痛風になった人も、危ない人も、「尿酸値を下げる食事」

痛風は、尿酸が腎臓に溜まっていくことで起こる病気です。尿酸値を下げる食事で痛い痛風予防に。
痛風は一度なってしまうと完治はありません。しかし、症状を穏やかにすることはできます。

view278

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 痛風とは

  • 痛風は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。医学研究が進み、良い薬も開発されたため正しい治療を受ければ全く健康な生活が送れます。
    出典 :痛風とはどんな病気? | 公益財団法人 痛風財団
  • 痛風は西洋では古くから知られた病気ですが、日本では明治以前までなかったといわれています。この病気が増加するようになったのは1960年代に入ってからです。主な原因として食生活が欧米化した結果、動物性タンパク質や動物性脂質を取りすぎるようになったことが指摘されています。
    出典 :痛風はこんな病気
     

    現在では、約60万人の痛風患者さんがいるといわれ、その90%が男性です。年齢は40~50歳代に多く、女性の場合はほとんどが閉経後になります。
    また、若い女性もかかる恐れがあります。

  • 痛風は完治する?

  • 残念ながら、痛風は完治しません。しかし、症状を和らげたり、予防したりすることはできます。
    では何故完治しないのでしょう?

  • 完治しない病気として、たとえば、花粉症があげられます。花粉症は、世界に花粉がなくならない限り、完治しません。基本的に、対処療法のみです。痛風は、尿酸値コントロールがかかせません。症状が、治まったように見えても、尿酸値があがってしまえば、すぐに再発してしまいます。尿酸降下薬は、一生、手放せません。
    出典 :痛風は治るの?完治するの?|痛風予防・改善ガイド
     

    そして、食事療法などで尿酸が上がらないように一生注意し続けなくてはいけないことから、
    完治しないとされているのです。

  • 楽に続ける食事療法

  • 神経質に「これはプリン体が多いから食べられない」と決めつけず、自分にあった方法を見つけることで楽しく食事を楽しみながら症状を抑えたり、予防したりするのが、結果的に長続きする秘訣だと思います。ただ、腹八分目を守り、アルコールを控えてください。勉強あるのみです!

  • 日常的に食べるお肉や魚は、ブリン体が多く含まれるからといって、変に抑えてしまうと栄養不足につながります。栄養が不足すると疲れやすくなったり、免疫力が低下して体調を壊しやすくなります。個人差は大きいですが、ある米国の団体は、1日120~170g程度の肉なら食べても大丈夫だと報告しています。
    出典 :痛風の食事・栄養療法 [療養食・食事療法] All About
     

    実際、干し椎茸などは、プリン体は多いですが、尿をアルカリ性にしてくれます。そして栄養面でも、優れています。

  • これだけ覚えて!
    1、アルコールはほどほどに
    2、果物は食べ過ぎない
    3、腹八分目
    4、水分をしっかり補給
    5、ビタミン、ミネラルをちゃんと摂る
    6、一つの食品だけを偏って食べない

    プリン体は、食事で上がるよりも、体内で作られるものの方が多いのです。体で尿酸を多く作らないようにすれば良いのです。

  • 尿酸を下げる食品

  • ここからは応用編になります。尿酸はプールの水のように、腎臓にだんだん溜まっていき、起こる病気です。ですので、水分をきちんと摂り、常にプールにきれいな水を入れなくてはいけません。そして、食事でも尿酸を下げることができればますます尿酸が溜まりにくくなります。

  • 尿酸は尿のバランスが中性~アルカリ性に傾けば溶けやすくなると言われていて、排泄も通常より促されるため、尿酸を体外に排出しやすくする効果がある為、尿酸値を下がる働きをします。
    出典 :尿酸値を下げる食べ物 - 痛風列伝
  • 尿酸値を下げるためには、体をアルカリ性にすればいいわけです。
    そこで、尿がアルカリ性になる食品NO1の食品です。

  • 大豆は中高年世代に必要な健康成分を凝縮した天然のサプリメントです。 尿酸を下げる効果がある食べ物としても一番のおすすめです。食べるときは納豆や油揚げなど加工したものより、水煮にして柔らかくしたもの(そのままだと消化されにくいので注意)をとるようにしてください。
    出典 :尿酸値を下げる食べ物とサプリメント完全マニュアル
     

    NO2は海藻類、昆布、わかめです。
    その他ひじき、干し椎茸、キャベツ、人参、じゃがいも、里芋、さつまいもなどです。