「だめんず好き」でダメ男とばかり恋愛する女性の特徴!だめんずとの関わり方!【心理学】

なぜか「ダメ男」とばかり出会ってしまう女性・・・
男運がまったくない女性・・・
そんな女性には共通する特徴があるのです!

view2565

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • だめんずさんな男性とは?

  • 「だめんずうぉ~か~」という倉田真由美さんによる漫画作品から、広まった言葉です。ギャンブルばかりしてしまうとか、浮気を繰り返すとか、無職なのに就活をしないといったような生活に直接影響してしまうような問題を抱えている方がいらっしゃるようです。
    出典 :心理カウンセラー◆清水三季央:【心理学講座】だめんずさんな男性と超自立の女性の関係 - livedoor Blog(ブログ)
  • 「だめんず」との恋愛を繰り返す!男運がない女性の特徴

  • 真面目な男性だと思ってつき合ってみたら「実は女癖が悪かった」
    とか、つき合う男性は必ずギャンブル好きなど
    「だめんずとの恋愛」を繰り返してしまう男運がない女性が
    世の中には存在します。「ダメンズ」にハマってしまう女性の
    恋愛傾向や特徴を5つ紹介。
    ご自身がその特徴に当てはまる部分はないか?
    ぜひ一度検証してみて下さい!
    「自分が付き合う男はダメ男ばかりで男運がない」という女性は、
    優しくて母性本能が強く頼りになる性格がダメンズを引き寄せているのかも。
    出典 :男運がない!「だめんず好き」でダメ男とばかり恋愛する女性の特徴 - ガールズSlism
     

    チェックしながら見て下さいね♪

  • 「だめんず」に至る原因・プロセス

  • どのような問題の下にも、「自分は誰ともつながっていない」という、分離感と孤独感があります。

    例えば、

    自分は嘘つきで、本当には誰ともつながっていない

    自分は一人ぼっちだ

    自分は特別な存在である

    さらに人との距離が遠くなって自己開示の機会を失う

    無力感を抱え込み、感情の処理ができなくなる

    辛い感情の逃避手段としてDVや浮気、借金、などの行動に走る

    自己嫌悪と失敗感

    穴埋めのために出来る限りいい人をやる(犠牲と役割と補償行為)→冒頭に戻る(悪循環)

    こんなふうに自分ひとりの中で循環し、問題が創られていきます。サポートを受け取れていないところに原因があります。
    出典 :カウンセリングサービス■心理学講座「“だめんず”との関わり方 ~女性側からできること~」
  • 1:母性本能が強すぎる!

  • 「放っておけない」強い母性が溢れすぎ、生活に関して
    だらしない男性に対しても何から何までやってあげてしまいます。
    自由と言えば聞こえもいいですが、自分勝手に振る舞う彼らに
    「少年みたいで可愛い」と母性本能をくすぐられてしまうのです。

    母性本能が強いのは女性として魅力的ですが、適度に
    抑えて使い方を間違えないことも大切です。
    出典 :男運がない!「だめんず好き」でダメ男とばかり恋愛する女性の特徴 - ガールズSlism
     

    母性本能を出し過ぎるのも問題ですね!

  • 2:極度の寂しがり屋という方は要注意!

  • 暴力や浮気を繰り返す「究極のダメンズ」とつき合っていて、
    何度となく泣かされたり傷つけられても別れることが出来ずに
    つき合い続けたり、別れてもまた同じようなダメ男と
    つき合う女性がいます。

    これは極度の寂しがり屋で「別れた後1人になる寂しさに耐えられない」
    と思う傾向にあるからです。実際にはそう思い込んでいるだけで、
    別れてみると意外と平気だったという話も。頑張ってみましょう!
    出典 :男運がない!「だめんず好き」でダメ男とばかり恋愛する女性の特徴 - ガールズSlism
     

    新しい出会いもあるのですよ!

  • 3:何事にもオープンで「バーのママ」のような性格の女性!

  • これは過去のイタい恋愛経験を笑い話に変えてしまうような
    肝っ玉の据わった女性で、男性には「何でも許してくれそう」と
    包容力を感じさせてしまうタイプの女性です。
    こういう女性はほとんどのことは受け入れて甘えさせてくれる
    こともあり、だめんずに好かれやすくダメ男が寄ってくる傾向があります。
    出典 :男運がない!「だめんず好き」でダメ男とばかり恋愛する女性の特徴 - ガールズSlism
     

    包容力のある女性にはならないようにしましょう!

  • 4:ダメ男と分かっていながら関係を断ち切ることができない!

  • これは面倒見の良い姉御肌の女性に多い特徴です。
    きちんと自立できていて子供のころから頼りにされてきた
    ような優等生タイプ。「誰かに頼りにされて、その面倒を見る」
    ということが自身のアイデンティティーになってしまっていることもあります。

    だめんずに必要とされ「彼は私がいなきゃダメなんだ」と思い、
    ずるずると関係が続いてしまいます。関係を断ち切りたいなら
    ご自身のアイデンティティーについて、じっくり考えて
    みることも必要かもしれません。
    出典 :男運がない!「だめんず好き」でダメ男とばかり恋愛する女性の特徴 - ガールズSlism
     

    私がダメにしている・・・と思うようにしましょう!

