フォトフェイシャルにはどんな効果があるの?オーロラというのもあるみたいだけど、違いは何?

フォトフェイシャルって、どんなものを使ってて、どんな効果があるのかな?副作用なんかはないんですかね?新しいフォトフェイシャルの種類も出てて、オーロラとか言うらしいけど、どういう違いがあるのかな?

view212

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • フォトフェイシャルとは?

  • フォトフェイシャル

     

    施術中はこんな感じ。

  • フォトフェイシャルとは〝光〟によってシミやシワ、そばかす、にきびといった肌トラブルの改善を試みるスキンケア療法です。
    出典 :フォトフェイシャルとは?知らないと怖い!皮膚科治療の効果
  • フォトフェイシャルは、IPL(インテルス・パルス・ライト)という光を当てることで、肌トラブルを改善し、つやとハリ、潤いを蘇らせるスキンケア。
    出典 :フォトフェイシャルの効果・副作用|フォトフェイシャルクリニックNAVI
  • ・最近肌がくすんできた・しみが氣になる・しわが氣になる
    ・たるみをどうにかしたい・フェイスラインをすっきりしたい
    ・ホウレイ線が氣になる・毛穴の開きが氣になる
    ・赤ら顔を解消したい・ニキビが氣になる・小顔になりたい
    ・ハリ、ツヤを取り戻し、キメが整った肌になりたい
    出典 :フォトフェイシャル
     

    フォトフェイシャルは、こんな悩みを解決してくれます。

  • フォトフェイシャルマシン

     

    こういった機械を使います。

  • フォトフェイシャルのメリット

  • ■ しみ・そばかすへの効果
    フォトフェイシャルのIPLは、しみやそばかすの原因となるメラニンにもにダメージを与えることができます。又、メラニンの生成を抑制する効果もありますので、定期的に受けて頂くとしみやそばかすができにくい肌質になります。
    出典 :恵聖会クリニック|フォトフェイシャル・フォトRF(オーロラ)
  • ソバカスの治療例

     

    すごい!キレイになってる!
    フォトフェイシャルは、細かいシミがたくさんある人にむいている治療です。シミによっては、レーザー治療がよいものもあります。

  • 『たるみ、小じわ』
    しわは、肌の水分が減少して起こる肌トラブルです。フォトフェイシャルの光は真皮層の細胞を活性化して、コラーゲンの再生を促し、潤いのある肌が作られていきます。 その結果、たるみや小じわが目立たなくなります。
    出典 :フォトフェイシャルの効果・副作用|フォトフェイシャルクリニックNAVI
  • しわの治療例

     

    かなりわからなくなってますね。

  • ■ 赤ら顔への効果  赤ら顔の原因は様々で、これまではレーザー治療で行なっていましたが、逆に毛細血管を傷つけてしまう恐れもありました。フォトフェイシャルは毛細血管にダメージを与えることなく、余分な毛細血管を収縮させるので、毛細血管の拡張による肌の赤みを 目立ちにくくする効果が期待できます。
    出典 :恵聖会クリニック|フォトフェイシャル・フォトRF(オーロラ)
  • 赤ら顔の治療例

     

    きれいに白くなってきていますね。

  • ■ にきび跡への効果 フォトフェイシャルで有効とされているにきび跡の状態は、赤みのあと(炎症後)の色素沈着になります。しみやそばかすと同じく、色素沈着の原因となるメラニンにのみダメージを与えることができます。凸凹したクレーター状のニキビ跡にはフラクセルⅡレーザーやフラクショナルレーザーが有効です。
    出典 :恵聖会クリニック|フォトフェイシャル・フォトRF(オーロラ)
  • ニキビ跡の治療例

     

    うんうん。よくなっていってますね。
    こういうニキビ跡って、自分では
    本当に治しづらいもんですよね。

  • 『毛穴の開き』
    光を当てることで毛穴が収縮し、目立たなくなります。照射を続けると、キメが整い、はりのある肌に変化していきます。
    出典 :フォトフェイシャルの効果・副作用|フォトフェイシャルクリニックNAVI
  • 毛穴の開きの治療例

