お風呂グッズ、入浴方法

寒い季節。快適なバスタイムを演出するためのお風呂グッズ、効果的な入浴方法を紹介します。

view422

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 入浴の健康への効果

  • 入浴の健康への効果というのは、3つのことから成り立ちます。
    それは、【静水圧】【温熱】【浮力】の3つです。
    出典 :入浴の健康への効果
  • 【静水圧】とは、入浴するときに身体にかかる水圧のことです。
    お風呂にしっかり浸かると、少し圧迫されているように感じるのは、 この静水圧がかかっているからなんですね。
    この圧迫によって、心臓の動きが活発になり、 血行やリンパの流れがよくなることによって、マッサージ効果を得ることが出来ます。
    心臓が弱い方などは、あまり胸までつかると負担がかかってしまいますから、 おへその下辺りまでにしておいた方が良いでしょう。

    【温熱効果】は、温かいお湯に浸かることによって、 新陳代謝が促進されます。
    疲労物質の排出を助けてくれるだけでなく、 汗をかくことによって身体にたまった老廃物も排泄してくれるので、 体の疲労が回復していくのです。
    気持ちの良い汗をかくことが出来ます。

    【浮力効果】とは、お風呂の中だと浮力によって、 体重は約1/9になっています。
    体が浮くことによって、リラックス効果があり、 体の疲労を回復するだけでなく、心の疲労を回復することが出来るのです。
    出典 :入浴の健康への効果
  • 入浴についての基礎知識ですね。シャワーだけでなくしっかり湯船に入ることに意味があるんですね。



  • 朝の入浴

  • 健康に良いお風呂の入り方は、朝と夜によって違います。
    朝に入浴される場合は、身体全体を目覚めさせるということが目的です。
    身体を目覚めさせるには、交感神経を刺激しなければいけません。
    そのためには、熱めのお湯に入りましょう。
    温度は42度前後が良いとされていて、時間は3分間が良いそうです。
    いつもよりもやや高めの温度で、 いつもより短めに入浴するのが朝風呂に適した入浴方法なのです。
    これによって頭も身体もフル回転します。
    出典 :入浴の健康への効果
  • なるほど、目覚めのために入浴するなら少し熱めのお湯がいいんですね勉強になります。

  • 夜の入浴

  • 夜はぬるめの心地よい温度で、ゆっくりと入浴しましょう。
    人によってそれぞれ好みの温度があるかと思いますが、 基本的にぬるめのお湯に入るのがポイントです。
    ぬるめのお湯に入ることによって、気持ちをリラックスさせて、 眠気をさそってくれます。
    身体ともに最高のリラックスの状態をもたらしてくれるのです。
    湯船の中で首下までしっかりとつかり、のんびりと入浴して、 何も考えず何もしないのがストレス解消のコツです。
    朝の入浴は身体を目覚めさせるもの、 夜の入浴は脳をやすめ熟睡を誘う入浴法なのです。
    出典 :入浴の健康への効果
  • 夜の入浴はストレスを解消し、リラックスすることが目的のようです。睡眠にまでつながって行くんですね。

  • 冷え性対策入浴法(半身浴)

  • 低温長時間浴で最も有名なのは、半身浴ではないでしょうか。
    上半身を湯船につけていなくても、自然と体が温まって汗をかきます。
    それが全身が温まってきた証拠なんです。
    ぬるめのお湯にリラックスしながら、20~30分程度ゆっくりと入りましょう。
    このとき両手は湯船から出しておくことがポイントです。
    出典 :冷え性対策入浴法
  • 冷え性対策に半身浴は有名ですね。半身浴グッズも充実しています。

  • 冷え性対策入浴法(温冷シャワー浴)

  • お風呂に長時間つかるのが苦手だという方は、温冷シャワー浴がおすすめです。
    温冷シャワー浴のやり方は
    ①朝起きて40℃程のシャワーを頭から浴びます。
    ②1~2分程たったら湯の温度を30℃まで下げて、頭の頂点を中心に1分程浴びます。
    注意してもらいたいのが、石鹸を使用すると冷えのもとになるので、 使用しないようにするということです。
    出典 :冷え性対策入浴法
  • 温冷シャワー浴は血行が良くなって、新陳代謝も活発になるらしいです。

