女性ホルモンを増やしたい?それなら「アマニ油」がオススメ♪

女性ホルモンを増やしたい?それなら「アマニ油」がオススメ♪

アマニ油って知ってますか?
女性ホルモンと同様の働きを持つイソフラボンが
豊富に含まれているんだそうです!
あの大豆にも負けないそのアマニ(亜麻仁)油について、
まとめてみました♪

view364

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    女性ホルモンといえばエストロゲン、食べ物から摂取できる植物性エストロゲンといえば、大豆イソフラボンが有名ですが、実は、他にも有力な植物性エストロゲンを含んでいる食べ物があるんです! 最近人気の高まってきた亜麻仁(アマニ)油(フラックスシードオイルとも言います)。この原料となる「亜麻仁」の植物性エストロゲンが実はスゴいんです!

    引用)http://lbr-japan.com/2014/04/02/41099/

  • 「亜麻仁」って?

  •  

    英名「FLAX」、和名を「亜麻」という植物の花の種子(仁)が「亜麻仁(アマニ)」です。 外見や味はゴマに似ています。

    引用)http://amani-nippn.jp/aboutAmani/index.html

  • 人類との係わりが証明されている最も古ものは石器時代まで遡り、スイス湖棲人遺跡からアマニ利用の痕跡が発見され、人類が初めて栽培した植物の一つとして、その繊維と種子を利用していたことが分かっています。 紀元前3000年から2000年頃にはエジプトで栽培されるていて、アマの茎の繊維分からは布地が作られ、エジプトではミイラを包む布として利用されていました。 シーツやテーブルクロスなどの布地をリネン、リンネルというのはアマの学名(Linum usitatissimum L)から来ています。 アマニ(アマの種子)は食用として認知され、搾った油も利用されていました。ギリシャの哲学者、ヒポクラテスはアマニが健康をもたらすと賞賛しており、時代が下って9世紀ごろのフランスのシャルルマーニ大帝は、その健康上の価値からアマニを食べるように法令化しています。またその昔、医者がアマニを治療に用いていたともいわれています。
    出典 :アマニ : 日本製粉株式会社
     

    日本では亜麻で布地が作られていた時期もあるそうですが、広まらなかったようです。それにしても、ずいぶん昔からその効果が分かっていたんですね~。

  • 別名「フラックスシードオイル」

  • アマニ油の原料は亜麻という植物の種子。フラックスシードオイルとも呼ばれます。アメリカやヨーロッパでフラックスシード(亜麻の種)は、炒ってコーンフレークなどに混ぜ、日常で食されているそうです。
    出典 :便秘・美肌・ダイエットに!アマニ油の効果まとめ | 美肌マニアの美容情報
     

    アメリカなどでは、結構ポピュラーな存在なようですね♪

  • 植物性エストロゲンがスゴイ!

  • アマニには『リグナン』というポリフェノールの仲間が含まれています。このリグナンは、大豆イソフラボンと同様に体内でエストロゲンと同様の働きをします。リグナンは、様々な食べ物に含まれるポリフェノールですが、アマニのリグナン含有量はダントツなんです! 植物性エストロゲンとして機能するリグナンの含有量は、ゴマ100gに40mg含まれるのに対し、亜麻仁には約3006mg含まれています。豆乳100mlに含まれる大豆イソフラボンが約20mgですが、アマニなら10gで同等以上の植物性エストロゲンが摂れちゃいます!
    出典 :大豆を超えてる!? スプーン1杯で「女性ホルモンUPにダントツに効果アリ」な食べ物って?| Life & Beauty Report(LBR)
     

    女性ホルモンと同様な働きをするのが「リグナン」それがたっぷり入っているのが嬉しいですね♪

  • 「亜麻仁油」の美肌効果が凄い!!

  • 亜麻仁油には、胃腸機能を改善する作用もあります。 これもαノリレン酸の効果として備わっているほか、食物繊維が豊富に含まれている点でも効果が期待できます。 お肌は内臓の鏡と言われるように、内臓、とくに胃腸機能の低下すると、肌荒れなどのトラブルをもたらします。亜麻仁油はそれを防ぐことで美肌をもらたしてくれるのです。美肌と亜麻仁油との関係ではもう1つ。リグナンという女性ホルモンと似た働きを効果を持つ成分が含まれています。これによって女性ホルモンのバランスを整えて、女性らしさ、そして美しい肌をもたらす効果が期待できます。
    出典 :女優さんも絶賛!!美しさの秘訣「亜麻仁油」 - SakuraiLecture
     

    「美腸」で美肌をゲット!それと、リグナンの効果もすごいんですね♪

  • リグナンや大豆イソフラボンは、腸内で『アグリコン』に変換された後にエストロゲン様の効果を発揮します。アグリコンに変換できるかどうかは、個人の腸内細菌によって異なるので、腸内の環境を良くしておくことも一つのカギと言われています。アマニには、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が1:2とバランス良く含まれていて腸内美化に◎。
    出典 :大豆を超えてる!? スプーン1杯で「女性ホルモンUPにダントツに効果アリ」な食べ物って?| Life & Beauty Report(LBR)
  • 「オメガ3脂肪酸」もたっぷりです♪

  • 亜麻仁油の油は、約60%が「オメガ3系の必須脂肪酸」であるアルファリノレン酸で構成されているんです。人間の脳の60%は脂質で出来ていることもあり、オメガ3脂肪酸は人間の脳に必要不可欠な成分で、脳神経や視神経の正常な働きに有効なのです。また、この「オメガ3系の必須脂肪酸」なのですが、体内で合成できない必須脂肪酸なのです。ゴマが身体によいことはよく知られていることですが、亜麻仁油のオメガ3脂肪酸の含有量はなんと、ゴマの160倍にもなるからたまげたものです!
    出典 :Love Life style|ドレッシングには亜麻仁油を!(安眠サラダ Part2)
     

    ゴマの160倍って・・・どれだけ凄いのでしょうか!想像もできません!

  • ・血液の流れをよくする
    ・アレルギー症状を緩和する
    ・生活習慣病を予防、改善する
    ・美肌効果
    ・植物性エストロゲンとして働くため、不妊、更年期の症状を改善する
    ・脳を活性化する
    出典 :女優さんも絶賛!!美しさの秘訣「亜麻仁油」 - SakuraiLecture
     

    その他にも、こんなにも色んな嬉しい効果が!