ほてりの原因って何?考えられる原因はこの5つ!

体のほてりを感じたことがある人も多いかと思いますが、そのほてりの原因は何でしょうか?
ほてりの原因として考えられることは、大きく分けて5つあります。
あなたが悩んでいるほてりは、どの原因に当てはまりますか?
また、場合によっては病気のサインとなっている可能性もあります。

view31

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ほてりは女性に多い!

  • なんとなく体がほてっている時はありませんか?
    また、ほてりと同時に倦怠感やイライラを感じることもあるようです。
    ほてりは、男性よりも女性に多い症状と言われています。
    このほてりの原因にはどんなことが考えられるのでしょうか?

  •  

    ほてりの原因としてよくあるのが、日焼けによるものです。
    強い紫外線を長時間浴びると、日焼けをしてしまいます。
    この日焼けとは、軽度の火傷を負っている状態と同じなのです。
    そのため、皮膚が熱を持ってほてりを感じます。
    予防のためには、日焼け止めクリームや日焼け防止グッズが効果的です。
    また、日焼け後のほてりは冷やすことが効果的と言われています。
    日焼けによって肌が乾燥してしまうため、保湿も欠かさず行ってください。

  • また、夏は日焼けだけでなく熱中症にも注意したいですね。
    単なる日焼けによるほてりなら問題ありませんが、場合によっては熱中症にかかっていることも考えられます。
    ほてり以外にめまいや吐き気、けいれん、汗を異常にかく・もしくは全く汗をかかないなどの症状を感じたら熱中症です。
    熱中症は命を落とすこともある危険な病気なので、早急な手当てが必要になります。
    また、日頃から熱中症にならないために休憩やこまめな水分補給をしっかりと行いましょう。

  • 女性ホルモンのバランスの乱れ
    女性ホルモンのバランスが乱れると自律神経に影響を与え、皮膚の表面の血管が収縮したり拡張したりする異常が起こると考えられています。
    出典 :ほてり 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト
     

    ほてりの原因にはホルモンバランスが大きく関係していることもあります。
    ホルモンバランスの乱れによるほてりで思い浮かぶものに、更年期障害があります。
    閉経後の女性はホルモンバランスが乱れやすく、ほてりも感じやすくなるそうです。
    また、更年期障害以外にも生理前や妊娠中、産後にもほてりを感じやすくなるそうです。
    ほてりが女性に多いと言われるのは、このように女性ホルモンが関係しているからではないでしょうか。

  •  

    運動をした後やお風呂に入った後もほてりを感じますよね。
    これは体温が上昇していることが原因のほてりです。
    しばらく体を休めることでほてりは解消されます。
    このほてりは特に問題の無いものですが、お風呂に長く浸かり過ぎるとのぼせてしまうことも考えられます。
    のぼせは悪化すると脱水症状や脳梗塞を引き起こすこともあります。
    お風呂にゆっくりと入るのは良いですが、のぼせには十分注意しましょう。

  • 緊張や精神的ストレスによる自律神経の乱れ
    人前で話をすると緊張して急に顔がほてるのは一時的なものですが、緊張や精神的なストレスが続いたりすると慢性的にほてりを感じやすくなります。
    出典 :ほてり 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト
     

    自律神経のバランスが乱れてしまうと、体のほてりを感じやすくなります。
    そのため、日頃から疲れやストレスを溜め過ぎないように注意しましょう。
    疲れやストレスが溜まった状態が続くと、自律神経失調症という病気になってしまうことも考えられます。
    自律神経失調症では、ほてり以外に冷えやめまい、耳鳴り、めまい、しびれ、精神不安定など様々な症状が表れます。
    ほてり以外にこのような症状がある場合には、治療を受けることが望ましいでしょう。

  • 自律神経失調症は、婦人科、神経科、漢方科などで治療を受ける人が多いです。
    出典 :女性に多い「ほてり」!その4つの原因とスッキリ解消する方法! | 健康生活
     

    自律神経失調症の場合は、何科を受診すれば良いのか悩む人も多いようです。
    主にこれらの科が治療に適しているため、参考にしてみて下さい。
    また、自律神経失調症は漢方が効果的と言われています。
    症状によって適した漢方は違うため、漢方科で処方してもらいましょう。

  • 最後に病気によるものです。風邪やインフルエンザなど発熱を伴う病気に罹ると、顔や体にほてりが生じます。
    出典 :【火照り.com】〜顔や体のほてりの原因と解消法〜
     

    ほてりの原因として発熱も挙げられます。
    このようなほてりは多くの人が感じたことがあるかと思いますが、病気が治ればほてりも自然と解消されます。
    また、風邪やインフルエンザ以外にもバセドウ病や高血圧症の場合にもほてりを感じることがあるそうです。