【脱毛トラブル】みんな悩んでる!「埋もれ毛」!

女子必見!
自己処理脱毛派のあなたの手足、膝、脇に埋もれ毛ありませんか?
放って置くとずっと埋もれ毛に悩まされますよ!
ここでは、埋もれ毛予防・埋もれ毛治療についてまとめます。

view3189

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • これが埋もれ毛!

     

    あなたが自己処理脱毛した後に、こんなのできてませんか?!
    楽しくて毛抜きで引っこ抜いたりしていませんか?
    埋もれ毛は出来る前に予防、出来たらケア・治療をしないと治りません!

  • 憎い埋もれ毛・・・ツイッター上にも大勢の被害者が!

  • タイツやニーソなしでミニスカはいてる人って埋もれ毛すごそう・・・・
     

    まあ、そんな目で見てたんですね!!!やっぱり目立ちますか?!

  • 埋没毛のとこが腫れて痛いんだけど、毛が見つからない
     

    分かる!赤く腫れちゃったんですよね!

  • 風呂入って思ったがヒートテックに頼りがちな冬は足の埋没毛率が高い気がする すね毛がぶたのしっぽみたいに埋まってやがる
     

    そうなんですか?ねじ込まれるのかしら?

  • 元彼が埋没毛掘り出すの大好きで私の背中と膝から離れなかった話はしましたっけ。
     

    ええ!そんな彼氏いるんですね!

  • 埋没毛救出動画って怖いもの見たさでよく見ちゃう。ある程度出てるのを救出するのはいいけど完全に埋まってるのはもう少しほっといてあげて・・・!!痛くないの知ってるけど見てるだけなんか痛い・・・!!!1
     

    知ってますよ、その動画。掘り出してるの痛そうですよね!!!掘り出してはいけません!

  • 男性も女性も埋もれ毛・埋没毛ってみんな言葉を知ってるんですね・・・!
    みんな悩んでるんですね!

  • では、治療法をまとめます!

  • 埋もれ毛はこうしてできる!

     

    毛抜きでムダ毛を抜いた為に、ムダ毛が抜ける時に、毛穴が引っ張られて引きはがされたように傷が付いてしまいます。
    その後、かさぶたになって毛穴が硬くなってしまうので、新しく生えてきたムダ毛が生える場所を見失って
    皮膚の中に伸びてしまうんです。
    それを面白がって皮膚を破って毛抜きで抜いてしまうと、今までよりも傷口は広がって、
    かさぶたになったりとロクなことはありません・・・。

  • 【埋没毛の予防】

    1.毛抜きやワックスなどでムダ毛を抜かない。

    2.シェービングの場合には、深剃りや逆剃りに気を付ける。
    深剃りでキレイにするのは埋没毛としてはあまり良くないようです。

    3.角質で毛穴を塞がないように、スクラブなどで角質を落とす。
    やはりケアが大事!
    出典 :冬でも油断ならない!知っておきたい埋没毛の対処法まとめ|美肌美人 | 気になる脇/脚/全身/VIO脱毛や潤い美肌のヒケツなど
  • 【埋もれ毛の治療方法】

    1.予防の時に使っていたスクラブを使い続ける。
    2.お風呂上りにピーリング効果のあるローションで拭きとる。
    3.皮膚科で皮膚を柔らかくする薬を処方してもらう。

    これら全てをやってみるのではなく、一つ一つ実践してみて下さい。
    自分に合う方法かどうか、もしくは、埋もれ毛の埋没具合によっても、どれが良いかは変わってきます。

    深い埋もれ毛はこれで太刀打ち出来ない可能性大!皮膚科に相談しましょう!
    出典 :冬でも油断ならない!知っておきたい埋没毛の対処法まとめ|美肌美人 | 気になる脇/脚/全身/VIO脱毛や潤い美肌のヒケツなど
  • 【お手入れの注意】

    ボディースクラブを使う回数には注意して下さい。
    ご自身の肌質にもよると思いますが、週に1回が無難なところかと思います。
    それ以上の回数を使うと、かえって肌を痛めるかもしれません。
    出典 :埋もれ毛(埋没毛)の処理・対策、どうすればいい? | 脱毛サロン、部位別の人気ランキング!
  • 完全に治したい場合は

     

    皮膚科等で行う脱毛は、毛の根元からムダ毛の成長を抑制します。
    そうすることで、すでにある埋没毛がより成長してしまうことはありません。
    そうなると埋没毛は身体が異物とみなすので、自然となくなります。
    しかも脱毛をするとムダ毛の自己処理が減りますので、新しい埋没毛が出来づらくなります。なので、埋没毛の予防にも治療にも一番効果が期待できるのは、脱毛ということですね。

  • 【むだ毛とサヨナラしたら埋もれ毛も生えない!】

    いっそ毛根から処理してしまえば長持ちですし、埋没毛の心配もありません。
    脱毛はクリニックやエステがお任せで安心ですが、それが嫌ならフラッシュ式やレーザー式の家庭用脱毛器があります。
    ワキ毛やむだ毛を気にしなくなるまで、あと何年処理をするか考えてみると、毛根から処理した方が後々楽ではないでしょうか?
    出典 :埋もれ毛に自分で対処する方法はあるの?
     

    毛をなくしちゃえばいいんですね!

  • 埋没した毛を無理やりほじくるのはやめてください!お肌を傷つけるところか、流血しますよ~!動画は怖いのでリンクしませんが、「埋没毛」で検索すると沢山出てきます・・・。