【一重・奥二重の人必見】整形になんて頼らない!!自力で二重にする方法

ぱっちりした目は女性の憧れですよね。とはいえ、整形をするのは不安。できれば自力で二重にする方法が知りたい、という女性は少なくありません。
よく知られている自力で二重にする方法をまとめてみました。

view532

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 自力で二重にする方法と注意点 ~アイプチ&メザイク編~

  • 外れにくく仕上げるためにはまずまぶたの油分を落とす
    アイプチ・メザイク共に、油分があるとつきにくく取れやすいです。
    出典 :【重い一重】アイプチのコツと副作用 | 美人オーラバイブル
     

    アイプチを使う場合はメイク前、がポイントです

  • 何回か使用してみて赤く炎症を起こしたり皮が剥けてきたりする場合は注意です。
    そのまま使い続けると元の一重の状態にも戻れなくなります。
    アイプチは合う人あわない人が分かれます。
    それは瞼の皮膚の薄さや敏感肌の場合など様々な原因があります。
    出典 :【重い一重】アイプチのコツと副作用 | 美人オーラバイブル
     

    実際、アイプチが肌に合わないという人は意外にも多いようです。
    肌トラブルが起こり、この方法を断念せざるを得ない人は少なくありません。

  • 最近ではアイプチやメザイクといったものと同様な製品が数多く発売されているようですね。
    そいうったものにはまぶたが肌荒れしにくくなっていたり、二重がより定着しやすくなっていたり・・・とこれまでのものよりも更に改良がされているといった感じを受けます。

    とはいえ、やはりいわゆる「接着剤」をまぶたに塗りつけるようなものですからもし何らかの異常を感じた場合は早急に使用をやめ、医師の診察を受けることが必要です。

  • 自力で二重にする方法と注意点 ~マッサージ編~

  • マッサージ前には目の周りを蒸しタオルで温めて!

     

    二重形成マッサージを始める前に目の周りを温めてあげることで更にマッサージの効果を高めることができます。

  • アイマスク等で目の周りを温めてあげることで、脂肪の燃焼が促進されるだけではなく、普段の疲れ目なども解消され、自分自身もリラックスできます。
    出典 :一重まぶたを二重に!自力で二重にするための6ステップ
  • マッサージで目の周りの新陳代謝をあげる

     

    眉間のすぐ下の骨が少し落ち込んでいる箇所に親指をあてて押さえてやります。これを約1分間続けましょう。

    このマッサージは血行をよくするだけではなく、眼精疲労にも効果的。
    目が疲れたな、というときにも試すといいかもしれませんね。

  • ◎まぶたを眉間から目尻の方向へ軽くマッサージ
    ◎目を大きく見開いて10秒間キープしたら元に戻す
    ◎中指でまぶたを上に持ちあげながらウインク
    ◎このとき、まぶたがプルプルと震えていたら成功
    ◎これを起きた時・寝る前・暇なときにするだけ
    出典 :自力で二重まぶたにする方法
     

    なんとこの方法、早ければ2週間で効果が出ることがあります。
    継続し続けることがポイントです。

  • コンタクトを使用している人は注意!

     

    コンタクトを装着したままのマッサージはとても危険です。
    コンタクトを付けている人はマッサージはやめておきましょう。

  • 自力で二重を作るときの注意点

  • クリームを塗るなどしてケアをしましょう

     

    まぶたはとってもデリケート。
    そこをマッサージしたりするわけですから負担がかかっています。

  • 薬をたくさん飲んだからといって風邪が治るわけではないのと同じように、早く二重になりたいからと1日に何十回もマッサージすることは全く効果がありません。
    毎日の保湿・マッサージ・ケアを積み重ねることによって理想のまぶたは手に入ります。
    出典 :一重まぶたを二重に!自力で二重にするための6ステップ
     

    何事もほどほどが大切なんですね