美しい肌を!簡単に手に入れるにはどうすればよいのか?

洗顔とストレスの付き合い方で手に入れる方法をここでは紹介します。

  • TUH55 更新日:2014/02/06

view207

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美しい肌

  • 肌は、手入れをしないと、きれいなものではなくなってしまいます。
    なので、手入れをしなくてはならないです。
    今回は、肌の手入れの方法について紹介します。

  • 洗おう!

  • WASH!

  • 洗顔はきれいな肌を得るにはとても大切です。
    朝起きたとき、顔にはたくさんの汚れがついています。
    そのため、その汚れをそのままにしておくと、にきびにつながったりしてよくありません。
    なので、朝は必ず洗顔をしましょう。

  • 洗顔回数

  • 洗顔回数は、一日一回が良いでしょう。
    一日に何度も顔を洗うのは肌を傷つけてしまいよくありません。
    肌の必要な脂も流してしまうため、肌荒れしやすくなります。

  • 洗顔方法について

  • 洗顔方法は、

    1 手を洗う
    手を洗うのは一番にしなくてはなりません。洗うものが汚いと、洗われる方も汚くなってしまい意味がありません。
    なので手は必ず洗っておきましょう。

    2 ぬるま湯を用意する
    ぬるま湯は、洗顔をするときに大切です。
    34度前後が良いでしょう。
    熱すぎたり冷たすぎると肌に良くありません。

    3 ぬるま湯だけで洗う
    ぬるま湯だけで最初は数回洗いましょう。
    これによって毛穴が開き、しっかり洗うことが出来ます。

    4 手であわ立てて顔を洗う
    このときに泡をしっかり泡立てましょう。
    これによって洗い具合が良くなります。
    顔を洗うときは、泡で顔を包むようにやさしく洗います。
    ごしごしと洗ってしまうと肌に刺激を与えてしまいます。

    5 やさしくぬるま湯で洗い流す
    ぬるま湯でやさしくなでるように洗い流しましょう。
    このときもごしごしと流してはいけません。

    6 タオルでやさしく拭いたら終了
    これで終了です。

  • ストレスと肌

  • ストレスは肌にとって良くなく、肌荒れになったりします。
    なので、ストレスをなくさなくてはなりません。
    しかし、ストレスフリーで生きていくことは不可能に近いので、
    上手なつきあいかたをしなくてはなりません。

  • ストレスを感じにくくするには

  • イライラしたりすることから解き放たれるには、気にしないことが一番です。
    けれども、気にしないということはとても難しいことで、なかなか出来ません。
    しかし、ある方法を行うとストレスが少し軽減されます。

  • ストレスを減らす!

  • そのある方法とは、大丈夫と思うことです。
    イライラすることを考えているときに、大丈夫を本気で思っていなくてもそう考えてみると、
    少しだけ、気が楽になり、ストレスが軽減されます。

  • また、薬局に行けばサプリメントでセントジョーンズワートというものが売っています。
    これは、気持ちを落ち着ける効果があり、落ち込んでいるときやイライラしているときにのむと良いでしょう。

  • ストレスが限界のとき

  • ストレスが限界のときは、お医者さんに行きましょう。
    耐えられないレベルのストレスの場合は、うつになったりして、大変なことになります。
    彼らはプロフェッショナルなので、しっかりと治療をしてもらえるでしょう。


  • おわりに

  • 美しい肌は、日々の積み重ねによって生まれるものなので、
    生活を見直して理想の肌を手に入れましょう。