【糖尿病】血糖値って何?血糖自己測定(SMBG)

糖尿病だとインスリンだ血糖値だと色々言われますよね
自己測定も行う事ができます
血糖値とはなにかまとめてみました

view333

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 血糖値って何?

  • 血糖値とは血液のなかに血糖(ブドウ糖)がどれくらい含まれているかを
    表す数値で、血液1dL(1デシリットル=100cc)に血糖が何mgふくまれているか
    その濃度を表しているのです

  •  

    血糖(ブドウ糖)はインスリンというホルモンの働きで
    全身の細胞に取り込まれ、細胞のエネルギーになります
    インスリンの効果が悪いと、血統濃度が濃くなります
    結果この状態を高血糖といい、この高血糖が続くのが
    【糖尿病】といわれます

  • 血糖値は糖尿病のもっとも【重要】な判断基準

  • 血糖値による糖尿病の診断は
    【空腹時血糖値】
    【ブドウ糖負荷試験2時間後血糖値】
    【随時血糖値】
    の3つを基に行われます

  • 判断基準

     

    糖尿病型は
    ・空腹時血糖値 126mg/dL以上
    ・ブドウ糖負荷試験2時間後血糖値または随時血糖値
     200mg/dL以上
    ・HbA1c(JDS値)6.1%以上
     HbA1c(国際標準値)6.5%以上
    いずれかに該当すると判断されます

  • 糖尿病治療を行う上で血糖値はとても大切

  • 数々の研究で血糖値をコントロールする事で合併症のリスク軽減が出来る事がわかりました
    血糖の変動を把握し、コントロールできれば
    外食も運動も十分楽しむ事が出来るのです
    豊かな生活をおくり、合併症を予防するには血糖コントロールは
    欠かさない物と言えるのです

  • 血糖自己測定器とは

  • 手軽にしる手段として広く普及しているのが【血糖自己測定器】
    ・血糖の変化をいつでもどこでも知る事が出来る
    ・食事や運動など生活習慣の問題点が明らかになる
    ・低血糖を感じたらすぐに測定でき、不安の解消になる
    ・治療や看護の方針を決定するデータになる
    ・治療効果が数値で見える事によって治療への意欲アップにつながる
    というメリットがあります

  •  

    手軽に行えます
    1.血液を採取する
    2.センサーに血液を付ける
    3.数秒で血糖値がわかる

    ☆インスリン治療を行っている人
    ☆血糖値が不安定な人
    ☆妊娠中の人や妊娠を希望する人
    ☆糖尿病以外の病気にかかった時
    などに有効なのです!

  • ただ測るだけでなく原因をチェック

  • 目標値よりも血糖値が高いときの原因を考えましょう

    ・食事量が増えた
    ・下痢や発熱の症状がある
    ・周期的に高血糖になる
    ・朝食前の血糖値が高い

  • 目標値より血糖値が低いときの原因を考える

    ・食事の時間が遅れ気味
    ・食事量がすくない
    ・いつもより激しい運動をした
    ・インスリン注射量を間違えた

  •  

    以上の事をふまえ、医師との相談の上
    きちんとした治療を続けましょう
    血糖値を測る事は治療に大きく役立ってくれるのです

    一部薬局などに売られているので、気になった方はどうぞ
    病院からの貸与もありますよ