おからとこんにゃくのダブルパワー【おからこんにゃくダイエット】

おからとこんにゃくをつかって
肉の代わりにすればカロリーコントロールが出来る
まとめてみました

view327

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • おからこんにゃくダイエット

  • 調理方法によっては、お肉にもこん

    にゃく、豆腐のような扱いにも、いろんな

    バリエーションを楽しめます。

    出典 :おからこんにゃくダイエット
  •  

    おからこんにゃくを肉の代わりに利用するとカロリーが激減!肉にそっくりなので、美味しく食べながらカロリーコントロールできてしまいます。しかも栄養豊富で、健康効果や美容効果が期待でき、かしこくダイエットしたい人におすすめのダイエット法です。

  • ダイエット方法

  • おからこんにゃくは、こんにゃく粉や生おから、たまごでできていますが、調理の次第で肉や魚のようになります。低カロリーなのにお肉の食感が楽しめるので、ダイエットに活用されている食材です。

    肉・魚をおからこんにゃくにおきかえる!

    おからこんにゃくダイエットは、食事の制限はありません。肉や魚をおからこんにゃくに置き換えるだけでダイエットできます。

    今までお肉を使っていた料理を、そのままおからこんにゃくに変えるだけで、カロリーはずいぶん違ってきます。おからこんにゃくダイエットは、おからこんにゃくを活用して、好きな料理を食べながらカロリーコントロールしていくのです。

    ハンバーグもから揚げも食べて大丈夫

    おからこんにゃくは、から揚げやハンバーグ、カレーなど多くの料理に活用できます。おからこんにゃくを使えば、どの料理でも食べて良いのです。

    おからこんにゃくは、インターネットなどで購入することもできますが、自分で手作りすることもできます。自分で作った方がとても安くできるので、おからこんにゃく作りにチャレンジしてみるのも良いですね。
    出典 :【おからこんにゃくダイエット】 | 豆・大豆 | 方法 | 食事 | ダイエットSlism
  • メリット

  • おからこんにゃくは、お肉のような食感でありながら低カロリー。お肉の代わりに使うことで、摂取カロリーをぐっと抑えることができます。

    ダイエット中は控えたい揚げ物も、おからこんにゃくで作れば、ガマンする必要がないのです。おからこんにゃくダイエットは、好きなものを食べられるので、ストレスが少ないということも魅力ですね。

    カロリーは肉の10分の1!

    お肉のようにもなるおからこんにゃくですが、カロリーは10分の1程度と全然違います。脂身の多いお肉では、もっとカロリーは違ってきます。

    食材自体のカロリーが低いので、揚げ物やカレーも安心して食べられますよね。

    おからこんにゃくにはうれしい栄養素も

    おからこんにゃくには、食物繊維が豊富に含まれ、食べ過ぎ防止、便通の改善などの効果が期待できます。
    また、おからに含まれる大豆サポニンは余分な脂肪の吸収を抑制する働きがあり、大豆レシチンには脂肪を分解して外に出す効果があります。そのため、筋肉を落とさず、脂肪だけを落としてやせられます。
    こんなにダイエット効果の高いおからこんにゃくですが、ビタミンも豊富に含まれ、美容効果や健康効果も高い食品なのです。
    出典 :【おからこんにゃくダイエット】 | 豆・大豆 | 方法 | 食事 | ダイエットSlism
  • デメリット

  • おからこんにゃくダイエットは、ダイエット自体は失敗が少ないのですが、おからこんにゃく作りで失敗する場合があるようです。

    初めておからこんにゃくを作る場合には、レシピ通りに作ることをおすすめします。
    徐々に自分の好みに合ったおからこんにゃくになるように、配合を変えていくと良いでしょう。

    また、おからこんにゃくの材料であるこんにゃく粉と水酸化カルシウムは、扱っているお店が少ないようです。
    インターネットならば簡単に購入できるので、身近で手に入らない場合には利用すると良いでしょう。(こんにゃく粉と水酸化カルシウムはセットで販売されている場合が多いです。)
    出典 :【おからこんにゃくダイエット】 | 豆・大豆 | 方法 | 食事 | ダイエットSlism
  • 口コミ

  • 料理好きにはいいかも (投稿:2007年4月6日)

    まだ、始めて3日ですが、
    体調が始める前よりも良くなりました。
    おからこんにゃく自体に味がないので、
    下味をきちんとしなければいけないです。
    それさえきちんとすれば、おいしく食べられます。
    料理好きの人には、向いているダイエットかも。
    出典 :おからこんにゃくダイエットに関する口コミの一覧(2件中 1 ~ 2件を表示):@niftyダイエット
  • アタシには無理。 (投稿:2006年5月20日)

    不味かったです…。
    歯ごたえはお肉っぽいけど、味とかはやっぱりカスカスの蒟蒻ってカンジ。
    しかも、1つ350円位で結構高いし。
    塩コショウはまだ食べれる味だそうですが…。
    アタシはもぅ買わないです。
    出典 :おからこんにゃくダイエットに関する口コミの一覧(2件中 1 ~ 2件を表示):@niftyダイエット
     

    現在は少し安くなっているようです


  • 【おからこんにゃくの料理】

  • 2ヶ月の間、色々と試行錯誤をして作ってみましたが、
    おからこんにゃくの料理を家族にも作るときは、
    おからこんにゃくをミンチにして、お肉に混ぜてしまうのがベストです。

    ミンチにしてお肉に混ぜたとき、おからこんにゃくの比率が
    よっぱど多い場合は家族にバレましたが、
    お肉とおからこんにゃくが半々の場合はまず、
    バレることがないです。
    鶏ひき肉、豚ひき肉、合挽きなど、どのお肉と混ぜてもOKです。
    海老とかイカなどに混ぜても良し です。

    おからこんにゃくだけで食べるとしたら
    薄くスライスしたおからこんにゃく に片栗粉をつけて焼いて、
    焼肉のタレ等の味付けで食べると美味しかったです。
    おからこんにゃくは素材の味を楽しむものではないので、
    甘辛の味付けや濃い目の味付けにして楽しむ 
    のが合います。(あくまでも個人的な意見です)
    ダイエット中は豆板醤を使った中華風の料理もよく登場しました。
    出典 :おからこんにゃくダイエットと日々の日記 - 楽天ブログ
  •  

    賛否両論あるようですが
    うまくアレンジして使う事が出来れば
    カロリーダウンが可能ですね

    しっかり考えてチャレンジしましょうね