塗ってもニキビに効果あり!?毎日美味しく飲める●●茶とは?

ニキビに効果があって、なんと“化粧水”としても使える、
そんな美味しい「お茶」があるって知ってました?

お茶なら毎日続けられるし・・・これはちょっと気になりますね♪

view721

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • それは・・・「ドクダミ茶」!

     

    ■「ドクダミ」とは?

    ドクダミは、江戸時代の書物にも記載があるほど古くから健康効果が知られている植物です。中医学では魚腥草(ぎょせいそう)と呼ばれ、身体余分な熱がこもることで起こるニキビや皮膚の炎症、かゆみなどの皮膚トラブル、食中毒などの中毒症状のある時に用いられる生薬です。日本では、厚生労働の発行する「日本薬局方」に「十草」という生薬名で記載されています。

    引用)http://lbr-japan.com/2013/09/20/22666/

  • 昔から、薬効があると知られていたんですね~

  • ドクダミの生命力と繁殖力は、他の薬草よりはるかに強く、いくらむしり取っても、根茎が残っていると、翌年は、地面いっぱいになるくらい繁殖します。野原、空地、路地などどこでも見ることができます。6月頃、白い花が咲き葉は、さつまいもの葉に似ています。独特の臭いがあり、何か毒でも入ってるのではないか?ということからドクダメ(毒溜め)がドクダミへと変化してこの名がついたと言われている。古来より、民間薬として利用されてきました。 漢方名を「十薬」という。 -ドクダミ科-
    出典 :飲んで塗ってニキビに効く!毎日美味しく飲める●●茶とは? | Life & Beauty Report(LBR)
     

    名前の由来がスゴイ!でも、だからこそ強力な薬効成分があるってことなのかも。

  • 肌質改善に効果的

    ドクダミにはビタミンPのルチンが含まれています。ビタミンPは毛細血管を強くする効果があります。毛細血管が強くなれば、お肌の細胞ひとつひとつに栄養がいきわたり、細胞が活性化し、健康的なお肌作りに役立ちます。この他、ドクダミに含まれるクエルシトリンとイソクエルシトリンには、代謝を良くする働きがありますので、新陳代謝が活発になりお肌のターンオーバーを整えて、肌トラブルを防ぎます。
    出典 :飲んで塗ってニキビに効く!毎日美味しく飲める●●茶とは? | Life & Beauty Report(LBR)
     

    細胞を活性化させる、色々な効果がタップリなんですね。

  • カリウム・・・血圧安定・骨粗しょう症予防
    カルシウム・・・骨や筋肉の形成・酵素の活性化
    マグネシウム・・・さまざまな生理機能に作用
    鉄・・・酸素の供給・エネルギーの産生
    マンガン・・・抗酸化作用のある酵素に作用
    亜鉛・・・細胞の新生に作用
    出典 :どくだみ茶の効能と成分。そして副作用について | TREND STYLE
     

    ドクダミに含まれるミネラル成分です。体の基礎に大切な要素がタップリですね!

  • むくみの改善に効果的

    ドクダミにはカリウムが含まれています。それだけでなく、前述しましたクエルシトリンとイソクエルシトリンにも利尿作用があるため“むくみ”の改善にも効果的です。
    出典 :飲んで塗ってニキビに効く!毎日美味しく飲める●●茶とは? | Life & Beauty Report(LBR)
     

    塩分の摂り過ぎ、ストレスなどでむくみやすい人には、とっても助かりますね!

  • そして、ニキビへの効果が!

  • ニキビに効果的

    体内に毒素が溜まってしまうと皮膚からも毒素を排出しようとしてニキビや肌荒れの原因となります。便秘はもちろん、食生活の乱れやストレスから内臓が疲れてしまうと、私たちの身体に本来備わっている代謝システムが正常に働かず、老廃物や毒素を溜めこんでしまいます。ドクダミは、体内に溜まった毒素を排出する効果のある薬草として古くから用いられてきました。また、ドクダミに含まれるクエルシトリンという成分には解毒作用のほか、緩下効果もあり、便を柔らかくして排出をスムーズにすることで便秘を解消し、ニキビ予防に効果を発揮します。
    出典 :飲んで塗ってニキビに効く!毎日美味しく飲める●●茶とは? | Life & Beauty Report(LBR)
     

    「クエルシトリン」の力が重要なんですね。

  • どくだみ茶はカフェインを含まないので、 妊婦さんや授乳中のママさん、子どもさんでも安心して飲むことができます。
    出典 :どくだみ茶の効能と成分。そして副作用について | TREND STYLE
     

    これは嬉しいですね!ママも子供と一緒に楽しめます。

  • ■ドクダミ茶の入れ方

    普通のお茶と同様の飲み方でどうぞ。また、煎じてもおいしくいただけます。煎じ方もカンタン。乾燥したドクダミを市販のお茶パックに入れて、沸騰したお湯にいれます。5分~10分煮立て、お茶パックごと取り出すだけです。
    出典 :健康茶を自分で作りましょう!(2)
     

    入れ方もフツウ♪

  • ドクダミ茶のその他の効果もスゴイ!

     

    ・デトックス効果 ・毛細血管を強化する ・動脈硬化を予防する
    ・高血圧を予防する・血行改善で肩こり解消・糖尿病予防・冷え症予防
    ・蓄膿症予防・アトピー性皮膚炎や花粉症のアレルギー対策
    ・生理不順や生理痛の解消・ニキビや吹き出物対策・疲労回復
    ・便秘解消・むくみ解消

    引用)http://trendstyle96.net/archives/2035

  • 「化粧水」として使う!

  • ドクダミ化粧水

     




    「一年後は見事な深みのある琥珀色になっています。」


    引用)http://www.asahi-net.or.jp/~xp4y-hrn/dokudami1.htm

  • 元来、どくだみは殺菌能力が高いため、そのどくだみを化粧水に配合することでニキビの原因となるアクネ菌の活動を抑える効果があるのです。どくだみに含まれているデカノイルアセトアルデヒド及びラウリルアルデヒドはどくだみ特有のニオイの成分ですが、このデカノイルアセトアルデヒド、ラウリルアルデヒドは大変殺菌能力が強い成分で、これがアクネ菌をおとなしくさせます。このように殺菌能力の高い成分を含んだどくだみを、化粧水として精製することによって、ニキビを防ぐ効果が発揮されます。
    出典 :どくだみ化粧水の効果・効能と化粧水の正しい使い方
     

    殺菌作用の効果でニキビの菌を抑えるんですね~。大人ニキビに困ってる方も、試してみては?

  • -ドクダミのお風呂-
    ドクダミは、煎じて飲用するだけでなく、入浴することでも、いろいろな効果がある。市販の入浴剤と比較すると、自然な緩和作用が大きな特徴。血液循環の改善、消炎作用、保温効果が高くなり、冷え性、更年期障害、生理不順、腰痛、アレルギー性湿疹、アトピー性皮膚炎、皮膚病、ニキビ、吹き出物によい。また、心身をリラックスさせ、血行をよくし、新陳代謝を高め、皮脂分泌を活発にする。入浴は、乾燥葉茎を煎じて、液を浴槽に流し込む方法と乾燥したドクダミの葉茎を布袋に入れる方法がある。
    出典 :薬膳の書 どくだみ
     

    お風呂も良さそうです!でも・・・ちょっと・・・くさそう?(苦笑)