関西の輪郭整形の名医を紹介します!大事な顔の手術を安心して任せられる先生は?

関西で輪郭整形の名医を探しているあなた。お手伝いしますよ~^^大事な大事な顔の整形だから、名医じゃないと触らせないっ!!(笑)

view339

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 名医の基準って何?

  • もう40年位前の日本医師会長の武見太郎さんって言う、ズバズバ物を言う医者が、面白いこと言ってるんだ。
    1.「日本の医師の、 3割は、『欲張り村の村長さん』。
    2.次の3割は学問的にも倫理的にも『きわめて高い医者』。
    3.残りの3割は『どっちつかず』」って。
    出典 :美容外科の名医
  • 欲張り村の村長さん=算術医

     

    お金を儲けることだけに熱心な医師。技術は低く、勉強もしない。
    どうやって儲けるかということばかり考えている医師のこと。

  • きわめて高い医者=名医

     

    iPS細胞などのように、医学は日進月歩している。その進歩に対応しながら毎日勉強し、患者のことを真剣に考える良い医師。こういう、真面目に診療に取り組んでいる医師のことを、「学問的にも倫理的にも『きわめて高い医者』」という。これこそ『名医』。

  • どっちつかず=ぐうたら医

     

    国民皆保険システムにのっかっていれば、治療費の7割は勝手に入ってくる。だから新しい治療の勉強などにも熱心ではなく、どんな患者に対しても同じやり方でダラダラと治療している医師のこと。お金目的ではなくとも、とても「輪郭整形の名医」なんて呼ばれる医師はいない。

  • 美容外科(美容整形)では、
    算術医が9割、名医が1割?!

  • 医学部を卒業して、形成外科や美容外科<美容整形>を「やってみよう」って思った医者は、医師免許をとって、2年間の研修をしてから、形成外科で研修をうけて、これが美容外科医の基本で、美容外科医の1割がこれ。
    出典 :美容外科の名医
     

    これが正しいコースですね。

  • 医学部を卒業して国家試験にパスしたものの、勤務医をやっていて「医者ってしんどい仕事だな、もっと楽に儲かる科はないかな」なんて思って医療雑誌を眺めていると「美容外科医募集 、経験・科問わず、年収2000万」なんて広告が出ている。
    出典 :美容外科の名医
     

    すごい年収だなぁ~

  • 「よしっ!おれが探していたのはこれだ」って応募して、一週間くらいの研修を受けて、顔に平気でメスを入れる美容外科医だ。
    出典 :美容外科の名医
     

    こんなのが9割?!

  • 長年、内科クリニックをやっている。最近自分の医院の周りに病院や医院が多くできて、患者さんが少なくなって、収入が減ってくる。「何とかしなきゃ」「レーザーでも入れて脱毛やシミとりやってみようか」
    出典 :美容外科の名医
     

    最近増えてきた「ついでに美容整形」の1

  • 「最近はメスを使わなくても、シワなどの凹んだところに、コラーゲン・ヒアルロン酸など、フィラー<皮膚充填剤>を注射で入れる治療もあるみたいだし」と、医院の看板の「内科クリニック」の横に「美容外科<美容整形>」と書き入れて、美容外科を始める。
    出典 :美容外科の名医
     

    「ついでに美容整形」の2

  • レーザーの操作くらいは、メーカーの指導員が教えてくれるからしばらくやれば何とかできるし、注射くらいは内科でもできる。(とその医者は思っている)。きちんとした形成外科の研修も美容外科の研修も受けていない。そんな算術医がどんな治療をしているか
    出典 :美容外科の名医
     

    「ついでに美容整形」の3

  • どうですか?いかに名医を探す努力をすることが大切かが理解できますよね。しかもやろうとしているのは輪郭。失敗は許されません。
    そこで今回は関西に絞って、輪郭整形の名医をご紹介します。

  • 関西の輪郭整形の名医
     中西 雄二先生

  • ヴェリテクリニック総院長・大阪院 院長

     

    資格・所属
    日本形成外科学会専門医
    日本美容外科学会専門医
    日本頭蓋顎顔面外科学会

  • 1989年 トヨタ記念病院形成外科部長 1993年 藤田保健衛生大学講師(形成外科)2000年 慶應義塾大学助教授(伊勢慶應病院形成外科)2002年 第一なるみ病院形成外科部長(現在 藤田保健衛生大学形成外科客員准教授)2004年 ヴェリテクリニック総院長就任
    出典 :中西雄二ドクターの紹介|美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック
  • 輪郭は目・鼻・口などのパーツを引き立たせるベース、言い換えるなら、料理を美しくみせるお皿のような存在です。ですから、輪郭の部位だけを考慮して修正をした場合にパーツと合わなくなってしまう可能性も検証しなくてはなりません。輪郭形成・フェイスリフトは顔全体のバランスを経験と知識を持った医師が熟考することが大切です。
    出典 :輪郭・小顔|美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック
  • 小顔にするためにはこれらの骨を削ったり、切り取ったりしなければなりませんが、本来持っている、必要な構造や機能を傷つけないように十分注意しないと大きなトラブルが起こります。
    出典 :中西DRインタビュー
  • 美容外科にこられる患者さんはデザイン重視で、そのご希望にこたえることが美容外科医ですが、構造や機能を保ったままで小顔をつくるのが私の方針で、構造や機能を無視した、デザイン重視の手術は決してやりません。
    出典 :中西DRインタビュー
  • 私が修正をする場合は、最初に手術をする場合の原点に返って、患者さんが満足されていない原因はなんだろうとというところからはじめます。私は修正の症例も数多く経験し、ある程度自信をもっています。同じレベルの美容外科で余計な二次手術をされないように、まっすぐに治しに来ていただければと思います。
    出典 :中西DRインタビュー
     

