妊娠中は本当に最初から最後まで色々なことがおこります・・【妊娠後期】は【むくみ】にご注意を!!

妊娠後期になると、赤ちゃんが大きくなってきているので、赤ちゃん自体も沢山の栄養が必要になってきます。
赤ちゃんに血液が行きやすいようにする為に血液中に水分が多くなります。
その水分が細胞にまで浸透する為に体がむくんでくるのです。
むくみが酷いと妊娠中毒症の危険性がありますので、注意が必要です!!

view977

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中のむくみ・・・意外な原因は服

  • 体を締め付ける服にご用心!!

     

    妊娠中は著しく体型が変化してきます。
    自分では気づかないうちに、体形に合わなくなった服を着ていて、体を締め付けている事があります。
    体を締め付けると、血流が悪くなるのでむくみの原因となります。

  • むくみの意外な原因・・・塩分摂取量

  • 塩分の摂り過ぎは禁物よ!!

     

    塩分の過剰摂取も身体がむくむ原因となります。
    かといって少なすぎるのもよくないのです。難しいですね。
    ただ、塩鮭や味噌汁などは少し制限した方がいいですね。

  • 運動不足も体がむくむ原因となります!

  • 出産準備DVD「妊婦体操 」 - YouTube

     

    腹筋はしないほうがいいですね。
    スクワットは臨月に入ってからにしましょう。、
    軽いストレッチ運動が良いです、
    妊娠後期はお腹も随分と大きくなるので動きにくくはなりますが、
    横になって足の曲げ伸ばしをするだけでも、血行を促す効果があります。
    ただし、お腹にハリを感じたら中止です!

  • Lesson -5 マタニティヨガ 9ヶ月 Spirit Yoga - YouTube

  • マタニティストレッチ~股関節 - YouTube

  • 妊娠後期の症状・・・貧血・立ちくらみ

  • 貧血 立ちくらみ

     

    鉄分の多い食品を食べるように心がけましょう。
    レバー、ホウレンソウ、ヒジキ、シジミなど。
    また、コーヒー、緑茶、ウーロン茶などカフェインは鉄分の吸収を阻害しますので飲まないように。

  • 血液中の赤血球が減ってしまった状態。妊娠すると全体の血液量は増えますが、赤血球はそれほど増えず、赤血球濃度が薄くなります。さらに、おなかの赤ちゃんも母体から鉄分を奪っていくので、鉄分不足の貧血になりやすくなります。また自律神経が不安定になりやすく、血圧のコントロールがうまくいかず脳に行く血液が減り、立ちくらみを起こすことがあります。
    出典 :貧血・たちくらみ|プレママタウン
  • 妊娠後期の症状・・・肩こり

  • 妊娠・出産に対する緊張や不安などから肩こりになる場合も。大きくなった乳房を支えていることも原因のひとつです。ストレッチをしたり、ゆっくりおふろに入ったりしてリラックスを。

    出典 :肩こり|プレママタウン
  • 妊娠後期の症状・・・動悸・息切れ

  • 息苦しくなったり、心臓がどきどきすること。妊娠すると、子宮が大きくなるにしたがって横隔膜を押し上げるので、肺が圧迫されて呼吸が苦しく感じられます。また、赤ちゃんが大きくなるにつれ、血液量が増えるので、心臓の負担が大きくなり動悸を感じることがあります。
    出典 :動悸・息切れ|プレママタウン