生理周期に合わせて月ヨガをすると生理が楽になる?話題の「月ヨガ」とは

生理周期に合わせて月ヨガをすると生理が楽になるって本当でしょうか?話題の「月ヨガ」について、まとめてみました。

view169

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理周期を整える「月ヨガ」とは?

  • わたしたちが普段、何気なく眺めている月は、古来より女性の美と健康をつかさどるものとして考えられてきました。出産や月経など、女性のエナジーに影響を及ぼすともいわれる、月の神秘的なはたらき。
    出典 :ソフィしなやかリズム 月ヨガ | ソフィしなやか女子計画 | ユニ・チャーム
  •  

    月の満ち欠けと女性の生理のリズムはどちらも28日で、昔から月の満ち欠けと女性の生理には深い関係があると言われてきました。

  • そんな月の満ち欠けに合わせて、心と体のチューニングをはかることで、女性の美を高めようと生まれたのが「月ヨガ」です。
    出典 :ソフィしなやかリズム 月ヨガ | ソフィしなやか女子計画 | ユニ・チャーム
  • 月のリズムに合わせてヨガのポーズをとる『月ヨガ』。一般的にはあまり知られていないが、古くから月のリズムは、女性の体やホルモンバランスに大きく関わっているといわれている。『月ヨガ』を実践してすぐに、PMS(※1)や生理痛、不妊症など、女性特有の悩みが改善される人も多い。
    出典 :島本麻衣子|ONE PLACEオフショットインタビュー
  •  

    月ヨガは、ヨガインストラクターでモデルの島本麻衣子さんが考案したとのこと。

  • 月が満ちていくのと同時に、自然界にはゆるむ力が働き、逆に欠けていく時期には締まる力が働く。『月ヨガ』では、その自然界に働くゆるむ、締まるのリズムに合わせて、その時期に適したポーズをとっていきます。
    出典 :島本麻衣子|ONE PLACEオフショットインタビュー
  • 骨盤の開閉をコントロールするので、結果、月経周期が理想的な形に整うというわけです。自然の流れに合わせて、満月に骨盤を開かせ月経を迎えると、体はとても楽になりますよ。
    出典 :島本麻衣子|ONE PLACEオフショットインタビュー
  • 下腹部に違和感を覚えたり、むくみやすかったり、何となく憂鬱になったり…ココロもカラダも停滞しがちな生理中…「月ヨガ」では、がんばった自分にありがとう!と感謝して、静かな時間を過ごすことで、疲れたココロを癒すことをオススメしています。
    出典 :ソフィしなやかリズム 月ヨガ | ソフィしなやか女子計画 | ユニ・チャーム
  • 生理周期に合わせて月ヨガにチャレンジしましょう!

  • 月ヨガの基本

  • 月経周期に合わせた月ヨガについて
    ・1日目~7日目:月経期(デトックスやせ)
    ⇒月経期は体がデリケートになっているので、リラックス効果の高いヨガをおこなう。
    ・13日目~16日目:排卵期(メリハリボディメイク)
    ⇒月経が終わると代謝が活発化するので、体をしっかり伸ばして血流アップします。
    ・17日目~28日目:黄体期(骨盤矯正で脂肪燃焼)
    ⇒骨盤が閉じてやせやすいときなので、筋肉も同時に鍛えるヨガを行ってメリハリボディを作ります。

  • ヒップアップ&くびれ復活『月ヨガ』即効ポーズ

  • 月ヨガで注意すること
    ・2時間前から食事を控える
    ・1日1ポーズでもOK
    ・生理中は休みにするか、控えめに

  • 満月の時期の「ガッセキのポーズ」

  • 1.あぐらをかく要領で床に座ってから、左右の足の裏を合わせます。
    2.息を吸って、両膝を大地から離して背筋をのばします。
    3.次に足裏を合わせたまま前に体を倒します。

  • 合蹠のポーズ バッダ・コーナ・アーサナ ヨガ yoga 動画

  • 股関節や骨盤周りをゆるめるこのポーズは、月経痛を和らげたりホルモンバランスを整える効果が期待できます。息を止めると体が緊張してしまうので、呼吸は止めないよう注意してください。口ではなく、できるだけ鼻で呼吸をし続けると、自律神経の流れが整い、心身が安らぎます
    出典 :女性と月の不思議な関係。心とカラダをゆるませる満月のヨガ - OZmall
  • 最後に

  • 要らないものを処分する断捨離などを行ったりリラックスを意識すれば、体だけでなく心も自然とデトックスできます。月の満ち欠けを意識して、内面と向き合う時間を作ってみて下さい
    出典 :女性と月の不思議な関係。心とカラダをゆるませる満月のヨガ - OZmall