冷え性を防ぐ方法、まとめ

冷え性に悩まされている方々に向けて、対策方法を解説していきます。

view80

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 冷え性とは?

  • いわゆる冷え性は、女性特有の不定愁訴のひとつ。はっきりとした原因が不明で、病気とはいえないのですが、不快な症状に悩まされている女性は多いようです。
    出典 :【冷え性とは】 花王 ロリエ
  • 女性に多い不快感

  • 「寒いわけではないのに、手足が冷える」「ベッドに入っても足が冷たいまま」といった冷え性は、ただの寒がりとは違い、からだ全体は寒さを感じないのに、部分的に「冷え」を感じる症状をいいます。
    出典 :【冷え性とは】 花王 ロリエ
  • 女性に多いのは、男性より筋肉が少ないから

  • 女性はもともと男性より筋肉が少ない上、筋肉がつきにくい構造になっています。そのため熱をつくり出す力が弱く、冷えやすいと言えます。
    出典 :女性が冷え症になりやすい原因をわかりやすく解説 漢方ビュー
  • さらに女性に多い理由として、月経・子宮・卵巣があるから

  • 女性特有のはたらきといえば、月経。月経のときに熱を運ぶ血液が多量に奪われるため、冷えやすいのです。
    出典 :女性が冷え症になりやすい原因をわかりやすく解説 漢方ビュー
  • 女性の2人に1人が悩まされている

  • 女性の2人に1人が「冷え症(冷え性)」とのこと。とくに冷えやすい部分は足、手、腰で、なかには背中がゾクッと水をかけられたみたいに冷たい、という人も。一般的には、年齢が若い人は手足が冷え、年齢をとると腰やおなかなど、中心部に冷えが移っていくといわれています。
    出典 :女性が冷え症になりやすい原因をわかりやすく解説 漢方ビュー
  •  

    冷えに悩む女性の多くは、自分なりの冷え対策をとっているでしょうが、問題なのは「冷えぐらい平気」と放っているケース。単なる冷えにとどまらず、月経痛や肩こり、頭痛、腰痛などが冷えで起こっている可能性もあります。

  • 冷え性の対策方法

  • 次に、冷え性対策として効果のある方法を解説していきます。

  • お風呂にはいる■半身浴

  • 身体の上半身をお湯から出して入る入浴方法の事です。湯船に下半身だけ浸かります。心臓から遠い下半身を長時間ゆっくりと暖める事で、溜まっていた血液の流れをよくさせ、全身に巡らせるようにします。
    出典 :効果ある入浴方法 - 冷え性改善研究所
  •  

    血液が全身に巡る事によって身体が暖まります。

  • 身体を刺激する■パワーウォーキング

  •  

    パワーウォーキングは、ダイエット&エクササイズ等にもよく利用されるウォーキング方法で、血行促進の効果があります。やり方は、至って簡単です。
    1.背筋はまっすぐに姿勢よく大幅に歩幅をとります。
    2.基本的な呼吸は「吸う」「吸う」「吐く」「吐く」です。リズムよく行います。
    3.腕は普段より大きく振りましょう。

  • 睡眠をとる■湯たんぽを使う

  • 足を暖めるのに一番手っ取り早いのが湯たんぽを使う事です。
    湯たんぽは、電気毛布のように電気代を一晩中くう事もありませんし、持ち運びも非常にラクです。
    出典 :良い睡眠方法 - 冷え性改善研究所