ダイエット中は太りにくいお酒を選びましょう!

お酒には、太りやすいお酒と太りにくいお酒があります。
ダイエット中なのにお酒が止められない人は、せめて太りにくいお酒を選びましょう。

view114

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ダイエット中でもお酒は飲んで良い!?

  • 適度にお酒を飲むことは、ダイエット中のストレスを解消するという点ではとても良い解消法です。
    出典 :太りやすいお酒、太りにくいお酒:ダイエットコラム
     

    ダイエット中は禁酒!
    もちろんそれが1番ですが、お酒が好きな人にとってストレスが溜まる一方ですよね。

  •  

    友人との飲み会ではついついお酒を飲んでしまいがちですよね。
    しかし、お酒を飲む際もダイエット中だということを忘れてはいけません。

  • お酒のカロリーは?

  • ビール 40kcal  発泡酒 45kcal  ワイン 73kcal
    清酒 103kcal  焼酎(乙類) 146kcal  梅酒 156kcal
    焼酎(甲類) 206kcal  ウイスキー 237kcal  ブランデー 237kcal
    ウォッカ 240kcal  ジン 284kcal
    出典 :お酒って太る? - ダイエットピンキー
  • ビールのカロリーが意外に低いですが、これは100mlあたりのカロリーです。ウォッカをそんなにガブ飲みすることはありませんが、ビールはガブガブ飲んじゃいますから、意外と低カロリーだからといって油断は禁物です。
    出典 :お酒って太る? - ダイエットピンキー
     

    カロリーが高いお酒=太りやすいお酒、カロリーが低いお酒=太りにくいお酒ではないようです。

  • アルコールは高カロリーですが、その性質が普通のカロリーとは少し違います。実は、アルコールのカロリーはエンプティカロリーといって、糖質や脂質よりも先に、最優先で熱として放出されるとされています。
    出典 :お酒って太る? - ダイエットピンキー
     

    このようなことからも、カロリーが低いお酒=太りにくいお酒ではないということが言えます。

  • お酒のカロリーはさほど気にすることではないようです。
    それよりも重要な問題が、お酒に含まれる糖分なのです!

  • ビール・カクテル類⇒日本酒⇒赤ワイン⇒焼酎⇒ウィスキー
    出典 :太りやすいお酒、太りにくいお酒:ダイエットコラム
     

    こちらはお酒に含まれる糖分が多い順に並んでいます。
    やはりカクテルやビールは糖分をたっぷり含んでいるようですね。

  •  

    ダイエット中にビールを飲むなら、最初の1杯だけにしましょう。

  • 結局、太りにくいお酒はどれ?

  • •ウィスキー&焼酎はアルコールの純度が高いので痩せやすいお酒
    •赤ワインはまあまあ太りにくいお酒
    •日本酒&ビール&カクテルはちょっと太りやすいお酒
    出典 :太りやすいお酒、太りにくいお酒:ダイエットコラム
     

    太りにくいお酒だからと言っても大量に飲んではいけません。
    あくまでもダイエット中は禁酒が基本と言うことを忘れずに!

  • おつまみにも注意!

  • いくら太りにくいお酒を飲んでいても、高カロリーなおつまみを食べていたら何の意味もありません。
    ダイエット中はおつまみも低カロリーが基本です。

  • 枝豆、かまぼこ、キムチ、煮もの、刺身、揚げだし豆腐、冷ややっこ、おでん、もろきゅう、焼き鳥(塩)、あさりの酒蒸し、酢の物、ほうれんそうのおひたし、などがおススメ。
    出典 :お酒大好き女子に告ぐ!飲んでも太らない飲み方のコツ | 美容ブログ [女性の美学]
     

    こちらが低カロリーなおつまみです。

  • 海藻類やきのこ、ごぼうや生野菜、こんにゃくなどをビールを飲む前に食べると血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので、ビールが脂肪になりにくいのです。
    出典 :お酒大好き女子に告ぐ!飲んでも太らない飲み方のコツ | 美容ブログ [女性の美学]