  • 肌荒れ対策入浴法(どくだみ風呂)

  • 肌荒れ対策として、どくだみ風呂がおすすめです。
    どくだみを刻んで布袋に入れて湯に浮かべることによって、どくだみ風呂になります。
    肌荒れの対策になるだけでなく、美肌・美白にも効果が期待できます。
    お茶として飲んでもデトックス効果として老廃物を体外に排出してくれるのですが、 入浴することによって外側からデトックスすることもできます。
    皮膚病に悩まされている方にもおすすめです。
    出典 :肌荒れ対策入浴法
  • どくだみ茶は知っていますが、どくだみ風呂は初めて聞きました。なんだか肌によさそうですね。

  • 肌荒れ対策入浴法(牛乳風呂)

  • またお家で手軽に出来る入浴剤として、牛乳風呂があります。
    浴槽に500~1000mlの牛乳をいれてかき混ぜるだけなので、 スーパーなどで手軽に入手することが出来ます。
    浴槽のお湯はいつもよりもやや少なめにしておきましょう。
    出典 :肌荒れ対策入浴法
  •  

    牛乳風呂

  • これは知っていました。某しずかちゃんが入っていました。お肌がつるつるになりそうです。

  • お風呂グッズ(LEDシャワー)

  • これは水温によって光の色が変わるLEDを搭載したシャワーヘッドで、 水温が32℃以下の場合はグリーン・33~41℃の場合はブルー・ 42~45℃の場合は、赤く点滅します。
    これは水温によって色が変わるようになっていますから、 シャワーから出ている水が冷たいか熱いかなどを一目で判断することが出来るのです。
    やけど防止になるだけでなく、夜間に電気を消してやるときっと綺麗ですよね。
    出典 :バスタイムグッズ
  • おしゃれなシャワーです。電気を消して入るお風呂はなんだか楽しそうですね。ライトの光も癒しが得られそうです。

  • お風呂グッズ(ジェットバス)

  • 自宅で簡単にジェットバスを楽しむことが出来る商品も出ています。
    これは吸盤で浴槽に貼り付けるだけなので、 工事も不要で簡単に取り付けますし、簡単に取り外すことも出来ます。
    ジェット水流と、ジェット水流&泡の切り替えが可能で、 ダイヤルを調節することによって泡の量を調節することが出来ます。
    また噴出口の角度を180°変えることが出来るので、 どの角度に設備しても使用することが出来ます。
    泡風呂なんかも出来ますし、ジェットを腰に当ててマッサージなんかも良いですね。

    出典 :バスタイムグッズ
  • これは体が疲れた日には早く帰ってお風呂に入りたくなるグッズですね。家庭でジェットバスなんて優雅です。

  • お風呂グッズ(フットグルーマー)

  • ブラシにせっけんを乗せて、両足を前後にこすりつけるだけ。足裏はもちろん、洗いにくい足指の間も洗うことができちゃうんです。座ったままで腰をかがめずに洗えるのがお手軽ポイント。
    きれいにするのはもちろん、古い角質も取り除いてくれるから、足裏もすべすべ。ここが他のブラシと違うポイント。適度な刺激もあるので、血行改善なんかも期待できちゃうかも。
    出典 :フットグルーマー:椅子に座って足裏洗えるブラシ
  • 足の裏って洗いにくいですよね。洗いにくいのにきれいに洗いたい場所でもあります。これさえあれば楽にきれいに洗えます。

  • お風呂グッズ(スマートロック)

