自立神経失調症の病院

精神科、心療内科、総合内科、神経科、麻酔科。女性なら婦人科も。

  • S 更新日:2014/04/14

view180

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    病院選びというステップから既に悩んでしまいますよね。
    ココがだめなら次はアッチ、といったように色んな病院へ回って、ようやく辿り着く頃には時すでに遅し。なんてことにならないようにしなくてはなりません。

  • 自律神経失調症の治療をしてもらうには、何科の病院に行けばいい?

  • 精神科・心療内科ですが、もしかかりつけの内科などがあれば、まずはそちらで相談されて見ても良いかもしれません。本当に内科などの疾患が当てはまらない場合、精神面の疾患になります。自己判断よりも医師の診断を受けられる事をお勧めします。
    出典 :自律神経失調症は何科? - 病院 - 教えて!goo
     

    該当の科に当たるまで、何件も当たってみる覚悟も必要です。

  • 症状が軽いようでしたら、治療は内科でも出来ます。後は、心療内科や精神科などを紹介されます。女性の方で、生理不順等がありましたら、最初から婦人科がいいかもしれません。
    出典 :自律神経失調症は何科? - 病院 - 教えて!goo
     

    症状の軽さ、性別などでも変わるようですね。

  • 精神科に通院中の方の、体験談。うつ病→自律神経失調症の症状が出てきたパターン。

  • 私は,もともとうつ病ですので精神科にいっていますが,自律神経失調症の症状が出てきましたので,近くの麻酔科のお医者さんに,星状線神経節ブロックの治療を受けています。私には合っています。精神科では,薬中心ですので,私はあまりすすめられないです。他人が何と言おうとも,ゆっくり休むのも,一つの方法です。
    出典 :自律神経失調症は何科? - 病院 - 教えて!goo
     

    彼女の経験からして、何件もあちこち回ると、かえって症状が悪くなったそうです。※疲れのせいで

  •  

    麻酔科はちょっと意外に思いますが、合う人もいるのは事実です。誰がどんな状態で、どんな治療法が合うのか。それこそ何パターンもあるわけですから、必ずしも全員が同じというわけではないという事です。

  • 症状によって診てもらう病院が変わる

  • どこかに体調不良を抱えている時、普通の人なら病院で診てもらうでしょう。もちろん、自律神経失調症でもそれは同じことです。しかし自律神経失調症では、頭痛やめまい、多汗、手足の冷えやしびれ…と症状が全身の様々なところに出るために、何科の病院で診てもらえば良いか悩ましいところ。
    出典 :自律神経失調症と病院
     

    最も症状が重く出ている箇所を、該当の専門家に診てもらいましょう。そこから次へのヒントが生じる可能性は充分にあります!

  • 頭痛と倦怠感が同時に出て、自律神経失調症を疑って心療内科を受診したとしましょう。すると、心療内科では頭痛に関しての様々な検査は行わない為、脳梗塞などの重大な疾患を見逃してしまう可能性が。生命に関わる重大な疾患であればある程、早期発見・早期治療は鉄則ですから、専門病院で専門医師による診断が必要です。
    出典 :自律神経失調症と病院
  • 各症状の専門の病院はココ!

  • 症状に合わせて専門の病院へ…と言っても、何科を受診すれば良いのかわかりづらい症状もあるでしょう。そこで、自律神経失調症の代表的な症状それぞれについて、最初に診てもらうべき科目を紹介しておきましょう。
    出典 :自律神経失調症と病院
  • 耳鳴り・めまい…耳鼻咽喉科、多汗…皮膚科・内科
    頭痛…内科、ドライアイ・眼精疲労…眼科
    冷え…内科(女性なら婦人科も)、動悸・息切れ…内科・外科
    下痢・便秘…内科・泌尿器科
    出典 :自律神経失調症と病院
  • 鍼灸・マッサージ・カウンセリングなどが有効な場合も。

  • 自律神経のバランスが崩れた場合に起こる。症状は様々です。めまい、冷や汗、体の一部が震える、緊張する所ではないのに脈が速くなる、血圧が激しく上下、立ち眩み、耳鳴り、吐き気、頭痛、微熱、過呼吸、生理不順といった身体的症状から、人間不信、情緒不安定、不安感やイライラ、抑うつ気分など精神的症状がでる事もあります。
    出典 :自律神経失調症を相談できる病院-病院検索QLife
  • 原因は、ストレス、ホルモンの影響などがあげられます。治療には、抗不安薬やホルモン剤を用いた薬物療法や、睡眠の周期を整える行動療法などが行われます。西洋医学での改善が認められない場合は、鍼灸・マッサージ・カウンセリングなどが有効な場合もあります。
    出典 :自律神経失調症を相談できる病院-病院検索QLife