ケールを活用して健康維持

ケールって何?って方意外と多いと思います。普通の方は青汁としてしか食したことないかもしれません。

view78

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ケールとは?

  •  

    ケールとは何かということを説明します。

  • ハゴロモカンラン,リョクヨウカンランともいう。アブラナ科のキャベツと同一種とされる。キャベツとはちがい,結球せず,茎が立ち,上部に密生した葉を形成する。葉は長楕円形ないし円形で,葉縁に欠刻のあるものやパセリのように葉のちぢれるものなどがある。
    出典 :ケール とは - コトバンク
     

    学問的に言うとこんな感じです。

  • 病院給食や学校給食でも用いられるようになった際、とにかく栄養が濃く、野菜として日本の気候風土でも栽培できるものはないかと探した結果、ケールにたどり着いたそうです。いまでは知らない人がいないほど、定番の青汁野菜として定着するようになりました。
    出典 :ケールとは?青汁の定番ケールに関する情報を整理しました
     

    栄養価が高いので青汁の原料になっているみたいです。

  •  

    ケールと聞いたら、日本人のほとんどの方は青汁を思い浮かべると思います。

  • ケールの効能

  • アメリカにおけるガン研究プロジェクトにおいて、キャベツがニンニクと同様に、ガン予防に有効性があると発表されたため、キャベツの原種であるケールにも免疫力を高める効果効能があるといわれているようです。
    出典 :ケールの効果効能とは?一般的にいわれる効果や効能を調べてみた
     

    免疫直を高め、がん予防に効果がある可能性があるのですか。

  • ケールには睡眠に関わるであるメラトニンもたくさん含まれます。メラトニンは夜に多く分泌され快適な睡眠に導くホルモンです。このことより不眠症の改善に役立つことが期待されています。
    出典 :野菜の王様ケールとは
     

    寝不足気味の方には良いかもしれませんね。

  •  

    不眠気味の方はケールを摂取するのもよい方法だと思います。

  • 他には目の健康に良いとされるルテインという物質も豊富に含まれています。ルテインは強い抑酸化作用により紫外線などの害から目を守ると言われています。そして夜盲症や眼精疲労を予防する効果も持っています。
    出典 :野菜の王様ケールとは
     

    ルテインというのも最近よく聞くようになった成分ですね。

  •  

    ルテインと言ったらまずブルーベリーを思い浮かべますが、意外ととケールを含むいろいろな野菜に入っているようです。

  • ケールには、ナトリウムの排泄を促すカリウムが多く含まれているので、高血圧を予防する効果が期待できます。
    出典 :ケールの栄養・成分・効果・効能・効用
     

    高血圧も様々な病気の原因になりますから、早いうちに芽を刈り取りたいところです。

  •  

    ケールが原料の青汁飲んでおけば、高血圧予防にもなります。

  • ケールには、私たちにとてもうれしい効果があると言われています。そのひとつは最近の現代人にとても多いアレルギーへの効果。アレルギーの改善や、花粉症などにも効果的だとのデータがあります。
    出典 :ケールの効果や効能は
     

    花粉症に効果があるなら凄いことですよね。

  •  

    花粉症に効くことが世間に広く知れ渡ったら、かなりケールの消費量が増えることでしょう。

  • ケールには、食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は蠕動運動を促進するので、美腸効果が期待できます。
    出典 :ケールの栄養・成分・効果・効能・効用
     

    食物繊維により腸が綺麗になって、便通もよくなるでしょう。

  •  

    便通が良いと大腸がんの予防にも繋がります。