年齢とともに次第に感じる・・・膝の痛み、その原因と対処法について

膝の痛みの原因としては、様々です。加齢に伴うものがほとんどですがそれだけではなく、負担のかかる、仕事やスポーツをしている人もなりやすいともいわれています。

view158

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • つまりこの病気は、誰でもかかる可能性があるのです。

  • 膝の痛みは昔から老化や肥満による体重の増加が原因といわれていますが、果たして本当なんでしょうか?

  • 皆さんは、「膝が痛い!」と感じたことはありますか?
    おそらく、一度くらいはあるのではないでしょうか?

    実は、膝の痛みで悩んでいる人は非常に多いんです。
    出典 :膝の痛み-原因・症状・治療法ガイド
  • 老化や体重の増加は、ある条件が揃った時に膝の痛みを出しやすくなるのは事実です。しかし膝の痛みの原因はもっと違ったところにあります。

  • 膝の痛みを出している原因が1つしかない場合もあれば、いくつもの原因が重なっている場合もあり、一体何が原因なのか?さえちゃんと早く突きとめて対処していけば根治も難しくはありません。

  • 膝の組織

     

    ・2つの骨
    ・関節軟骨
    ・関節包
    ・筋肉
    ・靭帯
    ・血管、リンパ管
    ・神経

  • 痛みの要因は・・・
    ・膝の関節周りの組織バランスが悪くなった場合
    ・体や関節の歪みによって運動軸が狂い関節に無理な負荷がかかっている場合
    ・血液循環が悪い場合
    ・栄養バランスが失われている場合

  • ひざ(膝)の痛み緩和ストレッチ - YouTube

  • 特に痛みの原因になり易いのは関節軟骨と筋肉です。そこに何かしらの問題が生じていると膝の痛みの原因となって症状が現れます。

  • 関節には必ず正しい動きと位置があります。正しい使い方をしていないと関節は精巧に出来ているので、いくら柔軟性があると行ってもすぐに故障してしまいます。

  • 故障すると膝の関節周りの組織バランスの問題につながっていきます。そのため膝の痛みや違和感として知らせてくれるようになっています。