  •  

    ダメ男と分かっているのなら

    関係をだらだら続けるのはやめましょう!

    幸せになれませんよ・・・

  • 5:周りが見えなくなり他人の意見やアドバイスを聞こうとしない女性!

  • 恋は盲目とはまさにこのことで、友達や周りにどんなに反対されても
    「彼のいいところをどうしてみんな分かってくれないの?」という
    態度で、第三者の冷静な意見を受けつけない女性。これは周りが
    見えなくなって、彼氏以外のことが考えられなくなってしまうからです。
    後から考えてみると周りの冷静な判断が正しかったというのは
    よくある話。自分でダメンズの駄目な部分を客観的に見るのが
    難しいなら、友達や周りのアドバイスをきちんと聞くようにしましょう。
    出典 :男運がない!「だめんず好き」でダメ男とばかり恋愛する女性の特徴 - ガールズSlism
     

    まわりのアドバイスも聞くようにしましょうね!

  • だめんずに騙されやすい「痛い女」とは?

  • 依存心が強い従順な女

    嘘や社交辞令が得意な女

    出典 :だめんずに騙されやすい「痛い女」とは? | Real Woman
  • 男勝りな女

    かなりのショートカット。きつい目元にしっかりメイク。
    彼女に近寄ってくるのは体裁は悪くないのに、彼女の部屋と
    お金をアテにする寄生系だめんずばかり。
    彼女は「男に借りを作るのが嫌い」「面倒くさい時は
    お金で解決してしまう」ようなところが。
    本当は寂しがり屋なのに、甘え下手。素直に愛情を表現できず、
    知らず知らずに貢ぐという形で愛情を伝えようとする場合も。
    出典 :だめんずに騙されやすい「痛い女」とは? | Real Woman
  • 怒らない女

    怒らない女はその優しさゆえにだめんずをエスカレートさせる
    傾向が。嘘、DV、浮気...こういうものを見てみぬ振りして、
    暴力にも「大丈夫だから」などと逆に彼を気遣った笑顔で対処したり...
    人間怒って当然だろう、という場面で怒られないと相手を軽視したり、
    依存度がエスカレートしてしまうようです。そうすることで実は
    被害者のような立場の女性のほうが、どんどん男性をダメにしていき、
    自分以外の普通の女に見向きもされないよう、無意識に仕向けていることも。
    出典 :だめんずに騙されやすい「痛い女」とは? | Real Woman
  • 男兄弟の中の中間子の女

    そうじゃない場合も勿論あるわけですが、子供の頃から
    男兄弟や友達に囲まれて男の子と同じような危険な遊びも
    楽しんでいたという女性は男性に対する警戒心が凄く
    低い傾向があるようです。男性と雑魚寝にも抵抗なし。
    男性と話すほうが分かり合えるし楽しいタイプ。
    こういう女性は男性と縁は多いのに本命になれず、
    セフレ止まりで終わってしまうことが...男性の生態や
    弱さを知りすぎているので、肝心な場面で理解を示しすぎて
    お嬢様系に美味しいところを持っていかれたりも度々。
    出典 :だめんずに騙されやすい「痛い女」とは? | Real Woman
  •  

    だめんずに騙されず、幸せな

    恋愛をしましょうね!

  • 女性が「だめんず」をサポートするときに注意したいこと

  • “私が女神様のようになって彼に癒しを与えれば、いつかきっと彼も変わってくれる”

    素晴らしい奉仕の精神なのですが、そんな女性の中にはご自身が過剰に与えていることに気がつかない場合が多く、彼が甘えてしまい、逆に成長できないケースがあります。

    彼が変わってくれるのではないかと期待して頑張るあまり、彼がダメになっていく・・尽くしている女性側にとっては、本当に辛い話ですよね。

    彼に何を与えるか?ということよりも大切なことは、女性の方が≪大きく受け取る≫ことです。

    女性側に必要な心の姿勢は、嬉しいこと、楽しいこと、輝かしいことをご自身にゆるしていく強さなのです。
    出典 :カウンセリングサービス■心理学講座「“だめんず”との関わり方 ~女性側からできること~」
  • 別れを覚悟しておく強さ

  • 一緒に溺れてしまうときは、「だめんず」からいったん離れて、休憩を取る必要があります。
    自分がまだ何が欲しいかわからないという状態であれば、離れておいた方がいいのです。

    「何が好きで何が嫌いか」「ここまでは許せるけど、ここからはもうやっていけません」と、女性側がきっぱりと線引きしておくこと。
    だらだらと一緒にいないことはとても大切です。
    助けるつもりだったのに一緒に甘え合ううちに沈んでいき、どちらも状況を動かすことが出来ないまま何年も放置・・というカップルは結構いらっしゃいます。


    女性がまず、心を定めておくこと。

    女性の腹の据わった姿勢。真心と一貫性。
    その姿勢は彼だけでなく、多くの人の魂を救うのです。

    男性は直面していく勇気さえあれば、女性から受け取り、あらゆる分野において素晴らしい成功を収めることになるでしょう。
    出典 :カウンセリングサービス■心理学講座「“だめんず”との関わり方 ~女性側からできること~」