【タイプ別】お酒の飲み方で分かる性格診断

お酒の飲み方によって、その人の人間性を判断することができます。
どのような飲み方をするかによって、その人の性格が見えてくるようになるのです。
色々なタイプを理解しておけば、飲み会の時に性格診断をすることができるでしょう。

  • osugi 更新日:2014/11/28

view6080

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • お酒の飲み方によって性格を判断できます

  • お酒を飲むとその人の本性が出てくるとは昔からよくいわれています。
    特に日本人は基本的にアルコールに弱いため、お酒を飲むと、普段は抑えていたものが噴出することがよくあります。
    お酒を飲んで迷惑をかける人がいたり、逆にとても陽気で優しくなり周りからも好かれるようになる人もいます。
    どのようなタイプの人がいるのかを覚えておくと、その人の性格を把握するのに役立つでしょう。

  • 注意点として、お酒の飲み方だけでその人の性格を決めつけるのはやめましょう。
    あくまでも性格を判断するための参考材料の一つとしておくべきです。
    人間というのはとても奥の深い生き物であり、性格を一義的に決めることは難しいのです。

  • お酒の飲み方でわかる本性

     

    その人の本性が分かるかもしれません。

  • お酒の飲み方で分かるその人の性格のタイプ

  • 基本として、お酒を飲んで酔っ払った状態となると、その人が普段は抑圧している部分が表に出るようになります。
    したがって、泣き上戸の方は普段は泣くことを我慢しているのであり、突然怒りだして周りの人に絡もうとする人は普段は怒りを抑えていることになります。
    普段は真面目なのに、酔うとセクハラをし出す人は本当はいやらしい気持ちを抱えているのに、普段は真面目な自分を装っていることが分かるでしょう。
    酔っ払った時に見せる姿がその人の本性と判断できるのです。

  • お酒を飲むとかえって無口になってしまう人がいます。
    この場合は、どのような性格であるのか判断をするのが難しいです。
    そもそも、普段から無口な人の場合は、その人は本来そのような性格であり、お酒を飲んでもそのままであることが多いです。
    逆に、普段は陽気な性格であるにもかかわらず、お酒を飲むと無口になる場合は、何か人に言えない悩みを抱えている可能性があります。
    普段は人生を楽しんでいるように見えても、本当は不満や悩みなどを抱え込んでいる可能性が高いです。
    このような人に対しては、できるだけその人のことを助けてあげるようにしましょう。

  • 笑い上戸となる人がいます。
    そのようなタイプの人は、普段は真面目そうに見えていたり、大人しそうな感じがしていたとしても、本当は面白いことが好きであり、普段からもっと笑いたいと考えているケースが多いです。
    とても陽気で明るい性格の人が多いです。
    普段は暗そうに見えても、酔うと笑い出す人は、表面的に暗そうな性格に見えているだけの場合が多いです。

  • 飲み会が大好きであり、率先してそのような会に参加したがる人は、みんなと一緒に盛り上がるのが好きであり、一人でいると寂しさを感じるというタイプが多いです。
    普段はあまり明るくない人でも、飲み会には欠かさず参加する場合があります。
    このような人は本当はいつも寂しいのだけれど、自分を表に出すことができないという人が多いです。
    そのような人に対しては、飲み会だけではなく、普段から話しかけてみるとよいでしょう。

  •  

    飲み会ではお酒を飲み過ぎないようにして、ほどほどに抑えておくとよいでしょう。

  • 飲み会を楽しもう

  • 飲み方からその人の人間性を推理することはとても楽しいです。
    ただし、あくまでも遊びで行う程度にとどめておいて、その人の性格を勝手に決めつけるようなことをしてはいけません。

  •  

    いかがでしたか?
    これらの特徴をおさえておくと、酒の席での人間観察がより楽しくなりそうですね!