまいました~
    特にブライダルをアンティーク調で揃えるというのは憧れます。

    そしてアンティーク調ネイルは、ストーンやパーツを楽しむということでもあります。時には小さくて可愛いパーツに囲まれ、幸せな気分に浸るのもいいかもしれません。是非この冬、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。