    つまり、よそで失敗した手術をやり直すことを、積極的にされているんですね。

  • ヴェリテクリニックでは、銀座院の福田慶三院長も高い評価を受けています。
    とっても評判がいいクリニックなのですが、料金がちょっとお高いそうです。

  • 関西の輪郭整形の名医
     出口 正巳先生

  • カリスクリニック院長

     

    資格・所属
    日本美容医療協会適正認定医
    日本美容外科学会専門医・理事
    日本形成外科学会専門医
    日本頭蓋顎顔面学会
    国際形成外科学会
    国際美容外科学会
    米国美容形成外科学会(特別会員)

  • 1979年 長崎大学医学部卒業 1979年~1982年 長崎大学形成外科入局 1982年~1983年 北九州市立八幡病院 1983年~1988年 長崎大学医学部付属病院 1988年~1989年 長崎労災病院 (形成外科部長) 1989年~1997年 医療法人武朋会白壁美容外科(形成外科部長)1997年~2004年 医療法人武朋会白壁美容外科院長 2005年 3月 当クリニック開院
    出典 :院長プロフィール | カリスクリニック
  • 良い結果を得ることは患者様の喜びであり、同時に私の喜びです。患者様から信頼されるように努め、治療結果を喜んでいただき、笑顔を拝見したいという思いで診療を行っています。
    出典 :院長プロフィール | カリスクリニック
  • 『下アゴ角部』『下アゴ体部』の骨を斜めに削ぎ落として、自然で柔らかなアゴのライン。一時間半の手術、十日で普通の生活に。基礎的な知識とトレーニング、そして経験があれば骨を切る治療は危険の少ない手術。
    出典 :出口DRインタビュー
     

    危険が少ないと言い切れるのは技術と経験があるから。

  • 基本的な骨格がありますから「元の顔とまったく違うものにして欲しい」と言ってもできないことで。「この患者さんの顔はどこまで変えることが出来るのか」を見極める必要があります。また形をきれいにするといっても機能を障害しては決してならないことで、アゴに関しては上アゴと下アゴの噛み合わせを正しく残していくことは絶対条件です。
    出典 :出口DRインタビュー
     

    やはり、機能障害を起こさないことをもっとも大切にされていますね。

  • 美容外科というのは客観的には健康な方を本人の希望で手術するのですから医師との十分な話し合いが何よりも大切です。「はじめて来てその日に手術」などと言うことは考えられないことなのですが、いい加減な医院では行われているということですがそれだけは絶対に避けるべきことです。
    出典 :出口DRインタビュー
     

    ここでは、手術前に2度のカウンセリングを行っています。

  • やはりドクターも真摯な人柄が大切ということがわかるようなインタビューです。

  • 関西の輪郭整形の名医
     宮里 裕先生

  • 恵聖会クリニック 心斎橋院 院長

     

    資格・所属
    医学博士
    日本形成外科学会専門医
    日本美容外科学会

  • 1997年 近畿大学医学部卒業。卒後、同附属病院形成外科(医学部講師)及び 麻酔科、他関連病院形成外科(部長)、リッツ美容外科大阪院等にて診療実績を積み重ねる。2011年5月 恵聖会クリニック心斎橋院院長 就任
    出典 :恵聖会クリニック|大阪・関西
  • これまでに培った臨床経験に基づいて、様々な要望に応えられる幅広い情報提供の下、個々の患者様の環境に適した最善の治療が出来るように日々尽力しております。
    出典 :宮里  裕 医師(恵聖会クリニック心斎橋院)の経歴紹介、インタービュー | 口コミ広場
  • 医師は、個々の適応を見きわめEBMに基づいた高度で安全な技量と経験、及び適切な倫理観を持ち合わせていることが必要不可欠です。このように私は常に患者様の立場から最善の治療法を検討し、患者様および美容医学の発展に貢献できる医師になれるよう日々の努力を惜しまないようにしたいと思います。
    出典 :宮里  裕 医師(恵聖会クリニック心斎橋院)の経歴紹介、インタービュー | 口コミ広場
     

    EBM=医療行為を行う場合、科学的根拠に基づいて診療方法を選択すること。

  • 様々な患者様の要望に応えられる幅広い選択肢となる情報提供が必要とされます。言うまでもなくそれらの中に、リスクの方が高く効果的でない治療、適応外の不要な治療、患者様の社会的環境(仕事や学校のような)を配慮されない治療などがあってはなりません。
    出典 :宮里  裕 医師(恵聖会クリニック心斎橋院)の経歴紹介、インタービュー | 口コミ広場
     

    この先生は、他のお二人よりも有名ではありませんが、恵聖会クリニックの口コミ評価がとてもいいことから取り上げました。

  • 恵聖会クリニックではエラ削りやホホ骨削りなど、高度な技術を要する手術も行なっております。手術は顔面形成のスペシャリスト宮里院長が執刀させて頂きます。関西でも骨削りが可能なクリニックは数えるほど。恵聖会には他府県からも、たくさんの患者様にご来院頂いております。
    出典 :エラ削り|美容外科医 みや先生の脳内通信
  •  

    いかがでしたか?関西の輪郭整形の名医をご紹介しましたが、診てもらいたくなった先生はいましたか?^^