     

    これも見るからによくなっていますね。

  • ●肌へのダメージが少ない●肌全体の治療が一度に可能
    ●お化粧や洗顔がすぐに可能●ダウンタイムが短い
    出典 :恵聖会クリニック|フォトフェイシャル・フォトRF(オーロラ)
  • フォトフェイシャルのデメリット

  • フォトフェイシャルは、マイルドな光を使っているので、肌を傷つけることはなく、ダウンタイムもありません。治療後、すぐに洗顔やメイクができるほどですから、副作用はほとんどないと言っていいでしょう。しかし、デメリットがまったくないとは言い切れません。

  • 費用(顔全体…1~5万円程/1回)がかかる。
    出典 :フォトフェイシャルとは?知らないと怖い!皮膚科治療の効果
     

    そう。高いんです(・_・;) 1回だけですむならそうでもないんですけどね。

  • ある程度期間を開けながら複数回(3~8回程度)照射を繰り返すため、治療期間に数週間要し、クリニックへも何度か足を運ばなければならない。
    出典 :フォトフェイシャルとは?知らないと怖い!皮膚科治療の効果
     

    費用がかさばることが多くなるということですね。

  • 治療を受けられない人(妊婦/糖尿病/光線過敏症/極度の日焼け/アトピー性皮膚炎など皮膚に何らかのトラブルがある場合)もいる。
    出典 :フォトフェイシャルとは?知らないと怖い!皮膚科治療の効果
  • 施術後、すべての人に同様の効果があるとは限らない。
    出典 :フォトフェイシャルとは?知らないと怖い!皮膚科治療の効果
     

    う~ん。実は私もフォトフェイシャルを1週間置いて2回受けたことがありますが、2回で「うん。肌の調子がよくて、ハリツヤは結構でたな」という感覚でしたね。小さい頃からそばかすがありますが、フォトフェイシャルを受けて減ったとは思いませんでした。自分的には、価格と効果はあまり釣りあいませんでしたね。
    継続的に受けていれば、ずっと肌の調子はよく、ハリツヤもいいだろうとは思いました。が、続ける余裕はなかったです。(^_^;)

  • 新しいフォトフェイシャルの形
    フォトRF(オーロラ)

  • フォトRF(オーロラ)は、フォトフェイシャルのIPLによる光エネルギーと、高周波(RF)を 組み合わせた機械です。
    出典 :恵聖会クリニック|フォトフェイシャル・フォトRF(オーロラ)
  • フォトフェイシャルが光エネルギー(IPL)を利用するのに対し、 フォトRFは高周波(RF)を同時に利用するため、光エネルギーとは異なる熱エネルギー を肌の真皮層まで伝えることができ、しみやそばかすの改善と同時にお肌の引き締め 効果も得られます。
    出典 :恵聖会クリニック|フォトフェイシャル・フォトRF(オーロラ)
  • フォトRFマシン

     

    より進化したマシンです。
    シミ、そばかすが気になっているが、
    同時に肌も引き締めたい人や、肌にハリがなくなってきたと感じている人、加齢とともに毛穴が目立ってきた人、ニキビ跡がシミのようになってしまった人などにおススメです。

  • フォトRF(オーロラ)の効果は、フォトフェイシャルの効果とほぼ同じです。ただ、より深い層まで到達するので、確実かつ迅速に効果をあげやすいということですね。フォトフェイシャルのグレードアップ版といったところでしょうか。お値段もそれなりにグレードアップしますけどね(^_^;)

  • フォトフェイシャルの紹介をしてきましたが、いかがでしたか?
    スキンケアとして受けた経験者としては、ハリツヤは確かによくなるということと、回数を重ねるともっとよくなることがのぞめるだろうとは言えます。
    つまり、1回や2回なら、効果は2ヶ月持てばいい方ですね。継続してこそのスキンケアという感じです。
    ただ、ニキビ跡や、毛穴の汚れなどには、絶大な効果があるんではないかと感じます。