眠れない夜はアロマで安眠。こんなアロマで今夜はぐっすり!

アロマには安眠効果があるものがあります。
いくつかのアロマを試してみてはいかがでしょうか?
オイルの香りをそのまま楽しむ、ろうそくで楽しむ、お風呂で楽しむ。
ちょっと変わったものもありますよ。

view1311

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アロマでしっとり深い眠りに!

  • アロマに安眠効果はあるのでしょうか?

  • アロマテラピーで安眠

    人間の脳はα波が出ている時とてもリラックスしていて、この状態が続くとだんだんと眠くなっていきます。
    リラックスするのにアロマテラピーは最適な方法の一つです。
    アロマポットなどに数滴たらしたアロマオイルの香りが寝室中に広がるので、気分も落ち着きます。
    最近はアロマキャンドルも人気です。
    ロウソクにアロマオイルが含まれているので火を付けるだけという手軽さと、揺れる炎は眺めていると少し眠気を誘います。
    半身浴中にバスタブにアロマオイルを水滴加えるだけのアロマバスは、心身ともにリラックス出来てとても効果的です。
    アロマオイルは様々な草木や花などの植物から作られたオイルで、症状によって使うアロマオイルも変わってきます。
    眠れない時にラベンダーには気持ちを落ち着けたい時によく使われます。
    睡眠障害によいのがバレリアンで、気分を落ち着かてゆっくり眠りを誘うので睡眠薬のような働きがあります。
    ネロリは深いリラックス効果があるので、不安や緊張やストレスなどを和らげてくれます。
    またローズマリーは、疲労回復の効果と少し香りで目が早く覚めるので朝使うのをお勧めします。
    眠れない・最近疲れているなど、あなたに思い当たる症状に合わせてアロマを選んでみてはいかがでしょうか。
    出典 :アロマテラピーで安眠:睡眠障害の治療・対策ネット
     

    香りで落ち着くということはあるようですね

  • アロマには入眠儀式としての意味も!

    さらに、アロマは入眠儀式としても意味があります。

    眠る前にストレッチをする、快眠音楽を聞くといったことも入眠儀式として意味がありますし、アロマも手軽にできる入眠儀式の1つになりますね。

    アロマをうまく活用すれば、不眠症の方でも安眠できるようになるかもしれません。
    出典 :アロマで不眠症を解消!安眠できるアロマ選びと使い方 | 不眠症対策のファイナルアンサー
     

    「入眠儀式」効果ですか。

  • 安眠効果の高いアロマオイル

  • どんなアロマオイルを使えばいいのか…

  • 夜が長く感じる時のオススメ安眠アロマオイル!
    オススメ安眠アロマオイルは、ラベンダー・アングスティフォリアです。ラベンダー精油はたくさんの種類があり、それぞれ全く香りが違います。ラベンダー・アングスティフォリアは穏やかな香りで人気があります。アロマオイルは精油・エッセンシャルオイルとも呼ばれています。
    出典 :夜が長く感じる時のオススメ安眠アロマオイル! | イシカワアロマ
     

    ラベンダーにも色々あるとは…奥が深いです

  • アロマはどう使えばいいの?

  • 初心者に優しいお店

  • こんなアロマも!

  • 自分でできる簡単アロママッサージ

  • リンパマッサージ&アロマテラピー - YouTube

     

    1分のビデオです

  • アロマ蚊取り線香で蚊を撃退!! Mosquito killer - YouTube

     

    蚊取り線香でアロマとは、一挙両得!?

  • アロマで心をいやしてぐっすり眠りましょう

     


    アロマを楽しむ心のゆとりを持つことそのものが、安眠への第一歩です。