ダニに噛まれたら?(>_<) 虫刺されケアをしていますか?

蚊、ダニ…などなど、虫刺されはかゆかったり、痛かったり、とても不愉快なものです。

噛まれる前に!刺される前に!!全身ケアをしましょう。

  • pocca 更新日:2014/09/25

view115

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ダニに噛まれたらどんな症状が出るのでしょう?

  • ダニに噛まれた後の特徴

     

    ダニに刺されてもすぐには症状が出ないようです。半日くらいして、体の柔らかい部分、例えば、
    腕の内側、ふとももおなかなどに1センチくらいの赤い斑点が出てきたら、それはダニに噛まれた跡といえます。

  • ダニの居場所 = 布団のなどの縫い目の部分に潜んでいる?

  • ダニ退治で一番すぐれた力を発揮できるのは…布団乾燥機

     

    布団乾燥機を使えば、簡単にダニ退治ができるのです。

    布団もふわふわになり、一石二鳥です(^^)/

  • ダニ取りマット

     

    ダニ取りマットを使うことも友好的です。

  • でも…ダニだけじゃなく…今怖いのは…蚊?!!

  •  

    デング熱とは、熱性疾患で、症状には、発熱や頭痛、筋肉痛、関節痛など、はしかの症状に似た特徴的な皮膚発疹を発症する。

    今の段階で、デング熱を治療する方法はなく、症状に応じた対処治療になる。

  • デング熱には4種のウイルスがあり、違うウイルスが同時に体内に入り発症すると重症化する可能性もある。

  • デング熱に発症して、人から人への感染はないと考えてられています。

  • デング熱の予防は…蚊に刺されないこと…ワクチンのないこの病気にならないようにするには、蚊に刺されないよう、気を付けるしかありません。

  • デング熱について知っておくべきこと | Understanding Dengue Fever - YouTube

     

    デング熱ってどういうこと?

  • 蚊に刺されないためには  ※長そで、長ズボンを着る、また、ディート(DEET)などの有効成分が含まれる虫よけ剤を使用する(小児には要注意)

  • 水のたまったところから、蚊が繁殖することが多いので、なるべく湿地にはいかないようにする。

  • ダニに噛まれても、蚊に刺されても、かゆかったり、痛かったりでとても不愉快な思いをしてしまいます。

    刺された部分は小さくても、掻きむしったりして患部がひどくなる恐れもありますので、刺されたらきちんと対処しましょう。

  • ダニはアレルギーの原因になることもありますので、定期的にシーツを洗ったり、ダニ専用の掃除機を使ってぬいぐるみやクッションなどのダニ駆除をするように心がけましょう。