江本るり恵メイクでキュートなガーリー系に変身

江本るり恵メイクでキュートなガーリー系の女の子に変身してみませんか?
抱きしめたくなるほど、ほんわりキュート系メイクなので、意中の彼のハートもきっとゲットできるに違いがありません。

view278

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 江本るり恵メイクでキュートに変身!!

  •  

    ギャル系メイクではなく、がーリー系の普通の女の子風のメイクなので、真似しやすいのではないでしょうか。

    ほんわりとしたやさしい雰囲気が癒されますよね♡

  • 10代から20代の女の子のおしゃれの教科書的雑誌があります。
    merやUsed Mixという雑誌なのですが、この雑誌のティーストは、可愛いがーリー系のコーディネートなんです。

    その雑誌の読者モデルとして爆発的ヒットをしたのが江本るり恵ちゃんです。

    読者モデルとして活躍しているかたわらなんと彼女は、大阪でショップ店員として働いています。

    モデルさんだけど、どこでもいそうなナチュラルな女の子的存在なので、親近感を感じるファンもたくさんいるのではないでしょうか。

    実際に彼女のブログでは、シンプルな基本アイテムを着こなしを紹介していたり、ユニクロの服を普段合わせたりしているので、ティーンエージャーの方はおしゃれの見本として、彼女の日常やメイクをチェックされている方も多いそうですよ♡

    メイクもどこか守ってあげたくなりそうなガーリーメイクなので真似してみてはいかがでしょうか。

  •  

    普段のメイクは

    目元はアイラインとマスカラ、ほんわりとしたパステルカラーのチーク、リップは濃い目のピンク系を使っていることが多いみたいです。

  •  

    ☆江本るり恵メイクのポイント☆

    ガーリー系メイクのポイントはなんといってもチークがポイントなんです。
    そこでチーク選びのポイントは、ピンク系のチークを選ぶことです。



    ☆肌質にあったチーク選びのポイント☆

    ♡肌が白い方♡
    色白の方は青みのかかったピンク色のチークを選ぶと、肌になじみやすくお人形のようなふんわりとした雰囲気をつくることができます。

    ブラシを動かしチークを頬骨の高いところから耳にむかってほんわりとぼかしていきましょう。


    ♡肌が黒い方♡
    自然なチークに見えるようにブラシを使ってしっかりと陰影をつけるようにチークをぼやかすのがコツです。
    オレンジのかかったピンク系だと、焼けた肌にもさえますよ。

  •  

    江本るり恵メイク

    アイメイクの方法☆

    まんまる目で、ちょっとたれ目系なのが江本るり恵風です。

    そこで、つけまつげを使ってナチュラルに仕上げていきましょう。

    つけまつげの先端の交差部分をカットし、ナチュラル感を出していきます。
    つけまつげの長さは、中央部分を一番長めにし、目頭、目尻部分は少し短めにカットしておきます。
    つけまつげを少しアイラインからずらすようにして貼りつけ、マスカラを塗り完成です。

    アイブロウは、髪の色に合わせたものを使い、ボサ眉風に仕上げていきます。
    ブロウペンシルで1本1本描くように描き、ブラシでぼやかすのがポイントです。

    アイシャドウは白系のものを瞼の上でブラシで塗ります。
    光沢のあるものだと、透き通ったイメージに仕上がります。

    ガーリーな目の特徴は、茶系統のアイシャドーを使わないこと、白系のものかパステル系のものを使い、まるで塗っていないかのように見せるのがポイントでしょう。

  •  

    目の福袋を強調するために、下まつげの部分にピンク系シャドーをさりげなくぼやかすのもいいかもしれません。

  •  

    口紅の色はアプリコット系かコーラルピンク系のものを選ぶとよいでしょう。

    仕上げにグロスを塗ってつややかに仕上げるのがポイントです。

  •  

    江本るり恵ちゃんはとっても自然体な普通の女の子。
    彼女のブログを見ると、どこでもいる女の子のような気がします。
    実際にショップ店員として働いているので、いつでもファンと会いに行ける距離にいますよね。

    ブログには、お友達やおねえさんとおいしいものを食べにいったりと、私生活もとっても毎日ハッピーにエンジョイしているようですよ。

    自然体で生活を楽しむというのが、彼女のライフスタイルなのではないでしょうか。

    メイク方法も、普通の女の子でも真似しやすい方法なので、是非お試しくださいね♡