ペディキュアを上手く塗るコツで爪を可愛くしてみましょう

ペディキュアを上手く塗るコツってどんなふうなのでしょうか。プロデュースもしていますよ。

view39

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ペディキュアってしていますか?足の爪を塗ることを指すんですよ。足の爪の塗り方をご紹介させていただきますね。まず最初に足の爪の脂分を取り除くそうです。しっかりとエタノールで拭きましょう。これはとても必要なことだそうです。また、きちんと石鹸で洗ったりしてもいいそうですよ。きちんとした処理をすることによって、よりうまく塗ることができるようなります。

  • ペディキュアを上手く塗るコツ

  • 1. 爪の表面の油分を除去します。エタノールなどで拭き取り、甘皮回りの部分は綿棒などを使いましょう。
    出典 :2/2 ペディキュアの塗り方 [ペディキュア] All About
  • 2. ベースコートを塗布します。爪のエッジ(先端やサイド部分)にもしっかり塗布しましょう。
    出典 :2/2 ペディキュアの塗り方 [ペディキュア] All About
  • 爪の処理をしたら次はベースコートを塗ってください。罪全体にしっかりと塗るようにしてみてはいかがでしょうか?そうすることで、とても可愛らしく仕上がりますね。また爪を塗る前にブラシをよく開けてから寝るようにしましょう。ブラシがくっついていたり固まってたりするととてもぐちゃぐちゃになってしまいます。

  • 必ずといてから使いましょう。真ん中か塗ることがポイントだそうです。基本的な塗り方として真ん中を塗って左を塗って右を塗ったりしていきましょう。サイドは十分に気をつけましょう。爪が丸くなってしまったり、塗りにくいので、丁寧にゆっくりとぬっていきましょう。濃くするためには、二度塗りもいいかもしれませんね。とても鮮やかな色なるので私はお勧めだと思いますよ。

  • 3. 爪のエッジ部分にカラーを塗ります。ここを忘れてしまうと、先端から剥げやすくなるので注意。特に爪が厚めの方は、正面から見たときに塗られていないと目立つので、丁寧にしっかり塗るように心掛けましょう。
    出典 :2/2 ペディキュアの塗り方 [ペディキュア] All About
  • また、色が映えるのも二度ぬりだと思います。そして、家からトップコートを塗っていきましょう。きっと可愛く仕上がるはずですよ。十分に注意しなければいけないのが、爪の少し残っているところの塗り残しです。隅々まで見るように心がけましょう。塗り残しがあってはかっこ悪いし変ですね。綺麗な塗り方をおさらいしてみましょう。次は綺麗に整えて伸びた爪はちゃんと切っておきましょう。

  • ムラなく綺麗に

  • 夏になるとサンダルを履くため足の爪先も見られます。
    その時、指先ネイルはばっちりにもかかわらず、足元のペディキュアは何も塗られていなかったとしたら、お洒落女子的には非常に残念な印象となってしまいます
    出典 :ペディキュアをムラなく綺麗に塗るコツ!春夏秋冬使い回せるフットネイルデザイン例 - Latte
  • 伸びた爪は怪我の元になるので十分に気をつけてください。綺麗に見せるためには、サンダルやミュールを履いた時に、エッジがきちんと塗られていることです。また、足を固定する道具は、終了するまで外さないようにしましょう。乾く前に外してしまうと足と足がくっついてせっかくのマニキュアが台無しになってしまいます。それはとてももったいないですよね。完全に乾くまでそっと置いておきましょう。足のネイルは少しむつかしいところがあるので十分に気をつけて行ってきましょう。

  • 素敵な柄が思い浮かばない人は、インターネットなどいろいろ調べてみてはいかがでしょうか?すごく可愛いガラがたくさん出てくるはずですよ。お洒落な足元があれば、出かける時もとても楽しくなりますね。つま先にまで十分に気を遣っていただきたいと思います。しっかりやらないとでこぼこになったり欠けたりすぐ剥がれたりしてしまうので、そこのところは十分に注意してくださいね。

  • ネイルブラシが平らになるようカラー量を調整し、爪の真ん中根元から上へ引いていきます。
    出典 :ペディキュアをムラなく綺麗に塗るコツ!春夏秋冬使い回せるフットネイルデザイン例 - Latte
  • 足の爪だと、巻き爪だったり爪が食い込んでいたりしやすいので、サイドの塗り残しに充分注意をして下さい。
    また、乾くまでトゥーセパレーターは外さないで下さい。
    出典 :ペディキュアをムラなく綺麗に塗るコツ!春夏秋冬使い回せるフットネイルデザイン例 - Latte
  • おすすめの商品

  • 値段は高め(2100円)ですが塗りやすいものがO・P・Iです
    出典 :初心者です。ペディキュアが上手く塗れません! −chieco(チエコ)−
  • カラーバリエーションも重要ですね。インターネットに書かれているおすすめの商品を見てみましょう。おすすめの商品や人気の商品がわかりますね。発色が良く長持ちするものを選んでみましょう。きっと自分に合うものが必ず見つかるはずですよ。重ね塗りしたりして色々試していたらいいと思います。そうなるとやはり色々なカラーを試してみたいですね。一色だけでなく2色くらいつけてみてはいかがでしょうか?慣れてきたら柄を入れるといいかもしれません。

  • とにかくたくさん見ることが上達につながるので頑張ってみてくださいね。一番大切なことは下処理をきちんとすることです。下処理を怠けてしまうと、きちんと色が塗れません。そして最後にトップコートで仕上げることを必ず忘れないようにしてくださいね。トップコート忘れてしまうと持ちが悪くなります。何日かに一度トップコートを塗り直しましょう。そうすれば長持ちしますよ。練習あるのみという事でしょうか?初めからうまくいく人はあまりないと思いますので気長にやっていきましょう。

  • その他はエテュセ、ブルジョワ、デュカート、などがおすすめです
    出典 :初心者です。ペディキュアが上手く塗れません! −chieco(チエコ)−
  • この3つの中でしたら
    エテュセがカラ―バリエーションも豊富で塗りやすくて良いと思います^^*
    出典 :初心者です。ペディキュアが上手く塗れません! −chieco(チエコ)−