  • お風呂場や、キッチンでも音楽を。料理をしたり、湯船につかったりするとき、音楽を聴きながら過ごせたら毎日がもっと楽しくなりそう。そこでオススメしたいスピーカーがこちら。
    手持ちのipodやスマホがあれば、音楽をどこでも楽しめちゃう。防水型でキュートなアイテム、それが「スマートロック」です。
    濡れた手でも使えるというのがポイント。キッチンやお風呂場では、どうしてもつきものの水。操作する度に一回一回手を拭かなくても大丈夫。だから、お手軽。
    出典 :スマートロック:アンプ内蔵、お風呂スピーカー
  •  

    防水グッズ

  • これは便利ですね。長時間の半身浴などにもってこいのグッズだと思います。お風呂に入るのが楽しくなります。

  • お風呂グッズ(ホームスター アロマ)

  • 自宅で、日々のストレス解消ができるアイテム。アロマで気分を変えたり、部屋の明かりを消して、天井にプラネタリウムを投影したり。でも、忙しくてなかなかそんな時間が持ちたくても持てない。そんな方にオススメしたい、バスアイテム。
    体を清潔にするために、ほぼ毎日入るお風呂。そんなリラックスタイムに、一緒にアロマとプラネタリウムを楽しんじゃいませんか?
    「ホームスター アロマ」という名の、多機能お風呂アイテム。浴室一面に広がる星空。もちろん、バスルームの電気は消して。それに加えて、本体のお皿に精油を垂らせばアロマも同時に楽しめちゃいます。
    出典 :ホームスター アロマ:お風呂でアロマと星空
  • プラネタリウムがお風呂で出来るなんて、最高のリラックスが体験できそうです。しかも一緒にアロマを楽しめるなんて。毎日のぼせそうです。

  • お風呂グッズ(ポータブルdvdプレーヤー)

  • お風呂に浸かりながら、一日の疲れを癒していく。慌ただしく体をサッと洗ってあがるだけでは勿体ないですよね。せっかくだから、もっとお風呂の時間を満喫してみませんか。
    例えば、お気に入りのDVDを見ながらリラックス。自分の部屋で見るのは違った、贅沢感を味わえます。そこでお勧めしたいプレーヤーがこちら。お風呂場でゆっくりワンセグも見れて便利。
    出典 :ポータブルdvdプレーヤー ザバディ:防水プレーヤー
  • DVDを見ながらゆっくり入浴。いいですなぁ~。見たいテレビがあってもお風呂で見れる。いいですなぁ~。

  • お風呂グッズ(ジェリーフィッシュ バスライト)

  • 湯船に浸かってひとときのリラックス。家事や仕事に追われている方も、唯一自分だけの空間をひとりじめできる時間ではないでしょうか。
    そんなリラックスタイムにあると便利なバスライト。その中でも特にオススメしたいのがこのアイテム。お風呂場の癒しライトとして大人気
    まるで海を浮かぶクラゲのような、可愛らしいシルエットが特徴。湯船に浮かべるとその可愛らしさはさらにアップ。本体の裏側にあるスイッチを押すと幻想的にライトアップされます。そのままその浮かぶ姿を楽しむのもいいですが、暗い場所だとさらにその華やかさが増します。
    バスルームのライトを消して、幻想的に浮かぶクラゲ。まるでイルミネーションのような、闇できらめく光に心も癒されそうです
    出典 :ジェリーフィッシュ バスライト:湯船に浮かぶクラゲ
  •  

    謎のくらげ?

  • やはりお風呂の電気を消して楽しむバスライトは人気の高いグッズだと思います。おしゃれに入浴できそうです。

  • お風呂グッズ(バスタイマー)

  • あらかじめ設定した温度になれば、アラーム音で知らせてくれる機能が、半身浴には便利。最大99分59秒まで計測できます。普段使わないときは立てかけるスタンドまでついています。
    まるでキャンドルや花びらを湯船に浮かべているかのように、優雅に浮かぶその姿もなんだか癒されます。可愛らしいデザインなので、贈り物としても喜ばれそう。

    出典 :Toffy フローティングバスタイマー:お湯に浮かべるお風呂時計
  • 半身浴など時間をはかりたいときには便利ですね。入浴中はついつい時間を忘れてリラックスしてしまう時間ですが、今の時間もやっぱり気になりますよね。